野球本のご紹介です!~『野球少年のやる気と能力を最大限に引き出す 魔法のアドバイス』~

久々でありますが
私(ブログ管理人)の仕事がらみの
野球本のご紹介です!

今回ご紹介するのは
ニューヨークメッツや千葉ロッテマリーンズで
コンディショニングコーチを務めていた
立花龍司さんの本
『野球少年のやる気と能力を最大限に引き出す
魔法のアドバイス』(7月1日に竹書房より発売)です。
maho_cover2

本のタイトル通り、本書では
立花さんが自身の親子エピソードを交えながら
(立花さんの息子さんも野球少年でした。
今は某有名大学野球部でクリーンナップを打っています)
野球少年である我が子に対して、
親はどのような接し方、声がけをしていけば
その能力を開花させてあげられるのか、
をわかりやすく解説しています。
(日常のふれあいの中での簡単なアドバイスや、
シーン別・タイプ別の効果的な声がけも紹介しています)

本書の中で立花さんも語っていますが、
少年野球チームの練習は通常、土・日曜と祝日だけ。
でも、保護者のみなさんは毎日、
お子さんと接しているわけですから
チームの指導者より圧倒的に接している時間が長い!
ということは、お父さん、お母さんが
子供への接し方、話し方をちょっと変えるだけで、
子供の“やる気"と“能力"は今まで以上に伸びていくはず!
そんなコンセプトのもと、つくられたのがこの本なのです。
本書には野球にあまり詳しくない親御さんでも
簡単にできる「野球少年へのアドバイス」、
さらには「ケガをしない正しい投げ方、
打ち方のチェック方法」など
うれしい情報が満載です。

タイトルに「野球少年の~」と銘打たれていますが
内容は野球という種目に限らず、
またスポーツをやっている、やっていないにかかわらず
「小学生くらいの子供のやる気を引き出す」ための
コツが詰め込まれた本であるといってもいいでしょう。

「もっともっと我が子に輝いてほしい」
そんなふうに願うお父さん、お母さん必読の書です。
ぜひみなさん、ご一読ください!

amazonアマゾンはこちら↓
『野球少年のやる気と能力を最大限に引き出す魔法のアドバイス』

よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

野球本のご紹介です!

仕事絡みで恐縮ですが、野球本のご紹介です!

著者は欽ちゃん球団としておなじみの
茨城ゴールデンゴールズの現・監督&選手である
片岡安祐美さんです。

小学校低学年で甲子園に憧れて野球を始め、
29歳となった今も社会人野球の第一線で
活躍を続ける片岡さん。
彼女の“甲子園愛”“野球愛”に満ちた一冊が
3月3日に発売となります。

その本がこちら。
『甲子園を目指した少女』(竹書房)
kousien.jpg

Amazonはこちら

片岡さんのこれまでの野球人生が綴られているのですが、
野球に取り組むその真摯な姿勢には本当に頭が下がります。
小学生の時、彼女は家の前の道路で
いつも素振りをしていたらしいのですが、
いつも同じ場所で行っていたため、
なんとその場所だけアスファルトが削れ、
くぼみができてしまったんだとか。
甲子園を目指すべく、女子野球ではなく、
男子と一緒の野球部を彼女は中学、高校でも選択しました。
男子の中でたったひとりの女子選手……。
きっとたくさんのご苦労があったはずです。
でも、彼女は本書の中でこう述べています。
“苦労らしい苦労はありませんでした。
「大好きな野球ができている」
私にとっては、それだけで十分だったんです。”

当時も今も、高校野球の規定で女子選手は
公式戦に出場することができません。
それでも、片岡さんは男子中心の硬式野球部を選択し、
高校野球(熊本商業)を3年間続けました。
残念ながら熊商は甲子園に出場できませんでしたが、
彼女の野球にかける情熱はとにかくハンパじゃありません。
野球の技術論書というよりも、
「夢を持つことの大切さ」
「野球人として、人間として、どう生きるか」
「周囲の人への感謝と思いやり」を教えてくれる良書です。
野球に関わる少年少女だけでなく、
保護者や指導者のみなさんにもぜひ
読んでいただきたい内容となっておりますので
ぜひ上記アマゾンやお近くの書店で
お買い求めください!

メジャー流技術本のご紹介!

手前味噌ですが……、
職業柄、制作に携わった本のご紹介をさせていただきます。

今回発売されたのは立花龍司氏の
『最新!メジャー流 野球コーチング術
~投打の基本と、折れない心と体の作り方~』(竹書房)
です。
81ngmA5qIIL.jpg

amazonはこちら


立花氏は近鉄、千葉ロッテなどで日本初の
“コンディショニングコーチ”を務めた後、
名将ボビー・バレンタインに請われ、海を渡り
メジャーリーグのニューヨーク・メッツでも
コーチとして活躍しました。
本書は立花氏が日米の野球を比較しながら
メジャー流のコーチング術と投打の基本についての
最新理論、最先端テクニックを紹介しています。

以前紹介した阪神・高代コーチの本に続き
※紹介記事はこちら
少年野球に携わる指導者のみなさま、親御さんたちに
ぜひお読みいただきたい内容となっております。
興味のある方はぜひ、ご購入ください。
よろしくお願いします!

阪神タイガースの高代コーチが

昔からブログ管理人が敬愛してやまない
阪神タイガースの高代延博コーチが
小学生向けの野球本を本日、1月27日に発売しました。

タイトルは
『~目指せ! 侍ジャパン~ 夢を現実にする 走攻守の極意
takashiro.jpg

投げる、打つ、守る、走る。
野球の基本中の基本を、日本一の“三塁コーチ”と呼ばれる
高代コーチが実に分かりやすく、図解や写真も交えて解説しています。
選手や指導者の方々はもちろん、選手の親御さんたち、
少年野球に携わるすべての人に読んでほしい内容です。
ぜひご一読いただければと。

ちなみに高代コーチは大好きですが
阪神タイガースのファンではありません。
(今成選手、大和選手、上本選手は個人的に注目していますが)
私は生粋の千葉ロッテマリーンズファンです(笑)。
あしからず m(__)m
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ