江東大会・2回戦

4月19日(日)、江東大会の2回戦(VS大島中央)が
夢の島グランドで行われました。
IMGP1286.jpg

強豪・大島中央戦ということで
全メンバー気合を入れて挑んだ試合。
IMGP1285.jpg

しかしながら好投手を擁する大島中央の前に
好調だったメッツ打線も沈黙。
最後まで相手投手を攻略することができず
試合は0-10のコールド負けとなってしまいました。

メッツにとっての江東大会はこれで幕を閉じましたが、
関団連、深川大会と公式戦は続きます。
今回の敗戦の悔しさ、反省点を糧に
さらなる高みを目指して戦っていきたいと思います。

まずは現在進行中の関団連、そしてGW明けからは
ABC各チームが出場する深川大会が始まります。
カテゴリーは異なりますがチーム一丸となって
ひとつでも多く勝ち星が積み上げられるよう
がんばっていきましょう!
スポンサーサイト

江東大会・1回戦突破!

4月12日(日)、江東区の少年野球、
最大のトーナメントである「江東大会」が開幕。
午前中は開会式、
画像0051
(画像提供:クキコーチ)

豊洲グランドで調整後、午後に南砂グランドで
1回戦(vsサクラ野球クラブ)が行われました。
IMGP1234.jpg
3月に卒業生ご父兄からいただいた
新しい横断幕が見守る中、
先発・Tカイトで試合がスタート。
IMGP1218.jpg
初回はなんと3者連続三振という好スタートを切り、
その裏のメッツの攻撃こそ無得点で終わったものの、
2回以降は関団連1回戦に続き、メッツ打線が爆発。

IMGP1240.jpg
↑サードのタツヤが元4番の意地を見せる
ランニングホームランを放てば

↓現4番ショウゴも負けじとランニングホームランを記録。
syougo.jpg

選手のご父兄、BCチームの全選手、監督・コーチ陣が
見守る中、東雲メッツは10-0のコールド勝ちを収めました!
IMGP1235.jpg

試合終了後、勝利の余韻に浸ることなく、
クールに選手に指示を出すオザワ監督。
IMGP1245.jpg

(クールだったのは平日の仕事疲れが
日曜になっても抜けなかったためとも言われています(笑))

2回戦の相手は昨年の関団連(春の大会)準優勝チームの
大島中央となります。
この流れを大切に、いい意味での緊張感・緊迫感を
保ちながら一丸となって戦っていきましょう!

以下、オザワ監督からのメッセージです。


本日は開会式からお手伝い頂きまして
ありがとうございました。
無事一回戦を突破出来ました。
子供達はプレーも応援もすばらしいものがありました。
6年生は最後の江東大会です。
一日でも長くやりましょう!
週末は関団連も江東大会も入る可能性が高いです。
体調管理には各ご家庭にて
十分気をつけて頂きたくお願い致します。

今後ともご協力宜しくお願い致します。

MET'S.Y.Ozawa

Cチーム、東雲小学校で初練習!

IMGP1215.jpg

4月11日(土)、東雲小学校の校庭では
新Cチーム(4年生以下)単独としての
初練習が行われました。
上の写真は練習終了後、イシカワ監督の
話を聞く選手たち。

4年生のハルノスケ、ケイスケを中心に
これからどんなチームに成長していくのか
本当に楽しみです。

IMGP1216.jpg

3年生には女の子二人も在籍。
春の大会出場が危ぶまれる新Cチームでしたが
現段階で上の写真のように9名になりました!

4月12日(日)には、2年生、そして1年生の男の子も
体験、見学にやってきました。
1・2年生のユニフォーム姿、きっとかわいいのでしょうね。
ハルノスケ主将(現4年)が一年生の時、
ノック中なのに外野のウンテイで遊んでいたこと、
ケイスケ(現4年)が虫採りに夢中になっていたことが
懐かしく思い出されます(笑)。

今後のCチームの活躍に期待しましょう!!

関団連・ジュニア(Bチーム)、1回戦突破

4月11日(土)、夢の島グランドで関団連、
ジュニアの部(Bチーム)1回戦が行われました。
(VSヨーキーズ少年野球部)

試合前の整列・挨拶。
画像03

タクミ、Kカイトの投手リレーでつないだ試合。
序盤、最大7点差に広げられた試合でしたが
コウキのランニングホームランをきっかけに
打線がつながりはじめ、
最後はタノウエの代打サヨナラランニングホームランで
勝利をつかみとりました。

ゲーム終了後のエールの交換。
画像12
※試合画像提供:クキさん(ありがとうございました!)

深川大会の1回戦では1点差をしのぐ勝利、
そしてこの関団連では最後の最後に大逆転。
チーム一丸となって戦うことの意味を
選手たちは徐々に理解してくれているような気がします。

「あいつがエラーしたら俺がフォローしてやる」
「あいつが打たれたら俺がこのバットで取り返してやる」
「悪い流れは俺たちのプレーと声で断ち切ってやる」
これからもそんな強い気持ちを持ちながら
目の前の一戦一戦に挑んでいきたいと思います。

熱い声援を送ってくれたご父兄のみなさま、
ベンチフォローに駆けつけていただいた
アオキ総監督、イチカワコーチ、
そして審判に駆けつけていただいたサイトウ審判員、
ありがとうございました!

明日はいよいよAチームの江東大会です。
チーム一丸となってがんばりましょう!

球春到来! 新Aチームの公式戦開幕

新Aチームの09年度公式戦の開幕戦となる
関団連の春の大会(朝日旗争奪少年野球大会)の
1回戦が4月4日(土)に夢の島グランドで行われました。
(VS南大井少年野球クラブ

オザワ監督の指示を聞く選手たち。
CA3B0030.jpg

ベンチで応援する選手たち。
CA3B0034.jpg

選手たちには固さもあまり見られず、
試合は序盤からメッツ打線が爆発。
投手陣もKカイト、ショウゴのリレーでつなぎ
見事28-2の大勝を収めました。
(3回コールド勝ち)

2回戦の相手は東一キングス野球クラブになります。

その翌日、Aチームは豊洲グランドで
越中島ファイターズを招き練習試合を行いました。
CA3B0039.jpg

投手陣はリョウスケ→ナオキ→ショウゴ→Tカイトの
小刻みな継投。
序盤こそ優勢に試合を進めたものの、
後半にファイターズの追い上げにあい
結果は8-8の引き分けでした。

12日からはいよいよ江東大会が始まります。
関団連の大勝に浮かれることなく、
そしてこの8-8引き分け試合の反省点をいかしながら、
選手たちは江東大会の初戦に挑んでほしいと思います。

待ちに待った球春到来。
新生メッツ、がんばれ!!
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ