Bがオール江東女子と練習試合~ミスターフルスイングのガンジがサヨナラ打!~

Bチームのオール江東女子との練習試合。
オオイコーチのリポートです!


4月29日(土)、クキ審判員がコーチを務める
オール江東女子チームを豊洲グランドに迎え、
練習試合を行いました。

キャプテンのリクトはインフルエンザのために参加できず、、、。
選手にも多少の不安があったと思いますが、
ガンジがやってくれました!!

江東女子 | 2 | 0 | 1 | 0 | 1 | 0 | 0 | 4
東雲Met's | 0 | 0 | 1 | 1 | 1 | 0 | 2× | 5

ユウゴとコウタロウのバッテリーで試合開始。
1回表、フォアボール、ヒットにエラーが絡み、
オール江東女子が2点の先制。
裏のメッツは残念ながら三者凡退。

2回表は相手を0点に抑え、
その裏メッツはダイキ、コウタロウの連続ヒットで
2,3塁のチャンスを作るもあと1本が出ずに無得点。

3回表に1点を追加され、0対3。
メッツのムードがどんどん重くなってきます。。。
メッツは先頭のマサタカがセンターへのヒット!
2塁に盗塁を決め、さらに3塁に盗塁を試みるも、
残念ながらタッチアウト!
しかし、フォアボールで出たユウキが3塁に進み、
テッショウのセカンドゴロの間にホームイン。
1点を返します。

4回表からは2番ピッチャーのガンジ。
ノーアウト3塁のピンチとなるものの、
その後を3連続三振で無失点。
メッツはフォアボールで出たコウタロウが、
盗塁で3塁に進み、トアの内野ゴロの間にホームイン。
2対3と追い上げます。

5回、オール江東女子は四死球で1点を追加、
さらに満塁と続きますが、
ガンジがまたまた連続三振で切り抜け、最小失点に抑えます。
メッツはテッショウのセンター前ヒットが起点となり、1点を追加。
3対4の1点ビハインドで5回を終了。

6回表を三者凡退に抑え、メッツの攻撃。
コウタロウのレフト前ヒット、
トアのセンターへのツーベースが出たものの、
相手の好プレーに阻まれ、追加点を奪えず。
なかなか流れは来ない。。。

そして、いよいよ最終回の7回。
メッツは3番手としてヨシヒコがマウンドへ。
エラーで出塁を許すも、2連続三振で見事にピンチを抑え、無失点。
4対5のまま、メッツ最後の攻撃。
フォアボールで出塁したユウキが、
ユウゴの内野ゴロの間に生還。まずは同点。
ユウゴも1塁に残り、バッターは4番ガンジ。
メッツはベンチは最高潮に盛り上がります。
この日のガンジは、バットは振れているものの
タイミングが合わず、2つの三振と内野ゴロ。
ただ、この場面では顔つき、
バッターボックスに入る雰囲気も違いました。
カウントは2-1。4球目の真ん中高めをフルスイング!!
ボールはセンターの頭を越え、ユウゴがセカンドからホームイン!!
サヨナラ~!! ガンジ最高!!
劇的勝利でベンチも大興奮でした!!
2017年4月29日(日)B・練習試合(対オール江東女子)
2017年4月29日(日)B・練習試合(対オール江東女子) by (C)メッツ広報部
※ヨシヒコママ撮影。ありがとうございました!

とは言え、先攻され、追加点を奪われ、
流れは常にオール江東女子チームでした。
固い守り、果敢な走塁、
そしてキビキビした気持ちの良いプレーも
メッツとして見習うところがありました。

ユアが相手チームにいることに、
複雑な感じもありましたが、
お互い全力で頑張れました。
オール江東女子チームの皆さん、
クキ審判員、ありがとうございました!
スポンサーサイト

Cチーム、GW最後の週末、練習試合2連戦+深川大会開会式で選手が元気に行進!

CチームはGW最後の土日、
練習試合の2連戦を行いました。
土曜日はクキ審判員がコーチとして参加している
オール江東女子チームをお招きしての合同練習&試合。
日曜は豊洲グラウンドのお隣さんチーム、
ジュニキンさんとの練習試合でした。
ハヤシコーチのいつもながらの
最速リポートをお届けします。


5月6日(土)、Cチームが東雲小学校にて、
クキコーチ率いるオール江東女子さんと
合同練習&練習試合を行いました。

M 0 | 2 | 2 | 0    4
A 7 | 3 | 6 |    16

オール江東女子さんのバッティング練習。
メッツ選手が守備を担当し合同練習スタート。
オール江東女子さんのスイングが鋭く、
打球がメッツ選手の頭を次々に越えていきます!
メッツ守備陣も好プレーを見せ、
オール江東の監督さんに褒めていただきとても嬉しそうでした!

そして、練習試合プレイボール!

打撃では、
リンタロウがショートの頭を越えるレフト前ヒット!
リリキ、ユウタ、リンタロウの内野安打。
初スタメン、タクミの三遊間を破る
初打席初ヒットも飛び出しました!

投げては、
ユウタ、セイヤ、コウキ、シュンのリレー。
調子は上々でしたが、オール江東女子さんの
バッティングが勝り(とくに上級生)、外野手オーバーの長打、
ホームラン2本などで大量点を献上!(笑)
メッツから参加しているユアも長打を放ちました!
(ナイスバッティング!)
IMG_1192.jpg

オール江東女子さんの打撃力の前に、メッツ撃沈!
バッティングも課題のメッツ。
オール江東女子さんのように、しっかりミートすればボールは飛ぶ!
鋭いスイングとミートができるようにしっかりバットを振り込もう!
オール江東女子さん、ありがとうございました。


続いて翌7日(日)、
まずは午前中に夢の島グラウンドで
深川春季大会の開会式が行われました。
開会式の後にマスモ代表も交え、みんなで記念撮影。
IMG_1196-crop.jpg
そのほかの開会式画像はこちら↓
2017年5月7日(日)深川春季大会開会式
2017年5月7日(日)深川春季大会開会式 by (C)メッツ広報部
※ボウノさん撮影。ありがとうございました!

2017年5月7日(日)深川春季大会開会式Part2
2017年5月7日(日)深川春季大会開会式Part2 by (C)メッツ広報部
※ミタさん撮影。ありがとうございました!

そして午後に豊洲グラウンドにて、
豊洲ジュニアキングさんと練習試合を2試合行いました。

第1試合。
J 1 | 0 | 0 | 1 | 2   4
M 0 |1 | 1 | 1 | 1   4

今年1月下旬にも、ジュニアキングさんとは
練習試合を行っています。
そのときは、2対6での敗戦。
雪辱を晴らすべく選手たちも気合い十分!

先発はユウタ-マナトのバッテリー。
ユウタ絶好調! 1点を競る展開に後半になっても
「投げたいです!」と監督への直訴。
見事に5回4失点9奪三振の完投。かっこよかったぞ!
与えた四球はなんと1つ! デッドボール3つ。被安打7。
キャッチャーマナトもナイスプレーで
失点につながるパスボールはゼロ。
振り逃げもしっかりファーストアウト。
盗塁牽制も悪送球ゼロ。
ファーストセイヤもナイスキャッチ連発。
後ろに飛んだアンラッキーなフライも
倒れながらも追うナイスファイト!
レフトアツトも強いあたりのゴロでもしっかりキャッチ。
リンタロウは、ショートゴロで飛び出した3塁ランナーを牽制。
キャッチャーマナトにパスしてタッチアウト!
この失点阻止は大きかった! 練習の成果が出たね!!

攻撃では、
昨日のオール江東女子さんとの試合でも
クリーンヒットを放ったリンタロウが、この日も絶好調!
レスト前ヒットと、セカンド-ライトを抜く
痛烈な当たりでランニングホームラン!
(試合後、「俺、1試合で1本ホームラン打つ!」と
得意のドヤ顔!笑)
コウキもレフトへのクリーンヒットで見事な打点!
ベンチを沸かせます。
リリキはサードへのゴロでも全力疾走でセーフ。
マナトは巧みな走塁を見せ、盗塁、
ワイルドピッチを見逃さずホームイン!
得点を重ねます。

そして、この日、1番の歓声を浴びたのが左打者タクミ!
2ストライクと追い込まれた4球目。
インコース低めをジャストミート!
フルスイングした打球はライトの頭を越え
対面のジュニキングラウンドのフェンスまで転がり続ける!
余裕でホームイン!文句なしのホームラン!

相手ミスだけではなく、打撃・好走塁で奪い取った4点!
ホームから戻る選手を歓声で迎えベンチは大盛り上がり!
回を追うごとに勝ちたい気持ちが
選手たちから伝わってくる好ゲーム。
見応え十分、両者譲らず4対4の引き分けとなりました。
2017年5月7日(日)C・練習試合(対豊洲ジュニアキング)
2017年5月7日(日)C・練習試合(対豊洲ジュニアキング) by (C)メッツ広報部
※ボウノさん撮影。ありがとうございました!

そして、続く第2試合。
M 4 | 0   4
J 3 | 1  4

1試合目に出場できなかった選手を出場させての第2試合。
1試合目の熱が冷めぬままプレイボール。

メッツ先攻。
1番ハラユウが内野安打で出塁!
ユウヤ、ソウキがフォアボールで出塁。
シュン、コウキ、リリキ、マナトも内野安打で続き、
セイヤはセンター前へのヒット!
1回表に一挙4得点!

投げては、
コウキ、セイヤのリレー。キャッチャーシュン。
ストライクゾーンが狭い低学年バッターにも
ストライクを決め3奪三振。
被安打2つでしたが、守備の乱れもあり4失点。

2年生、ユウヤ、ソウキもバットを振り、
見事に盗塁も決めていました。
だんだんと試合にも慣れてきました。
ソウキは相変わらず涙が出ますが、
立ち直りが早くなってきたかな(笑)。

第1試合、第2試合ともに、大接戦の好ゲーム。
豊洲ジュニアキングさん、ありがとうございました!

余談ですが、Cチームは5月4日、5日はGWお休みでした。
6日土曜日の練習のとき、タクミ君が
ニコニコしながら私に話してくれました。
「GW、お父さんと練習したんだ!」
とても嬉しそうなのが印象的でした!
その結果が、週末のヒットとホームランに
つながったのだと思います。
試合で良いプレーをするための練習。
練習をより良い練習にするための自主練。
それが大事なのだとタクミ君に改めて教えてもらいました!
タクミ君、ライト君の4年生二人が新たに加わり、
今後のCチームの活躍がさらに楽しみなGWとなりました!


ハヤシコーチ、2試合分のリポート、
ありがとうございました!
この週末、リンタロウは練習&試合でアピールしまくり
実力でトップバッターの座を勝ち取り、
さらにその1番の打順でも臆することなく大活躍。
(でも2ストライクと追い込まれたりすると
不安げな表情でベンチに視線を送ってくるところがカワイイです(笑))
また、ジュニキン戦で好投したユウタは
何かが乗り移ったかのようなすばらしい投球でした。
正直、学童の選手(とくに低学年)には
あまり球数を投げさせたくはないのですが
こういった競った戦いで緊迫感を肌で感じながら
投げることも大切です。
今回の投球でユウタは何かをつかんだようなので
それを次のゲームにも生かしてほしいと思います。
次の日曜、スーパーリーグが入ります。
勝ちたい気持ちをひとつにしてがんばりましょう!

Aの試合画像です!

ヨシヒコママから新たな画像が届きました!

2017年3月20日(祝)A練習試合(対深川パイレーツ)
2017年3月20日(祝)A練習試合(対深川パイレーツ) by (C)メッツ広報部

2017年3月20日(祝)A練習試合(対飯塚コンドル)
2017年3月20日(祝)A練習試合(対飯塚コンドル) by (C)メッツ広報部

過去記事にもアップしてありますので
そちらもご覧ください!

ヨシヒコママ、ありがとうございました!

ユウゴ、堂々の無四球完投!~Bチーム今季初勝利~

Bチームの練習試合。
オオイコーチの特急リポートです!


3月11日(土)、Bチームは三砂少年チームを
豊洲グランドに迎え、先週に続き練習試合。

やりました!!
対外試合2戦目にして初勝利!!

三 砂 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 1
Met's 1 | 0 | 1 | 0 | ☓ | 2

三砂先攻で試合開始。
今日のMet'sの先発はユウゴ。
初回、先頭バッターがエラー出塁。
3塁まで進むも、2三振を奪い無失点。
素晴らしい立ち上がり!
その裏、ツーアウトからリクト、ガンジが四球で出塁。
続くヨシヒコの強い打球がセンターに抜け、
先制タイムリー!
0-1で1回を終了。

2回、またまたユウゴが
2三振を奪うナイスピッチングで3者凡退。
裏のMet'sは先頭のダイキが
レフトを越えるツーベースを放つも残念ながら無得点。

3回、1アウト後、この日初めてのヒットとなる内野安打、
続けてライトへのヒットを許す。
1,2塁のピンチ。。。
今までなら、このような場面、
皆の緊張が高まり、声も出なくなり、
相手の流れにもっていかれそうなところ、、、
しかし、今日は違いました!
続くバッターをピッチャーゴロに。
ランナーはそれぞれ進塁し2,3塁になるも
相手の3番バッターを無事にショートゴロに抑え、
見事に無失点!
ピンチの後にはチャンス。。。
二人が倒れ、2アウトとなるも、ガンジがライトへのヒット。
ここで、初回に先制打を放ったヨシヒコ。
カウントは1ボール2ストライクと追い込まれるも、、、
ライトを越える大きな飛球でスリーベースとなり1点を追加。
やってくれました!!
Met's 2点のリードで3回を終了。

4回はお互いに3者凡退。

両チームともミスが少なく、
締まった試合展開で最終回を迎えます。
5回の表。Met'sがここを抑えると、
念願の対外試合初勝利!
選手もそこを意識して、
4回までとはちょっとだけ違う雰囲気か、、、?
先頭バッターはファーストフライ、1アウト!
続くピンチヒッターはエラーで出塁し、
盗塁もあって3塁に。
ピンチ。。。1アウト3塁。
しかし、ここでも今日のMet'sは違いました!
次のバッターの強い打球をヨシヒコが確実に処理。
3塁ランナーはホームインするも
2アウトランナー無し。
そして、とうとうこの瞬間はやってきました。
相手バッターは3球目を打つも、
そのボールはピッチャーのユウゴに。
最後も落ち着いてファーストのリクト送球。ゲームセット!!
見事な内容で初勝利を手にしました!
三砂 1-2 Met's。
2017年3月11日(土)B練習試合(対三砂少年チーム)
2017年3月11日(土)B練習試合(対三砂少年チーム) by (C)メッツ広報部
※マスモトさん、クルミザワさん撮影。ありがとうございました。

ユウゴ、無四球完投のナイスピッチング!
ヨシヒコ、2打点の活躍、ナイスバッティング!
今日はパスボールもなく、エラーも少なく、
3回あったランナー3塁のピンチの場面も1失点に抑え、
みんなでしっかり守りきれた内容の濃い試合でした。
先週の試合で、選手みんなの成長を見ることができましたが、
今日は気持ちの強さも感じました。
本当にナイスゲーム!!
明日はいよいよ深川大会の初戦です。
大きな声を出して、元気に頑張ろう!!

新Bチームの初陣!~打撃は絶好調!だったけど……の巻~

新Bチームの初陣。
リポートするのもこれが初となる
オオイコーチです!
Cハヤシコーチ並みの臨場感あふれる
詳細リポートをお楽しみください!


3月4日(土)、豊洲グランドに
深川ホークスさんを迎え練習試合。
これが新Bチームにとって初めての対外試合。

H 2 | 0 | 3 | 6 | 2 | 13
M 3 | 3 | 6 | 0 | 0 | 12

程よい緊張感の中、ホークス先攻で試合開始!
初回、2点を先制されるもすぐに反撃。
ランナーを一人置いて、いきなり出ました! 
リクトのセンターオーバーの同点ツーランホームラン!
会心の一打でした。
さらにコウタロウのサードゴロの間に
1点を追加し、すぐに逆転。

2回表はリクトが2三振を奪い、三者凡退。
良い流れでメッツの攻撃に。
先頭のダイキのヒットが出ると四球もあり、
追加点のチャンスで上位打線に。
期待に応えるユウゴ、続くユウキの
連続タイムリーで2点、さらに、ガンジの
センター前ヒットも出て、この回3点!

3回、ホークスに3点を追加されるも、
最後は満塁のピンチを全員で守り切る。
その裏、四死球、トアのライトへのヒット、
ユウゴの2打席連続のタイムリー、
ヨシヒコの左中間ツーベースもあり、
打者一巡の猛攻で大量6点。
この時点でホークス5-12メッツと大きなリード。

4回、諦めないホークスの反撃。
6点を奪って、なおも満塁。
メッツにとっては大きなピンチ。。。
しかし、左中間に飛んだ大きなフライを
ダイキが見事キャッチし逆転を許さず、チェンジ。
この流れで何とか駄目押ししたいメッツ。
先頭のテッショウがヒットで出るも、
結果的に3人で攻撃終了。

1点差のまま、最終回の5回へ。
ここを無得点に抑えれば、
新Bチームは初対外試合で初勝利!
が、、、なかなか簡単には勝たせてくれない。
最後まで粘るホークスは、ここで2点を入れて、
とうとう逆転。

そして、裏。
メッツにとっては、最後の攻撃。
点差は僅か1点で2点が入れば、サヨナラ!
しかも、2番からの好打順。
選手、ベンチが一つになって、
勝利を信じ、声を張り上げます。
2アウトからガンジがセンターへのヒットで出塁するも、
反撃もここまで。
涙を呑む結果となりました。
2017年3月4日(土)B練習試合(対深川ホークス)
2017年3月4日(土)B練習試合(対深川ホークス) by (C)メッツ広報部
※ヨシヒコママ撮影。ありがとうございました!

残念ながら、負けてしまいまいたが、
新Bになって大きな成長が見えました。
主審を務めて下さった井上審判員からも、
『みんな上手になった。とくに打撃の上達が著しい!』と
お褒めの言葉を頂きました。
確かに、メッツはホークスの7本を上回る
10本のヒットを打ち、毎回安打を記録。

しかし、それ以上に、
集中力を維持して最後まで諦めずに
戦えるようになったことが大きな変化で、
これからが、ますます楽しみです。
いよいよ深川大会をスタートに公式戦も始まります。
全員野球で頑張りましょう!
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ