スゴいぞ、Cチーム!~深川大会一回戦突破!~

5月23日(日)、Cチームの
深川大会一回戦(対元加賀)。
朝から雨が降りだすという最悪の
コンディションの中、
10時から夢の島グランドで
試合がスタートしました。

先発はユウダイ。
2resize1108.jpg
雨でぬかるむマウンドをものともせず
一回表、元加賀の攻撃を無得点に抑える
上々の滑り出し。
相手打線がじっくりとボールを見に来たにも関わらず
実に落ち着いたピッチングを見せてくれました。

1回裏のメッツ攻撃。
ケンのサード強襲ヒットに続き、
ユウダイのセンターオーバーで先取点。
ここからさらに4番・レオがレフトオーバー、
5番・ハルキのショート強襲内野安打、
6番・アツシのレフト線二塁打と
怒濤の5連打が飛び出し4得点。
3resize1110.jpg
4resize1111.jpg
5resize1101.jpg
6resize1102.jpg
その後も打者一巡の猛攻で5点を先取しました。
resize1103.jpg
resize1104.jpg
resize1105.jpg

しかし強豪・元加賀もそのまま
だまっているわけがありません。
2回、3回とたまったランナーをスクイズで帰す
緻密な野球で小刻みに得点。
3回表終わって5-4と大接戦となりました。
resize1114.jpg

3回裏、リンコがセンター前ヒットで出塁し
サードまで進むも残念ながら無得点。
resize1117.jpg
resize1109.jpg

4回表、元加賀のスクイズで5―5の同点。

ここからさらなるシーソーゲームへと展開します。

4回裏、ユウダイが四球で三塁まで進み、
頼れる4番・レオがセンターオーバー二塁打で逆転に成功。
さらにアツシがレフト前ヒットを放ち7-5。
resize1118.jpg
resize1121.jpg
resize1122.jpg
resize1125.jpg
その後、相手投手の暴投で1点を追加し
8-5となり、その差を3点に広げました。
resize1126.jpg

そして最終回の元加賀の攻撃。
満塁からミスを突かれ3失点で同点。
resize1127.jpg
1resize1107.jpg
しかしユウダイが我慢のピッチングを続け
8-8のスコアでメッツ最後の攻撃を迎えました。

ワンアウトからダイキがセンター前ヒットを放ち出塁。
resize1116.jpg
すかさず盗塁、さらに捕手後逸で3塁へ!!
resize1129.jpg
バッターボックスのケンにみんなの期待が集まります。
「かっとばせ!ケン!!」
ケンの打った痛烈な打球は
サードとショートの間を抜け、レフト前へ。
resize1130.jpg
ダイキがホームベースを踏み
サヨナラ勝ち!!!
resize1131.jpg

雨が降る中、滑りやすいグランドで
5回を完投したユウダイ、さらに
ユウダイをバックアップした8人の野手たちの
活躍は本当に見事でした。
ベンチで声援を送った選手たち、
そしてご父兄、チームが一丸となって
勝ち取った勝利だと思います。

最後まで競った戦いを繰り広げた
元加賀の選手たちも雨をものともせず
素晴らしいプレーを随所に見せてくれました。
グランドコンディションは最悪でしたが
両チームの選手たちのプレーは最高でした。
4年生以下のCチームの戦いとは思えぬ
緊迫感みなぎるとてもいい試合でした!


2回戦の予定はまだ未定ですが
今回の勢いそのままに
Cチームには快進撃を続けてほしいと思います。
Aチームの1回戦もこれからとなります。
メッツ一丸となってがんばっていきましょう!
スポンサーサイト

開会式&ジャビット杯~何が起こるかわからない~の巻

5月16日(日)、夢の島グランドにて
深川大会の開会式とその後、
ジャビット杯深川地区予選の
2回戦(対深川ライナーズ)が行われました。

まずは午前9時から始まった
深川大会開会式の様子。
Aチームから入場がスタート。
resize1071.jpg

続いてBチームのメンバー。
人数は少ないですが元気いっぱいに行進。
resize1072.jpg

最後にCチームのチビッコたちも
堂々たる行進を見せてくれました。
resize1073.jpg
resize1074.jpg
(ちなみに深川大会は23日からスタートします)


開会式に続き、休む間もなく
Aチームのジャビット杯が同グランドで
行われました。
resize1088.jpg

先発はヨシタカ。
resize1098.jpg

1回表ライナーズの攻撃、
先頭バッターにセーフティバントでの出塁を許し
1点を先制されるも、裏の攻撃で
4番・タクミの3ラン・ランニングホームランなどが
飛び出し、すかさず4点を入れ逆転に成功。
resize1091.jpg
resize1092.jpg
resize1093.jpg
resize1095.jpg

BCチーム選手たちも応援に駆け付けました。
resize1096.jpg

2回裏にもメッツは3点を追加し7-1とリードするも
ここから「勝負は何が起こるかわからない」
展開となりました。
resize1099.jpg

3回表、メッツの守備の乱れ、四球、さらに
ランニングホームランなどを打たれ
一挙に7点を失い、さらに4回にも3失点。
メッツは4回裏に2点を返しましたが反撃もここまで。
ジャビット杯規定の1時間30分が経過したため
4回、9-11での敗戦となりました。

1試合のなかで、勝負の流れは
めまぐるしく変わっていきます。
追う立場と追われる立場では
追う立場のほうが勢いが出てくるものです。
しかしそんな緊迫した場面こそ
ミスが出たとしても、そのミスをみんなの力で断ち切り
相手にいきそうな流れをこちらに
呼び戻すようにしなければなりません。

ミスの連鎖を防ぐ、
あるいは断ち切る強さを身につけるには、
「練習」するしかありません。
オザワ監督がいつも言っているように
「練習は嘘をつかない」のです。

しかしまあ、野球は最後まで
何が起こるか本当に分かりません。
でも、だからこそ野球は面白い!
野球って楽しい!ってなるわけです。
選手たちはそれを忘れないでください。
もちろん、今回のくやしさもね。

がんばれCチーム!~練習試合の巻~

Cチームの練習試合のリポート、
イシカワ監督から届きました!
(画像はクキさん撮影。いつも
ありがとうございます!)


5月16日(日)、深川大会開会式終了後、
Cチームは豊洲グランドに戻り、
世田谷区の強豪「世田谷ドラゴンズ」さんをお招きし
練習試合を行いました。
(世田谷ドラゴンズさんありがとうございました!)

メッツは後攻、先発はユウダイ。
resize1075.jpg
二回までは、投手戦で試合が動きません!
三回に相手打線二順目の上位打線につかまり、
3点を先制されました。
ドラゴンズはさすがの強豪打線。
バットの振りは迫力十分!
レフトネット直撃の大飛球には
投手のユウダイもビックリ。
resize1076.jpg
resize1077.jpg

四回はケンがマウンドへ。
resize1078.jpg
この日も自慢のスピードボールは上々でしたが、
四球などで失点。
resize1079.jpg
resize1080.jpg
resize1082.jpg

最終回は、ダイキが登板し、0点で抑える
ナイスピッチングを見せてくれました。
resize1083.jpg
resize1084.jpg
resize1085.jpg
一方のメッツ打線は相手好投手の前に沈黙。
終わってみれば、ダイキの一安打のみ。
0-8での完封負けで試合終了となりました。
resize1087.jpg

この敗戦をきっかけに、全選手が
気持ちを強く持てるようになればと思います。
負けてる時こそ、逆転する気迫を前面に出し
ベンチも一丸となり戦いたいと思います。
それにしても相手ピッチャーは凄かったな~。

この日も深川大会開会式から練習試合応援と、
朝からたくさんのご父兄にご協力いただき
ありがとうございました。

深川大会もがんばりますので
引き続きサポートをよろしくお願いいたします!
Met's Ishikawa

積極的にいこうぜ!(A練習試合)

5月9日(日)、Aチームは
ひまわりレンジャーズさんをお招きし
豊洲グランドで練習試合を行いました。
1resize1054.jpg

先発のヨシタカは3回を投げて
1失点とまずまずの内容。
2resize1061.jpg

メッツは2回裏にカイトのヒットをきっかけに1点を先制。
3resize1062.jpg
3回表、レンジャーズに連打で追いつかれるも、
4回裏、ケイの内野安打で逆転に成功。
4resize1060.jpg
5resize1059.jpg
6resize1058.jpg
7resize1055.jpg

しかし、5回裏に四球とエラーが絡み2点を入れられ、
レンジャーズに逆転されてしまいました。

継投は4-5回がタクミで2失点、
6-7回がコウキで無失点。
8resize1063.jpg
9resize1068.jpg

5回以降、メッツ打線はレンジャーズの
好投手を打ちあぐね、単調な攻撃が続き、
結局2-3での敗戦となりました。
10resize1065.jpg
11resize1064.jpg
12resize1066.jpg
13resize1067.jpg
14resize1070.jpg

「俺がなんとかする」という守備の積極性、
さらに打撃では各選手のつなぐ意識が
もう少しあれば試合展開も変わっていたと思います。

次の日曜にはジャビット杯があります。
攻撃時はもちろん、守備の時も
「攻めの姿勢」で果敢に向かっていきましょう!

Cチームの猛打炸裂!

5月8日(土)・9日(日)の両日、
Cチームが豊洲グランドで
練習試合2連戦に臨みました。

8日(土)の対戦相手はサムライズ。
1resize1005.jpg
投手はユウダイ→アツシ→ダイキが登板。
2resize1006.jpg
3resize1013.jpg
4resize1023.jpg

この日もCチームの打線が絶好調。
チビッコ選手たちも全員が出場し、
打って守ってと大活躍。
試合はそんな全員野球で17-6の大勝となりました。
選手たちの雄姿をご覧ください。
5resize1007.jpg
6resize1008.jpg
12resize1016.jpg
7resize1009.jpg
8resize1010.jpg
9resize1011.jpg
10resize1012.jpg
11resize1015.jpg
13resize1017.jpg
14resize1018.jpg
15resize1019.jpg
16resize1021.jpg
17resize1022.jpg

翌日9日(日)の相手はキングコンドルズ。
先発のケンは緩急織りまぜたピッチングで
2回を投げて2失点と好投。
1resize1025.jpg
打線のほうも初回から爆発し、
大量得点となりましたが、
キングコンドルズも強打者揃いで
試合はお互いに長打が飛び出す打撃戦となりました。
2resize1026.jpg
3resize1027.jpg
4resize1029.jpg
5resize1032.jpg

リリーフはアツシ→ユウダイ。
6resize1033.jpg

Cチームにはハルキ、Oケント、ソウジロウといった
4年生の新規メンバーも加わり、
戦力がより充実してきました。
この日も各選手が自分の持ち味をいかしつつ
一生懸命プレーしていました。
7resize1034.jpg
8resize1035.jpg
9resize1037.jpg
10resize1041.jpg
11resize1047.jpg
12resize1049.jpg
13resize1050.jpg
14resize1051.jpg
試合のほうはメッツが打撃戦を制し
14-10で勝利。

Cの選手たちは
それぞれが切磋琢磨しながら
日ごとに成長しているだけに、
16日に開会式を迎える深川大会でも
きっと活躍してくれることと思います。

Cチームのみんな、
がんばってね!!

GWは練習試合連戦~その3~

GWの練習最終日、5月4日(火)は
メッツと同じ深川連盟所属の
レッドソックスと練習試合を行いました。
resize0970.jpg

5年生のハルノスケとダイチも
先発に名を連ねましたが
序盤からメッツ打線が爆発。
resize0971.jpg
resize0974.jpg

初回、先頭打者・ケイの2塁打を皮切りに
打者一巡の猛攻を見せ、一挙8得点を記録。
3回に6点、4回に5点を加え
試合の流れを決定づけました。
resize0981.jpg
resize0963.jpg
resize0977.jpg
resize0982.jpg

投手は先発のタクミから
resize0976.jpg
3回にタイセイが試合初登板。
resize0983.jpg
相当緊張したと思いますが、
伸びのあるストレートを投げ込んでいました。
タイセイのこれからに期待したいと思います。

投手はその後、コウキ→ヨシタカと継投。
試合は19-7で勝利となりました。
resize0984.jpg



その日の午後、急遽、豊洲グランドで
ともに練習に励む豊洲Jr.KINGと
練習試合を行うことになりました。
(突然のお願いにも関わらず試合を
受けていただいたJr.KINGのみなさん、
ありがとうございました!)

先発はヨシタカ。
1resize0990.jpg
しかし前日7回を投げ、午前中も1回を投げたことを考慮し
5回からはタクミ、7回はコウキと継投。
2resize0999.jpg

試合は2、3回とジュニキンに1点ずつを入れられるも
3回裏にカイトの3塁打が飛び出し
3-2と逆転に成功しました。
3resize0994.jpg
4resize0991.jpg
6resize0993.jpg
7resize0996.jpg

6回の表にジュニキンに3点を入れられ
3-5と形勢逆転。
しかしその裏、ユウヤの長打ですぐに追いつき
5resize0992.jpg
5-5の同点のまま最終回を迎えました。

8resize0997.jpg
9resize1001.jpg
しかし、7回は両チームともに無得点。
練習試合なのでここで終わりにしようか、と
なったのですが、ジュニキン側からの申し出もあり、
サドンデスでの延長戦に突入。
サドンデスではノーアウト満塁の状況から
攻撃が始まります。
表のジュニキンの攻撃。
初めてのサドンデスで7回から継投した
コウキも相当緊張したと思います。
しかしコウキは持ち前のガッツで
ジュニキンに得点を許しませんでした。
10resize1000.jpg

このまま流れはメッツか?と思いきや、
先頭バッター、ショートゴロのホームゲッツーで
あっと言う間にツーアウト。
ところがここでコウキがバットでも見せてくれました。
11resize1002.jpg
ツーアウトから起死回生のレフト前ヒットを放ち
6x-5のサヨナラ勝ち!
12resize1003.jpg

7回・8回と緊張した場面を投手としてしのぎ、
最後に自分のバットで勝利を呼び込んだ
コウキの活躍は本当に見事でした。
そして何より、選手たちがサドンデスを経験できたことが
大きな収穫だったと思います。

13resize1004.jpg
この日も卒業生のタカトが塁審をやってくれました。
タカト、ありがとう!

GWの練習試合4連戦、それぞれの試合から
得たものは選手それぞれにあると思います。
よかったところはもっと伸びるように、
悪かったところは克服できるように、
日々の練習に打ち込んでください。
(サドンデスの緊張感も忘れないように!)

間もなく始まるジャビット杯、そして深川大会へ向け
がんばっていきましょう。

GWは練習試合連戦~その2~

5月3日(月)の練習試合の相手は
江戸川区の強豪、清新ハンターズでした。

先発はヨシタカ。
resize0951.jpg
1回、2回ともに先頭打者に出塁を許し、
(1回四球、2回ヒット)
後続のバッターに高めの球をとらえられ
1回に2点、2回に3点をそれぞれ失点。
序盤から苦しい展開でしたが
5回にメッツ打線が爆発。
resize0954.jpg
resize0955.jpg
resize0956.jpg
resize0957.jpg
相手のエラーやユウダイの2塁打などで
一挙5点を入れ、9-8と逆転に成功しました。
resize0962.jpg
resize0963.jpg
resize0964.jpg
resize0968.jpg

審判は卒業生のカイトが務めてくれました。
カイト、ありがとう!
resize0965.jpg

6回はそれぞれ無失点で迎えた7回。
持ち前のスタミナでがんばってきたヨシタカが
ツーアウトから3塁打を浴び、
一打同点のピンチに。
緊迫した場面でしたが、ヨシタカは
最後のバッターから見事三振を奪い
ゲームセットでメッツの勝利!
ガッツポーズで吠えるヨシタカは
ダルビッシュのようで
ちょっとかっこよかったです(笑)。
daru.jpg

今日の試合のような緊迫感は
試合からでしか得られません。
選手たちはこの経験を
公式戦でいかすようにしてください。

GWは練習試合連戦~その1~

GWの5/2日(日)、豊洲グランドにて
東陽フェニックスをお招きして練習試合を行いました。
今回はクキコーチのリポートでお送りします!

メッツ先行でゲームスタート。
先発はコウキ。初回に一点を失うものの制球は上々。
球威もありました。

スタメンに起用された選手たちは、緊張のせいか
表情もこわばり、あまり声が出ていませんでした。

四球やエラーなどで着々と加点され、
劣勢に追い込まれましたがメッツも反撃開始。
1resize0875.jpg
2resize0879.jpg
3resize0885.jpg
4resize0889.jpg

ヒデのセーフティ。
ダイちゃんのクリーンヒットや
5resize0876.jpg
シュンのフェンス直撃二塁打、
6resize0882.jpg
さらに、チャンスにタイチのタイムリーも飛び出ました。
7resize0877.jpg

中盤から投手はタクミ→ヨシタカのリレーで
ゲームを作ります。
8resize0883.jpg
9resize0887.jpg

後半は5年生のハルノスケやダイチも
気合十分で出場。
11resize0888.jpg
10resize0884.jpg

追いつけ、追い越せと
果敢にボールに立ち向かいました。

しかし、相手の好守備に阻まれて
Bigチャンスにホームゲッツーを食らい、
止めは無死満塁での三重殺(トリプルプレー)!?

結果は残念ながら6対9での
敗戦となりました。

「球けがれなく道けわし」
ジャビット杯や深川大会にむけて
今日の良かったところは益々伸ばし、
反省点は修正していきたいと思います。


以上、クキコーチのリポートでした。
ありがとうございました!
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ