FC2ブログ

Cチームのクリーンアップ、勢いが止まりません!~対オール麻布~

日曜のCD2連戦。その第1試合。
C戦をサカモトコーチのリポートでお届けします!


2021年9月12日(日)、秋季大会に向けて
2連勝中のCチーム!
豊洲グランドでオール麻布さんと
練習試合を行いました。

1 カケル(投)
2 タカト(遊)
3 アラタ(三)
4 リュウノスケ(補)
5 リョウ(右)
6 シュンタ(一)
7 ソウイチロウ(二)
8 タイシ(中)
9 ダニエル(左)

1回表
前回に続きメッツ打線が爆発するか1アウト後
打撃好調のタカトがセンター前ヒット、
ここから三年生の活躍が止まらない!
三番アラタ、レフトオーバーの2ベース、
四番リュウノスケのサード内安打、
五番リョウのセンターに抜けるランニングホームラン、
そして七番のソウイチロウが
右中間を破るランニングホームランで
この回一挙に5得点! (5―0)

1回裏
ここ最近自滅して崩れるパターンが多かったカケルだが
メッツ打線の大量得点で勢いに乗れるか!
先頭打者を1球で抑え、2番三振、
3番ファーストフライと
最高の立ち上がりで0点に抑える。
(5―0)

2回表
あっさり2アウトを取られても
今のメッツ打線は止まらない!
好調のタカトがセカンド内安打で出ると
二盗・三盗と決め、アラタのレフト前ヒットで1点、
そしてリュウノスケ、左中間に
特大の2ベースヒットでこの回2点!
(7―0)

2回裏
7点リードで気が緩んだのか
先頭打者にヒットを打たれ
次の打者を三振に抑えるも
守備の乱れやワイルドピッチで3失点!
(7―3)

3回表
点を取られてもすぐ点を取ってくれるメッツ打線!
この回も三年生が見せてくれる。
ソウイチロウがショートのエラーで塁に出ると
二盗・三盗、タイシが振り逃げで
キャッチャーが一塁に送球してる隙に
ホームインで1点!
2アウトからダニエルがレフト前ヒット、
カケル死球、タカト四球、
そして今日絶好調のアラタとリュウノスケが
ヒットを打って4点!
2アウトから4点も取るなんてスゴイ!!
この回5点。(12―3)

3回裏
この回からコウキがセンターに入るも
緊張していたのか平凡なセンターフライをポロリ!
前の回から制球力が乱れ始め四球を出した所で監督がTime!
三振、三ベース、四球、四球と調子が戻らないカケル。
満塁となってライトのリョウがまさかのトンネルで
走者一掃の三ベースでこの回大量6失点!
(12―9)

4回表
守備で強烈なファーストライナーを捕った
シュンタからの打順!
ファーストのエラーで塁に出ると
二盗・三盗、WPでホームインと
足で見せてくれたキャプテンシュンタ。
1アウト後、先程のミスを
バットで返したいコウキだったが三振、
代打ショウイチロウもいいスイングで
ファウルを打っていたが三振。
(13―9)

4回裏
守備交代→タカト(投)、リョウ(捕)、
カケル(遊)、リュウノスケ(左)、
ショウイチロウ(右)
先頭打者を四球で出した後、代わったばかりの
ショウイチロウの所に打球が飛んで
ランニングホームランとなってしまう。
次のバッターを三ゴロで打ち取ると先程カケルも
センターオーバーの三ベースを打たれた強打者、
タカトのストレートをレフトフェンス中段まで
飛ばすも当たりが良すぎてボールが内野まで
戻ってきて1ベース止まり。これはラッキー。
その後は三振、二ゴロと抑えてこの回2失点!
(13―11)

5回表
1番からの好打順で今日ヒットが出てないカケル
初球をレフト頭上を越すヒットですかさず2塁を狙うが
いい返球でタッチアウト!
2番タカトは四球で二盗・三盗と決め
今日だけで5盗塁し極めつけはアラタの
レフト犠牲フライでタッチアップでホームイン!
凄すぎるぜタカト!
アラタも今日は猛打賞で3安打5打点!
リュウノスケも2試合連続のマルチ安打で
W佐藤マジ半端ねぇ~!
(14―11)

5回裏
守備交代→リュウノスケ(投)、カケル(捕)、
タカト(遊)、リョウ(左)
最終回、2者連続三振後、
連続ヒットを浴びて2アウト二・三塁!
パスボールでランナーが飛び出し
キャッチャーカケルがうまくボールを処理し
タッチアウト!
今回も乱打戦を制したメッツ14対11で勝利!

Googleフォトアルバム
2021年9月12日(日)C・練習試合(対オール麻布)

210912 MetsC繝√・繝蟇セ繧ェ繝シ繝ォ鮗サ蟶・IMG_1058-crop
210912 MetsC繝√・繝蟇セ繧ェ繝シ繝ォ鮗サ蟶・IMG_1005-crop
210912 MetsC繝√・繝蟇セ繧ェ繝シ繝ォ鮗サ蟶・IMG_1144-crop
210912 MetsC繝√・繝蟇セ繧ェ繝シ繝ォ鮗サ蟶・IMG_1145-crop
※タケダさん撮影。ありがとうございました。

三年生のバッティングに関しては
言うことなし!!すばらしい。
タカト以外の四年生はもう少し頑張れ!
ちゃんと素振りしてるのかな?
守備陣、内外野イージーミスも多い。
今日の試合でも確実に捕れる球を落としたり、
抜けたりするプレーは無駄に得点を上げているだけなので
もったいないぞ。
フライもどちらかが大きな声を掛ければ
ポテンヒットにはならないし、
強いチームは声がしっかり出てるぞ!
グランド外ではみんな大きな声が出てるんだから
試合でもその声を出そう!
あと投手陣は四球と球数を減らそう!
四球は前回9で今回4と減ったので
次は4以下になるように頑張ろう!
目標は0で!
それと球数は大会によって球数制限があるので
普段の練習からキャッチボール、ピッチング練習、
コントロールを意識して練習しよう。
これは投手陣だけじゃなくみんなもだよ。
19日から秋季大会が始まるので
紅白ともにまずは1勝めざしてがんばろう!
オール麻布さん、豊洲までご足労いただき
ありがとうございました。


サカモトコーチ、いいじゃないですか!!
これからもどんどんリポートをお願いしますね!
いやー、リポートにもありますが
タカト、アラタ、リュウノスケの
ここ数試合のバッティングのぶっ飛び具合、
マジ、ぱねえっす!! スゴイのひと言。
サトウコーチが「Cチームで初めて見た!」と
感動してましたがタカトのタッチアップ、
これも本当にすばらしいプレーでした。
タカト、センスあるねー。
他の選手たちもタカトの走塁はいい見本として
どんどん真似をしてください。
あとこの日はポンポンと2アウトを取られても
その後簡単に終わらず、みんながつなぐバッティングで
追加点を取ってくれました。
これ、実はとても大切なことなんです。
●2アウト取られても簡単に終わらない
(四球でもいいから塁に出る)
●内野ゴロ、フライを打っても常にファーストまで全力疾走、
●ファースト、サードは守備の際、ゴロがファウルだとしても
しっかり追っかけて捕る、
こういったことを抜かりなく積み重ねていくことで
チームにいい流れがやってきます。
一球一球に集中し、準備をおこたらず、つねに全力プレー。
それをみんながしっかりとできるよう
これからもがんばっていきましょう。

この日第1試合の球審を務めていただいたクボコーチ、
その他第1試合、第2試合と塁審を務めていただいた
コーチのみなさん、ありがとうございました!




スポンサーサイト



Aチームの練習試合~対芦花ベアーズ~

オクダコーチのリポートです。


9月11日(日)Aチーム練習試合
芦花ベアーズ戦

【攻撃面】
「コンパクトなスイングで強い打球を打つ」が
最近チームのテーマ。
初回シュンの先頭打者ランニンホームランで始まり、
2番カイトが右中間にスリーベース、
3番ヒロワがレフトへネット直撃ツーベースで
長打3連打。
2回以降もハルキ、ソウキ、タイガ、アオトに
長打が出ました。
また、ヒットにはならなくても、
転がすことで得点が入ったり、
進塁打になったりしていました。
打線は上向き好調。

【守備面】
4回まではエラーもなく、失点も少なかったです。
特にサードのヒロワが安定の守備で、
アウトを重ねていました。
しかし、フォアボールは防ぎようがありません。
5回の大量失点も連続フォアボールのせい。
ピッチャー陣はコントロールを磨こう。
また、外野は後ろにそらさない守備を心掛けよう。
強いゴロは直線的に打球を追わず、
回り込んで打球を止めよう。
深川秋季大会も間近。1球1球を大事に、練習しよう。
芦花ベアーズさん、練習試合ありがとうございました。


オクダコーチ、ありがとうございました。
ACともにこの三連休に深川大会が入りました。
一戦必勝でがんばろう!





Dチーム、最後まで一生懸命戦いました!

日曜に行われた低学年チームの2試合。
まずは第2試合のD戦、今回が初となる
ヨシナカコーチのリポートです!


打線爆発!熱戦Cチームの乱打戦勝利に続き
Dチームがオール麻布さんに挑んだ一戦!
深川秋季大会に向けて、サトウ監督の目標は
「三振以外で1アウトを取る!」でしたが果たして…
初めてで若干緊張気味のヨシナカがリポートします。

《後攻‐メッツ-スタメン》
1(遊)トオア
2(投)レオ
3(捕)ユキト
4(三)ヤマト
5(左)リツキ
6(一)ユウセイ
7(右)クボコウ
8(二)シキョウ
9(中)イッセイ

【1回表】オール麻布の攻撃
レオの立ち上がりを攻められ、
四球(3)-ホームラン(1)-ヒット(2)‐
振り逃げ(1)‐エラー(1)で、
残念ながら1アウトも取れず6失点チェンジ。
ただ、イッセイ&リツキの送球カバーは
練習通り完璧。

【1回裏】メッツの攻撃
トオア三振、レオ四球&2盗&3盗、
PBで果敢にホームを狙うも残念ながらアウト。
ユキト四球、ヤマト死球後ダブルスチール。
相手の送球エラーでユキトが生還。
ヤマト3盗の後、リツキ四球&2盗、
チャンス広がるもユウセイ三振で3アウトチェンジ。
初回から、メッツお得意の
積極的な走塁が随所に見られました。
特に1点をもぎ取ったユキト、ナイスラン!

【2回表】オール麻布の攻撃
ピッチャーがトオアに交代。
先頭打者三振で上場の滑り出しでしたが、
その後四死球(3)-ヒット(2)-エラー(1)で
5点チェンジ。
でも、この回は三振で1アウトを取れました。
トオアナイスピッチング!

【2回裏】メッツの攻撃
クボコウ三振、シキョウ四球&牽制アウト。
イッセイ四球&2盗、
相手送球エラーで一気にホームイン。
トップに戻ってトオア四球&2盗&3盗を試みるも
惜しくもアウトでチェンジ。
盗塁アウトは全然OK、
敵ながら相手守備にアッパレ!
この回はボンミスもあったけど
積極走塁で1回に引き続き1点ゲット。
イッセイナイスラン!

【3回表】オール麻布の攻撃
ピッチャーユキトに交代。
ホームラン(1)、四球(4)、ヒット(1)で、
残念ながら1アウトも取れず5失点チェンジ。
剛腕ユキト今日は制球に苦しんだね。
次、期待です。

【3回裏】メッツの攻撃
この回は、代打攻勢。
1人目トモヤ四球&2盗&3盗。
2人目アサヒ三振。
3人目ハルノブ1ゴロの間にトモヤが生還。
リツキ四球&2盗失敗でチェンジ。
でも練習通りナイスランでした。
試合後サトウ監督も言ってましたが、
トモヤ&アサヒは試合開始から
ボールボーイで走りまわって
チームに貢献してくれてました。
他のみんなも、応援や声出しなどで
いっぱいアピールして
試合に出れるように頑張ろう。
そして、2年生トモヤの
積極走塁が1点を生みました。
トモヤ天才!

【4回表】オール麻布の攻撃
最終回、ピッチャーユウセイに交代し
待ちに待った瞬間が。。。
先頭バッターにホームランを打たれるも
次の打者を一塁ゴロに、
これを肘のケガで途中出場だったハルノブが
難なくさばき、やったぜゴロアウト!
その後、後続にヒット(1)、2塁打(1)、
エラー(2)で5失点チェンジ。
今日の目標を、ハルノブが達成してくれました。
ナイスプレー!
そして、一塁ゴロアウトを生んだ
陰の功労者はユウセイ。
今日登板した4投手の中では
唯一の無四球で一番良かったよ。
ここで時間切れ試合終了。
21-3でメッツ惨敗でした。

Googleフォトアルバム
2021年9月12日(日)D・練習試合(対オール麻布)

DSC_3209-crop.jpg
DSC_3507-crop.jpg
DSC_3802-crop.jpg
DSC_3772-crop.jpg
DSC_3731-crop.jpg
※リュウノスケママ撮影。ありがとうございました。

結果は残念、完敗でしたが
みんな最後まで一生懸命がんばって
最終回に目標のゴロアウトを達成出来たことが
本当にうれしかったです。
でも、相手も3年生。やっぱり悔しいよね。
自分自身、コーチとしての力不足を痛感するとともに、
みんなにもっともっと上手になってほしいという思いを
一層強く抱きました。
敗因はズバリ基礎力(単純に球を捕ることと投げること)です。
特に3年生はしっかりキャッチボールをできるように
意識して頑張っていこうね。
全員がキャッチボールをできるようになった時、
きっと今とは少し違った「エンジョイベースボール」が
みんなを待っています。
最後に、いつも変わらず大声援を送ってくれている
保護者の皆様、今日もお疲れさまでした。
そして何より豊洲まで足を運んでいただいた
オール麻布さん。貴重な練習試合を
ありがとうございました。


ヨシナカコーチ、すばらしい初リポート、
ありがとうございました!
またまた相手の3年生ピッチャーがとてもすばらしく
残念な結果になってしまいました。
しかし、何事も経験です!
いっぱい経験して、成長していってください。

第1試合のC戦は久々のサカモトコーチが
絶賛執筆中ですので今しばらくお待ちください!



Bチーム練習試合~イージーなミスを減らそう!~

A戦に続き行われたBチームの練習試合。
ウエノヤマ監督いわく
「Bコーチで塁審が一番うまい」
ヤマザキコーチの初リポートです。


9月5日(日)、豊洲グラウンド。
初台ビクトリーさんとの練習試合。
第1試合のAチームの借りを返したいところ。

【スタメン】
1番 ショート イトシュン
2番 キャッチャー ハル
3番 ピッチャー ヒロワ
4番 ファースト スミレ
5番 サード テッペイ
6番 センター ヒルソウ
7番 レフト ヤマソウ
8番 ライト ユウキ
9番 セカンド アオト

1回表
先発ヒロワの初球はストライク!
幸先いいスタート。
1番2番を抑えるもその後、エラーで1失点。
ん~もったいない。

1回裏
イトシュンがフォアボールから
自慢の足を生かして進塁。
ヒロワもヒットで続くと
4番スミレが特大ヒットでランニングホームラン!
一挙3得点で逆転。

2回表
ヒットで出た3塁ランナーを牽制で挟んでアウト!
練習の成果が出ているね。
しかし連続ヒットとエラーが重なり6失点。

2回裏
このところ絶好調のアオトの当たりは
惜しくもレフトフライ。
ここで頼れる助っ人4年生・代打カケルが
センター前のツーベース!
その後相手ピッチャーが持ち直し0点に抑えらえる。

3回表
エース・テッペイが登板。
コントロールのよさが素人にもわかりますw
サード・カケルの好守備もあり2失点に抑える。

3回裏
ヒロワ出塁から盗塁、悪送球でホームイン。
ひとりで点取っちゃうところ、さすがです。
代打ホリシュン、ヒルソウはフルスイングも三振。
当たれば飛ぶのを知ってるぞ!
がんばろうぜ、左バッターコンビ!

4回表
この回からスミレが登板。
サードゴロから1塁アウトに続き
ホーム送球してアウト!
こちらも練習の成果だ!
制球が乱れ塁に出すも何とか2失点に抑える。
ここまでずっとキャッチャーを務めたハル。
だいぶ板についてきたね。

4回裏
ヤマソウ左中間にポトリと落ちるヒットで出塁。
続くユウキ、代打シュンタが
連続フォアボールで満塁。
カケルの内野ゴロの間に
ヤマソウ突っ込みキャッチャー落として得点。
ヒロワ いったーホームラン、、、は
切れてファール。
その後はしっかり左中間ヒットで得点。
代打タカトの内野ゴロでも得点し逆転雰囲気も
惜しくも届かずゲームセット。

V 1|6|2|2 11
M 3|0|1|5  9

もう少しのところで勝てた試合ですが
序盤のエラーが痛かった。
強いチームは内野ゴロを確実に
アウトにしていたので見習わなくちゃ!

試合後の監督の「悔しいのか?」の質問に
みんな手を上げていました。
その気持ちを忘れずに
日頃の練習がんばりましょう。


ヤマザキコーチ、初とは思えぬ
すばらしいリポートをありがとうございました!
イージーなミス、ボーンヘッドをなくしていけば
勝利は近づいてくる!
そのためにはどうしたらいいのか、
一人ひとりが考えていけばいいと思います。
ABC全選手がね。





Aチーム 練習試合 ~初台ビクトリー戦~

日曜にABチームが練習試合を行いました。
まずはA戦、ハヤシ監督のリポートから。


2021年9月5日(日)、
渋谷区の初台ビクトリーさんを
豊洲グラウンドにお招きし練習試合を行いました。
結果は・・・

M 0|1|0|0|3 4
V 5|1|7|0|× 13

完敗でした・・・。

相手投手は、左腕から、
速球をビシッと投げ込んできます。
メッツ打線もなんとか食らいつきますが、
ヒット4本・・・。
ランナーは出ても、走塁ミスもあり自滅。
少ないチャンスを活かすことができません。

守備では、
ハルキが好投しますが、
相手の打球が鋭く守りきれず・・・。
2番手ソウキは、相手主将に低めに入ったスローボールを
うま~くジャストミートされ、
向こう側グラウンドのバックネット直撃という
特大の一発をいただきました!

良いところを出しきれず力負けとなりましたが、
秋季大会に向けていい経験となりました。
初台ビクトリーさん、豊洲までお越しいただき、
ありがとうございました!

最後に。
午前中、グラウンド整備をしていただいた
Cスタッフのみなさま。
おかげさまで練習試合ができました。
ありがとうございました!


ウエノヤマB監督にグラウンド整備の写メを
わざわざ送りつけ、「やったった」感を出していた
某Sノブコーチは整備の様子を遠くから見つめていただけで
実は何もしていないという……。
IMG_7571.jpg

整備にご協力いただいたコーチのみなさま、
ありがとうございました。m(_ _)m
お疲れさまでした!

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校低学年、女子選手大歓迎!)
体験のお問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ