合宿の様子Part2

0094さんより合宿の画像が届きました!

合宿二日目の様子

↑の高画質ダウンロードはこちら↓
合宿20110820(練習_ジャンケン)

合宿三日目の散歩&室内練習場風景

↑の高画質ダウンロードはこちら↓
合宿20110821(散歩_ピッチング)

合宿三日目の紅白戦の様子

↑の高画質ダウンロードはこちら↓
合宿20110821(紅白戦)

合宿三日目のバーベキュー&釣り堀

↑の高画質ダウンロードはこちら↓
合宿20110821(BBQ_釣堀)
※新人戦も控えているので、ダウンロードはお早めにお願いします。

0094さん、撮影ほかいろいろとありがとうございました!
スポンサーサイト

夏の合宿開催!~雨も降ったけど涼しくて良かったね!の巻~

8月19日(金)~21日(日)の3日間、
千葉県の大多喜にて夏休み恒例の
合宿が行われました。

まずは東雲から観光バスにて一路、大多喜へ。
IMGP8163.jpg

この日、東京は昼前から土砂降りのようでしたが
幸いにも大多喜では午後2時頃まで
グランドで練習できました。
IMGP8172.jpg

合宿恒例PPで外野の芝生を駆け抜ける選手たち。
IMGP8179.jpg
Cチームの選手もがんばりました!

午後、雷も鳴りだしたので
室内練習場組と体育館組に分かれ
練習を行いました。
体育館ではトレーニングの他、
バスケットやドッジボールも。
IMGP8247.jpg

宿に戻り、お風呂に入った後は夕食タイム!
カンスケは元気モリモリ、ゴハンも山盛り!
IMGP8252.jpg

夕食後はお母さんたちの仕切りで
レクリエーションが行われました。
お箸で小豆ゲーム!
手先の器用なショウタ。
IMGP8276.jpg

動画もご覧ください。


こうして初日の夜は更けていくのでした。
IMGP8306.jpg
※画像はイメージです。

その他の合宿1日目の様子



2日目!
天候が心配されましたが雨も降らず、
なおかつ涼しく、絶好の練習日和。
広いグランドと室内練習場を使い
1日みっちり練習しました。
IMGP8318.jpg

ランチはスタンドでみんな一緒に。
IMGP8322.jpg

午後、室内練習場で黙々と投げ込むハルノスケ。
昨年のヨシタカ超えはならず(笑)。
IMGP8337.jpg
マスダコーチ、お付き合い御苦労様でした!

夜は再び、みんなで楽しくレクリエーションタイム。
2日目の夜は
「たたいて、かぶって、ジャンケンポン!!」
練習より真剣な選手たち(笑)。
IMGP8346.jpg

その他の合宿2日目の様子



3日目、あっと言う間の最終日。
まずは養老渓谷を巡る朝の散歩風景から。
IMGP8358.jpg

グランドは雨が降ったり止んだりの天候でしたが
途中から奇跡的に雨も上がり、
最終日恒例の紅白戦をすることができました。
IMGP8370.jpg

お昼に宿に戻り、
そこからはこれまた最終日恒例の
バーベキュー&釣り堀タイム!
IMGP8379.jpg

バーベキューを楽しんだ後、
選手たちは釣り竿を手に隣接の釣り堀へ。
この日はサラが短時間に
4匹を釣り上げるなど大当たり!
IMGP8407.jpg

そんなサラを横目にウキにひたすら集中する選手。
IMGP8411.jpg

獲ったどぉ~!!の選手。
IMGP8410.jpg

獲り逃がしてしまったァァァァ~!!の選手
IMGP8400.jpg

釣りそっちのけで談義に花を咲かせる選手たち。
IMGP8430.jpg



みんながいろいろと楽しんでいる中、
ふと傍らに目をやると
この道ウン十年のベテラン釣り師かと見紛うような、
貫禄十分の釣り人の姿が……。




よく見ると……





それはユウでした(笑)。
IMGP8433.jpg
↑風景に馴染みすぎです(笑)。

最後に釣り堀とバーベキュー広場をバックに
みんなで記念撮影。
IMGP8441.jpg

バスに乗り込む際、
宿のそばでユキちゃんがナナフシ発見!
IMGP8444.jpg

帰りは途中で海ホタルに立ち寄りお土産タイム。
IMGP8445.jpg

その他の合宿3日目の様子


こうしてメッツの合宿は
無事終了することができました。
3日間、いろいろとサポートしていただいた
ご父兄のみなさん、監督、コーチ、
本当にお疲れさまでした。
みなさんのご協力のお陰で
選手たちも楽しい合宿が過ごせたと思います。
ありがとうございました!

来週からは早くも新人戦を皮切りに
秋の大会(深川&関団連)がスタートします。
この夏の練習の成果を秋の大会で
発揮できるよう、みんなでがんばっていきましょう!

いよいよ合宿です!

19日(金)から合宿がスタートします!
みんな、学校の宿題は進んでいるかな?
しっかりと計画を立てて、
合宿が始まるまでには終わらせておくようにしよう!
404c2489.jpg

勉強の合間に、軽く体を動かしておくことも忘れずに。
yakyu_boy1.png

金曜に元気なみんなに会えるのを楽しみにしています!

追記
東京中央ボーイズ所属のメッツOB、岡本天斗君が
先日の大会で大活躍したようです。
その記事がスポーチ報知に載りました。

東京中央ボーイズ・岡本、2戦3打点…日本少年野球東京大会

先輩たちはみんながんばっていますね。
メッツの選手も負けないように
がんばっていこう!

東京都少年親善野球大会・開会式&1回戦

8月7日(日)、先週の雨によって順延となっていた
東京都少年親善野球大会が
夢の島グランドで開催されました。

江東区、江戸川区、墨田区、荒川区、足立区の5区から
全16チームが集まり行われる本大会。
今回は江東区の担当ということもあり
会場は夢の島グランドでした。

まずは開会式からスタート。
全16チームの入場行進の先頭を行くのは
深川連盟審判部所属、我等がメッツのイノウエ審判員!
IMGP8083.jpg

メッツ他、江東区の4チームが
行進の最後に入場しました。


その後、既報の通り、メッツのハルノスケ主将が
選手宣誓を行いました!
マイクスタンドがあることを想定して
事前に練習していたのですが、
本番で想定外の出来事がッ!?!?(笑)
動画でご覧ください。


無事開会式を終え、メッツは11時過ぎから
墨田区代表の「若草」と1回戦を行いました。

メッツ先攻、表の攻撃で2番のユウダイが
綺麗な流し打ち2塁打で出塁。
ツーアウトからこの日、公式戦初の4番に座った
ダイチがバッターボックスへ。
ダイチは流し打ちライナーの会心の当たりを
放ちますがショートのやや頭上真正面でチェンジ!
惜しいッ!!

メッツの先発はハルノスケ。
相手の2番・3番に連打を放たれ先制点を許しますが
4番のショートゴロをケンが無難にさばきツーアウト、
さらに2塁ランナーが3塁へ進塁しようとしたのを
ファースト・ユウダイの好送球でサードタッチアウト!
初回のピンチを最少失点で切り抜けました。

2回表、メッツの攻撃は無得点。
裏の若草の攻撃ではヒットと2四球で
1点を追加されますがキャッチャー・レオの
いい動きなどもあり、ここも最少失点で切り抜け
スコアは0-2。

3回の表、メッツはトップバッター・グッシーの
四球を皮切りにワンアウト満塁のチャンス。
ここで4番・ダイチがセンターへ犠牲フライを放ち
1-2の1点差。
さらにツーアウト満塁から6番のハルキが
高いバウンドの内野ゴロ。
一塁を全力で駆け抜けセーフ!!
2-2の同点。
さらにワイルドピッチの隙に3塁ランナーだった
ハルノスケがホームインで3-2と逆転に成功!

このまま3回裏の相手の攻撃をしのぎ
波に乗りたいところでしたが
若草打線の4連打を含む猛攻にあい
10得点を許してしまいます。
スコアは3-12。

時間切れ、最終回となった4回の表。
この回先頭のアツシが四球で出塁すると
選手たちのあきらめない気持ちに火がつき
ノーアウト満塁で3番・ハルノスケ。
ここでハルノスケが右中間に3塁打を放ち
スコアは7-12。
相手の投手が交替し、ミラクルメッツを信じ
ベンチの選手たちも盛り上がります。
その後、3塁ランナーのハルノスケが
ワイルドピッチの間にホームインし8-12。
ミラクルメッツなるか!?の展開で
2アウト満塁とさらに相手を攻めたてましたが
あと一歩力及ばず、試合はそのまま
8-12でゲームセットとなりました。


炎天下の中、両チームの選手たちは
よくがんばりました。
大差にも関わらず最後まであきらめない
姿勢を見せてくれたメッツの選手たち。
その気持ちをこれからもずっと持ち続けてください。
暑い中、朝からサポート、応援してくれた
ご父兄のみなさん、お疲れさまでした!

春、夏の大会はこれで一区切りとなり、
これからは秋の大会に向けての練習となります。
それぞれが課題を持って、一日一球を無駄にすることなく
集中してやっていきましょう!

0094さん撮影の高画質画像です。
劇的瞬間も収められていますよ!
東京親善 1回戦 対若草戦

関団連ジュニア・東東京代表決定戦!

関団連ジュニア、東東京の頂上決戦を
イシカワ監督のリポートでお届けします。


7月30日(土)
子供の森グランドにて、関団連Jr大会の
東東京代表決定戦(対世田谷ドラゴンズ)が
行われました。

メッツ後攻で試合開始。この日の先発はユウダイ。
初回の立ち上がりは無難に抑え無得点。
先制点が欲しいメッツの攻撃は、
1番・グッシーの四球、盗塁から、
2番ダイキのサード線に絶妙な送りバントもセーフ。
3番ユウダイも四球で満塁のチャンスでしたが、
相手投手の速球にタイミングが合わず、
先制のチャンスを逃す。

試合が動いたのは、2回裏のメッツの攻撃。
先頭7番ハルキが四球で出塁、
1アウトからケンのセンター前ヒット、
ダイキの四球で2アウト満塁。
3番ユウダイは、ショートへの内野安打で1点。
4番レオも四球にて、押しだしの追加点となり、
この回2得点。

3回表、先頭にヒットで出塁を許し、
3番バッターには、レフトオーバーの本塁打を放たれ、
同点とされてしまいました。

4回からは、両チーム投手戦になり、
メッツ野手も確実に守りピンチを脱しました。

5回裏、ユウダイがエラーから出塁し、
5番タツヨシがレフト前にヒットを打ち、
ランナー1.2塁のサヨナラのチャンス!
しかし、あと一本がです同点で5回を終了。

大会規程により、サドンデスへと入ります。
1アウト満塁で継続打順。
メッツは守備から、内野は前進守備体制を!
先頭打者に三遊間を破られ1点。
その後も四球から二塁打を放たれ
4点を取られてしまいました。

裏の攻撃、逆転を信じ円陣を組んで気合いを入れる。
メッツは、スクイズの作戦を選択しましたが、
捕手の好守備に阻まれ、ダブルプレーでゲームセット。
残念ながら6対2で敗戦となりました。


このゲームは、ノーエラーで要所を守り、
守備の安定は投手を助けました。
打撃は、再三のチャンスであと一本が…

選手は、この大会で沢山のことを学び、
経験できたことは大きな収穫です。

8月は合宿がありますので、課題を修正し、
次なる大会の江東大会新人戦に向け再スタート。
しっかり準備して行こう!!

当日は、選手ご家族の皆様、
沢山の応援ありがとうございました。
今後ともご支援・協力をお願い致します。
Met's Ishikawa


0094さん撮影の高画質画像は
こちらからダウンロードしてください。
(撮影ありがとうございました!)
関団連 東東京代表決定戦 対世田谷ドラゴンズ戦

接戦でしか体験できない
緊迫感を選手たちは味わったと思います。
この経験は必ず次に生きます。
またひとまわり成長したBチームに
期待しましょう!

Cチーム、練習試合連戦!~新メンバーも大活躍!の巻~

土日に行われたCチーム練習試合
連戦の模様をカワシマ監督のリポートでお届けします!


7月30日(土)、Cチームが大島小松川Gにて
深川ジャイアンツさんと練習試合を行いました。

メッツ先攻で試合開始。
1回の表。
1番:トオルがフォアボールを選ぶと
3番コウヘイ、5番:Y.ケントのヒットで2点を先制しました。

先発は初先発のキャプテン:コウヘイ。
初先発で緊張したのかフォアボールとワイルドピッチなどで
同点に追いつかれますが、
4番・5番を三振に切ってとり、まずまずのピッチングを見せました。

2回の表。
先頭の9番:サラは、きっちりとフォアボールを選び
先頭打者の役割を果たすと、盗塁を絡め逆転。
更に1点追加し4対2。

2回裏も、まだ初先発の緊張からか
先頭打者にフォアボールを与え、
パスボールで1点を返されてしまいます。

3回表は、シンイチロウ・コウセイが連続フォアボールを選びますが、
両チーム共、ピッチャーが頑張り、無失点に抑えられます。

4回表には、相手の守備の乱れもあり3点を追加しました。

4回の裏。
ここで、来期のCチームの剛右腕:リョウタが、初登板。
さすがに緊張したのか先頭打者に
デットボールを与えてしまいますが、
その後は、三者連続三振を奪い、
最小失点の1点で初登板を切り抜けました。

5回には、メッツ打線爆発で、
2番:ユウの2塁打を皮切りに、3番:コウヘイのホームラン。
4番:リンコ・5番:Y.ケントの連打。
そして、途中出場の8番:スズリコ、
9番:ハルユキもフォアボールで出塁し、
一挙5点を追加しました。

最終回は、またまたトオルがきっちりと抑え、
12対4で勝利しました。

今回、いろいろな状況を想定した試合ができ、
選手達も勉強になったと思います。
また、今回も全員が出場し、Cチームの目標の
『自分で考える』を、各選手が取組んでいます。
新メンバーも、まだまだレベルアップは必要ですが、
野球の楽しさをこの勝利で感じてくれていると思います。

練習試合をしてくださった深川ジャイアンツさん、
いつもありがとうございます!
また宜しくお願いします。

また、悪天候の中、ご父兄の方々の
沢山の応援ありがとうございました。
夏休みも始まったばかりですが宜しくお願いします。


続いて日曜の練習試合の様子です!


土曜に続き、Cチームの練習試合。
7月31日(日)、猿江Gにて相手は深川ライナーズさん。

先発は、Y.ケント。
そして、初マスクのリョウタのバッテリーで試合開始。
しかし、いつものピッチングが出来ず、
1回に2点、2回に4点と大乱調。

1回裏メッツの攻撃。
ライナーズ投手の制球が定まらないところを攻め、
一挙6点を挙げ逆転。

2回裏には、Y.ケントも自ら
ライトへの強烈な打球を放ちますが、
相手チームの好守備に阻まれます。
しかし、続く3番:ユウのライト前ヒット。
4番:リンコの内野安打で、1点を追加し7対6。

3回・4回は、ピッチャー:トオルが、きっちりと1点に抑えると、
新メンバーのスズリコ・シンイチロウ・コウセイ・ハルユキも
思いっきりスイングができ、
着実に試合経験ができていると思います。

4回の裏には、5番:カズの久々のフルスイングで
左中間にスリーベースを放つと、
7番:サラは、絶妙なスクイズをきっちり決め、ダメ押しの2点を挙げ、
10対7で勝利しました。


この試合では、初マスクのリョウタをはじめ、
セカンド初ポジションのサラなど、
みんな緊張したと思いますが、
その緊張が良い方向につながっていました。

試合後も、豊洲Gに戻り午後の練習に励みました。
選手達も試合を通して、少しづつですが成長しています。
この暑い夏を乗り越え、ひと回り大きくなる事を期待します。
練習試合をしてくださった
深川ライナーズさんありがとうございました。
また宜しくお願いします。

また、連日ご父兄の方々の沢山の応援ありがとうございました。
また宜しくお願いします。


2連戦リポート、
カワシマ監督御苦労様でした!
続々と新メンバーも加入しているCチーム。
今までレギュラーだった選手も
うかうかしていられないぞ!
みんなで競い合いながら
心も体も強くなっていってください。
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ