FC2ブログ

新人戦も大詰め、準決勝の結果は?~対深川ジャイアンツ~

新人戦の準決勝。
コナ監督のリポートです!


8月18日(日)、夢の島グラウンドにて
新人戦江東大会の準決勝、
深川ジャイアンツ戦が行われました。

1回戦、2回戦の逆転勝利の良い流れで挑んだ準決勝でしたが、
結果は17対1と大敗…残念でした。
深ジャイアンツという壁はとても厚かった。
2019年8月18日(日)新人戦準決勝(VS 深川ジャイアンツ)
2019年8月18日(日)新人戦準決勝(VS 深川ジャイアンツ) by (C)メッツ広報部
※イワサワさん撮影。ありがとうございました!

初回にミスからの4失点、
その裏の攻撃では、相手のミスもあり1点返し、
なおもノーアウト3塁のチャンスでしたが、
後が続かず残塁。
その後、毎回得点を許し、気付けば17失点でした。
ただ要所要所で良いプレーもあり、
練習の成果も確実に出てきています。
バッティングに関しては、相手好投手に、
どう対応するか選手一人ひとりが考えて
(バットを短く持つ、甘い球を見逃さない等)
打席に入れるようになればと思います。

今後この差を少しでも縮めるには、
土日だけではなく、平日にいかに努力するかで変わってきます。
目標は、とても高いですが打倒深Gで、
がんばっていきましょう!


Bチーム、新人戦ベスト4おめでとう!
試合前日のピッチングマシンの故障が響き、
深ジャン戦では打棒爆発とはいきませんでした。
これもすべてスーパーピッチングマシーン1号の責任です。
この場を借りてお詫び申し上げます。
m(_ _)m
しかし、コナ監督の言うように
よいプレーもたくさんありました。
ヒットは少なかったですが、バットは
みんな振れていたと思います。
あとはいつもいう“攻めの気持ち”を
みんなが持ち続けられるようになろう。
攻撃だけでなく、守備も“攻めの気持ち”で、
どんなに負けていても最後まであきらめない
“攻めの気持ち”で。
どんな時も“攻めの気持ち”を持ち続けよう。
5年生たちにとっての大きな一番、来春の江東大会に向けての
戦いはすでに始まっています。
今回の大会で準決勝進出、ベスト4に入ったことで
トーナメント表の四すみのシードも決まりました。
土日だけでなく、平日もできることをやっていこう!
野球の神様はみんなを見ているよ。

がんばれ、メッツ!






スポンサーサイト



毎夏恒例! 東雲小の芝刈りをしました!

久々のCチーム練習となった8月17日(土)、
毎年夏恒例の東雲小校庭・芝生エリアの「芝刈り」を
みんなで行いました!

いつもお世話になっている校庭に
感謝を込めて芝生のお手入れ。
手動の芝刈り機でみんなで作業開始です!
IMG_4157.jpg
IMG_4158.jpg

手動だから押すのも結構大変なんです。
IMG_4162.jpg
IMG_4163.jpg

みんながんばりました!
IMG_4159.jpg

最後に、「きれいになったどぉーー!」
IMG_4164.jpg

選手はもちろんですが一緒にお付き合いいただいた
指導スタッフ、保護者のみなさん、ご協力ありがとうございました!

新人戦(本戦)が開幕!~最後まであきらめない!逆転勝ちで連勝!!~

ついにきましたBチームの新人戦(本戦)。
まずは開会式の様子から。

開会式
2019年8月11日(日)新人戦開会式
2019年8月11日(日)新人戦開会式 by (C)メッツ広報部
※イワサワママ撮影。ありがとうございました!


続きまして、1回戦と2回戦の模様を
久々のヤマモトコーチがリポートします。


8月11日(日)、新人戦江東大会1回戦
(対亀高ペガサス)が夢の島球場で行われました。

1回表
コウキ先発。
三振を奪い上々の立ち上がりかと思いきや、
ワンアウトから四球、不運なエラーで
ランナー一塁三塁でピンチを迎えます。
ここで4番バッターをショートゴロに打ち取り
6-4-3のゲッツーになりそうでしたが
一塁はセーフで先制点を奪われます。

1回裏
すぐに反撃したいメッツ打線でしたが、簡単にツーアウト。
ツーアウトからリンタロウがヒットで出塁、
盗塁とチャンスメイクしますがあと1本が出ずチェンジ。

2回表
この回もエラー、死球などでノーヒットで
2点目を取られてしまいます。

2回裏
相手好投手の前に3球でツーアウトに。
しかし、裏4番のケンジが右中間に三塁打を放ち、
ツーアウトながらランナー三塁のチャンス!
ここもあと1本が出ずチェンジ。
なかなか点が入りません。

3回表
ツーアウトからレフトへ二塁打を打たれますが
後続をしっかり抑えて0点で切り抜けます!

3回裏
先頭打者ヒナタが全力疾走で相手のエラーを誘い出塁!
盗塁、パスボールでホームイン!
足で稼ぎ1点を返します。
またまたツーアウトからリンタロウが死球で出塁!
二盗、三盗と決めバッターはコウキ。
サードに強烈な打球を放ち相手のエラーで同点!

4回表
同点に追いつき、この回からピッチャーは
リンタロウにチェンジ。
きっちり0点に抑えます。

4回裏
良い流れになりますが三者凡退。

5回表
ワンアウトを取り、四球でランナーを出し
ワンアウトランナー二塁のピンチで
センターショウゴが大飛球をキャッチ!
ナイスプレー!
この回も0点に抑えます!

5回裏
そろそろ点を取りたい場面でしたが、
バットには当たるもののわすが5球でチェンジ。

6回表
簡単にツーアウトを取りますが、
みんな疲れが出てきたのかエラー、四球でピンチに。
最後は三振を取り無失点で切り抜けます!

6回裏
3番からの好打順で始まります!
ヒット、四球で出塁しノーアウトランナー二塁三塁のチャンス!
ここでバッターはアツト!
フルカウントから打った打球はレフトへ!
2点タイムリーでこの試合始めてリードしました!
これで相手ピッチャーをマウンドから降ろしますが、
2番手ピッチャーの前に三者連続三振に。

7回表(最終回)
2点リードしてピッチャーはソラにチェンジ。
ツーアウトからランナー二塁三塁の
この試合最大のピンチを迎えて、
打球は三遊間へと転がりますが、
主将シュンスケがダイビング!?キャッチでゲームセット!
4-2で勝利!
最後は意地を見せてくれました!
緊張感のある締まった試合で
逆転勝利し新人戦江東大会1回戦突破しました!
おめでとう!!

2019年8月11日(日)新人戦1回戦(VS 亀高ペガサス)
2019年8月11日(日)新人戦1回戦(VS 亀高ペガサス) by (C)メッツ広報部
※イワサワママ撮影。ありがとうございました!

試合後の練習風景。みんな最高の笑み。
アイブラックの使い方、間違っている選手が何人かいます(笑)。
IMG_4122.jpg


2回戦 対大島中央
翌日(8月12日)に2回戦大島中央戦が行われました。

1回表
先発はコウキ、ワンアウトを取り、二塁打を打たれますが
前日の疲れを感じさせないピッチングで0点に抑えます。

1回裏
前日とは打順を変えて挑んだ初回の攻撃でしたが、
三者凡退でチェンジ。

2回表
四球、エラーなどでノーアウト満塁のピンチを迎えます。
ピッチャーゴロを2つ打たせてホームでアウトを2つ取り、
ツーアウトになりますが死球で押し出し先制点されます。

2回裏
この回も三者凡退でチェンジ。
(でも相手ピッチャーに22球投げさせました)

3回表
この回から雨が強くなり、コントロールが定まらなくなったコウキ。
ヒット、死球、ワイルドピッチで3失点。

3回裏
4点を追う展開で少しでも点を返したいところ。
ショウゴの二塁打から始まり、ケンジのヒット、
ヒロキの四球、シュンスケのヒットで 一気に同点に追いつきます!
ベンチのムードも最高潮!

4回表
同点に追いつき勝利への方程式
ピッチャーリンタロウにチェンジ!
センターショウゴの抜ければホームランの打球に
飛びつきダイビングキャッチ!!
三者凡退で流れを渡しません!

4回裏
火のついたメッツ打線は誰にも止められません!
先頭打者カズキの二塁打で始まり
打者一巡の猛攻で6点を奪います!

5回表(最終回)
安定した守りでこの回も三者凡退に抑えます!

5回裏
あと1点取ればコールド勝ち!
ケンジが三塁打を放ちチャンスになりますが
規定の1時間40分を迎えた為ゲームセット!
10-4で勝利!

2019年8月12日(月)新人戦2回戦(VS 大島中央少年野球部)
2019年8月12日(月)新人戦2回戦(VS 大島中央少年野球部) by (C)メッツ広報部
※イノウエママ撮影。ありがとうございました!

この二日間の試合で先制されながらも
我慢強く守り逆転勝利したBチーム!
グラウンドにいた選手、ベンチの選手が
一つになり全員で掴んだ勝利だと思います。
みんなで声を出して一生懸命応援した結果が
勝利につながりました!
次は深川ジャイアンツ戦です。
相手チームがどこだろうと同じ小学生、
いつものメッツの野球を出し切ろう!
暑い中たくさんの応援ありがとうございました!


シーサイド祭のお手伝い

8月3日・4日の土日、東雲小学校にて毎夏恒例の
「シーサイド祭」が開催されました。

お祭りにはメッツのコーチ陣有志も
早朝のテント設営からお手伝いをさせていただき
夜は焼鳥焼いたり、焼きそば炒めたり。
IMG_4072.jpg
IMG_4074.jpg

今回はコーチ陣に加え、カトウパパも途中からお手伝いしてくれました。
コーチのみなさん、カトウさん、暑い(熱い)中、お疲れさまでした!

焼き鳥を焼いている最中にはメッツの選手、保護者の方々が
度々激励に来てくれました。ありがとうございました。
(途中、営業妨害か!?というくらいの
S子さんのスピーチタイムがありましたが……)
IMG_4073.jpg
IMG_4076.jpg


その時のウエノヤマコーチとS子さんの会話。
(ウエノヤマコーチの野球歴についての話)

ウエノヤマコーチ「ぼくも昔は高校球児だったんですよ」
S子さん「え、ナニ? 役所広司?

S子さん、場を盛り上げていただきありがとうございました!(笑)

Cチーム 意地を見せられるか!? スーパーリーグ最終戦

スーパーリーグもいよいよ最後の試合となりました。
これが初となるヒルカワコーチ(ヒルソウ父)のリポートです!


7月28日(日)。
台風の直撃は免れ蒸し暑さが残るなか、
Cチームのスーパーリーグ第7戦(最終戦)が行われました。
東雲小が祭りの準備→豊洲グラウンド→
試合は足立区の中川東小学校。
朝からいつも慣れ親しんだ場所ではなく、
アウェー感がなんとなく漂いソワソワ、フワフワしないか心配↓。
レギュラー2名を欠いた中、
レフトは誰が守るの?
サードは?ファーストは?と、豊洲グランドの長い昼休憩で、
またソワソワ。
40分ほどかけて、レッドファイヤーズさんが待つグラウンドへ。
先週からサードの練習もしているヤマソウ。
ようやく出番が回ってきたゾ!
本人に「おめでとう。頼んだぞ!」と伝えるとニッコリ。
それでも照れていて、お母さんには
スタメン出場を言えなかったので、
コーチ陣が寄ってたかって促し報告!
ショーバンの捕り方にセンスを感じさせる
ヒロワがショートに入り、
タイガがファーストからナインを鼓舞してくれ!
急造メッツのオーダーは以下の通り。

1 ヒロワ ショート
2 カケル キャッチャー
3 タイガ ファースト
4 ユウヤ セカンド
5 ソウキ ピッチャー
6 カナミ レフト
7 ヒルソウ センター
8 ヤマソウ サード
9 スミレ ライト

1回、先行・レッドファイヤーズの攻撃は1点で終了。
それでも、サードフライをヤマソウがしっかりキャッチ!
初めて出場する選手が、しっかりとしたプレーをしてくれると、
監督以下コーチ陣は何より嬉しいもの。
ラッキーボーイ誕生!? いい雰囲気で攻撃開始だ!

その裏、相手先発投手は、
勢いはあるが制球がままならない。いきなり無死満塁。
ここで、四番起用で奮起を期待のユウヤ。
打球はショート寄りのサードフライ。
サードがこのフライを落球したものの
残念ながらインフィールド・フライで2死1・2塁。
その後はあと一本が出ずに無得点で終了。
でも、まだまだ0対1!

2回、ショートのヒロワがサード前の
ファールフライをスライディングキャッチ。
勘の良さを出すも、徐々に
外野を超す相手の当たりが目立ちだし、2失点。
それでもまだ0対3。好機で一本出れば、流れが来るぞメッツに!

その裏、先頭・カナミが四球→二盗塁で無死2塁の好機。
打席には、打順が上がった7番ヒルソウ。
そこで誰もが疑う光景が!
チーム唯一の左打者が、ナント右打席に!
「これまでの試合は3塁側だったので、
審判の後ろを通ってバッターボックスに入った。
今日初めて1塁側だったので!」(本人談)。
そんなヒルソウ、ヤマソウもつないで今日2度目の満塁の好機!
しかし投手交替で、流れを断ち切ろうと
動いたレッドファイヤーズ。
ワイルドピッチでホームを狙うカナミだが、
この日は捕手の後ろのスペースが狭かったため、
突入できず。ホームが遠いメッツ。

3回、投手はソウキからカケルに途中で交替。
2連続初球死球と、火のついた相手打線が襲い掛かる。
しかしマウンドに立って、楽しいだけじゃない投手の
気持ちがわかったことは、かける!
捕手として大きな財産となるはずだ。
その裏、この回で時間制限となり最終回が告げられる。
「悔しくはないのか、0点で!10点取って来い!」と監督の檄が飛び、
ベンチも最後の力を振り絞っての声援がこだまする。
主軸がフルスイングで三振に倒れるも、
打席には1年生のダニエル。
試合前から声でアピールしてきたダニエル。
監督が試合前に途中出場を確約。
ダニエル初打席は、何と二の腕への死球。
コールドスプレーをかけに1塁に行っても、
眼光鋭く闘志溢れる姿に心強さと頼もしさを覚えた。
しかしながら後続が打ち取られ0対10で試合終了。
2019年7月28日(日)C・スーパーリーグ第7戦(対レッドファイヤーズ)
2019年7月28日(日)C・スーパーリーグ第7戦(対レッドファイヤーズ) by (C)メッツ広報部
※シマノさん撮影。ありがとうございました!

さすがに、暑さ&無安打無得点&大量失点のショック!?で、
試合後も口数の少なかったメッツナイン。
スーパーリーグ通算1勝6敗。
春からの戦いはここで終了。
公式戦再開の9月まで、しばしのブレイク。
この時期だからこそ、秋の戦いに向けて、
それぞれ準備をしよう!

☆打席に入ったら、結果をおそれず力の限り振り抜こう!
☆守りでは、常にカバーをしあいながら、1つずつ大事にアウトを積み重ねよう!
☆ピンチのとき、流れが悪いときこそ、声を出して前を向こう!
☆練習でも試合でも、自分なりの目標を持って挑もう!

敗戦の中から、明るい兆しは見えている!
試合に入ると、獲物を追うような集中力!
そして、デッドボールにもめげない精神力を持った
スーパー1年生・ダニエル。
後ろに逸らさないように体で止めようとしたり、
自分のことのようにフライを捕ったセンターまで
駆け寄り喜びを表わすユウキ。
秋に向けて、横一線のスタートだ!
新生MET’Sがんばれ!。


ヒルカワコーチ、初リポートありがとうございました!
それにしても、ご子息(ヒルソウ)の
逆打席入りには驚きましたね(笑)。
いつも一生懸命!のヒルソウならではのエピソードとなりました。
最終戦、残念ながら負けてしまいました。
これからしばらく、夏休みということで練習はお休みとなります。
でも秋の大会に向け、各自ができることをしておいてください。
甲子園でプレーする高校野球のお兄さんたちのプレーも見て
野球のルールも覚えよう!


カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校低学年、女子選手大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ