Cチーム、ダブルヘッダー

Cチームが練習試合(ダブルヘッダー)を行いました。
オカダコーチのリポートです。


7月21日 (日) の午前中、
深川パイレーツさんと夢の島Gで練習試合をしました。
(5点ルール)

試合開始 10時30分
先攻、深川パイレーツ
後攻、東雲メッツ

1回表 先発 ノゾム
サード前ヒット、レフト前ヒットなどで2点先攻されますが
後続を三振に

1回裏 メッツの攻撃
1番ヒロキに続きユウセイ、ノゾム、リクトがヒットで繋ぎ
3点入れ逆転に成功。

2回表
守備エラーからヒットが続き5点追加されチェンジ。
(取られたらいつ取るの?今でしょう!!)

2回裏
リヅムのヒットからユウセイ、コウジロウが続き
代打シオンのヒットで再度逆転に成功、
監督の期待に答えます!

3回表 ピッチャーナオヤに交替。
三振凡退に抑えます。

3回裏
四球、パスボールなどで5点追加しチェンジ。
タイムUPの為ここで試合終了

13対7 勝利 (^-^)v


午後は深川公園に場所を移し、
越中島ファイターズさんと練習試合(変則2試合)を行いました。
(1試合目が3年生以下、2試合目が4年生。5点特別ルール)

先攻、東雲メッツ
後攻、越中島ファイターズ

1回表
ノゾム、ユウセイのヒットで4点先攻します

1回裏
ノゾム三者凡退に2回表 1点追加します

2回裏
四球、守備エラー で3点入ります。

3回表
エイタ、ユウスケカンタのヒットで5点追加

3回裏
ノゾム、安定した投球で抑えます。
10対3勝利 (^-^)v

(2試合目)
先攻、越中島ファイターズ
後攻、東雲メッツ

1回表
ピッチャーナオヤが相手打線に捕まり
5点先攻されます

1回裏
ノゾム内野安打で塁にでますが後続が続かず。

2回表 三振凡退

2回裏 2点追加され

3回表
センター前ヒット、四球、パスボールで5点追加されます。

3回裏
シオンが盗塁を狙いますが惜しくもアウト
試合終了15ー0 敗戦 (>_<)

(1試合目)は日頃先発ではない選手の
活躍が見れた試合でした\(^-^)/
(2試合目)は相手4年生が数人加わり
1学年の差を感じる試合でした。




炎天下の中、長い一日となりましたが
選手たちはよくがんばったと思います。
一日お付き合いいただいたご父兄のみなさまも
お疲れさまでした。
このダブルヘッダーで選手たちはそれぞれに
最高のプレーを見せてくれました。
選手たちにとっても、大きな自信になったと思います。
夏休みにいっぱい練習をして
秋の大会で1勝できるようがんばりましょう!


スポンサーサイト

関団連(jr)、東京東地区準決勝

関団連のジュニア(5年生以下)の東地区準決勝。
タカイコーチのリポートです!


7/20(土) Bチーム
関団連Jr 東地区準決勝 丸子橋グランド
13:10~14:25
VS オール麻布

東雲メッツ 先攻
1回表
1番、2番と打ち取られるも
3番カズヒロの右中間へのホームランで先制!!!
待望の先制点からスタートです!

1回裏
ホームランを打ったカズヒロの先発です。
ノリノリで、いいピッチングを期待します。
先頭打者は、三振に打ち取るも
走りすぎて疲れたのか、後続にフォアボール
エラーも絡み満塁となり、無念の押し出しです。
その後、右中間へ打たれ走者一掃のツーベース。
その後も3連打で、一挙6点を取られます。

2回表
取られたら、取り返すと
先頭の5番タクトが左中間ツーベース!!!
7番テンゴがフォアボール・8番コウジロウも
フォアボールと塁に出塁!!
・・・が、なんとここで2つの盗塁死(T_T)。
この回無得点。4人で攻撃終了。


2回裏
先頭打者に、レフト前に打たれると
カズヒロに代わりリョウタがリリーフに。
ですが、レフト前ヒットを浴び、
サードゴロに打ち取るも送球エラーと守備に乱れが
出て一挙10点を取られてしまいます。


3回表
1-16と大差をつけられた最終回の攻撃で
1アウトから
1番タイチが相手センターのエラーで出塁!
2番ハルユキがフォアボール。
3番カズヒロがセカンドへの内安打で2得点
4番リョウタがライト前
5番タクトがセンターオーバーのスリーベース
と3連打で一挙4得点を取るも反撃はここまで・・・
結果は5-16でコールド負けとなりました。


対戦相手のオール麻布さんは、よくバットが振れていて
ライナー性の打球ばかりだったと思います。
一方のメッツはいいヒットは何本かありましたが、
全体的にコンパクトにライナーを心がけて打てるように
各自この大事な夏を過ごしましょう。

また、細かい基本動作 ゴロ・フライを取る体勢・掛け声など
基本をおろそかにせず、1歩1歩と技術の向上をし
守備面を鍛えていければ強くなっていくので、
秋の大会を今から意識して取り組んでいきましょう。

Cチーム、歓喜の逆転サヨナラ!!

Cチームの練習試合。
久々クリハラ監督のリポートです。


7月15日(祝)
東雲小学校で練習試合を行いました。

VS潮見パワーズ
【試合結果】9-8 勝利

【先発】
ノゾムーコウジロウ 5回

【安打】
ヒロキ2・ノゾム1・コウジロウ1・ユウセイ1・トモキ2・カンタ1
【二塁打】
コウジロウ1・ユウセイ1・トモキ1・リクト2
【三塁打】
コウジロウ1

1回表
先発は立ち上がりが課題のノゾム。
しかし、三振、内野ゴロ2つで
三者凡退に抑え上々の立ち上がりをみせます。

1回裏
先頭のヒロキが内野安打で出塁しますが、
チャンスを活かせず無得点。

2回表
ツーアウト後、2本のヒットを放たれ、
二、三塁のピンチでしたが落ち着いた投球で
ピッチャーゴロに打ち取り、ピンチを乗りきります!

2回裏
5番:ゆうせい、6番トモキの連続ヒットでチャンスを作ると、
7番リクトがライト線へツーベースタイムリーで先取点をあげます。
(みんなナイスバッティング!)
(3-0)

3回表
四球とパスボールで1点を返されてしまいます。

3回裏
コウジロウの左中間を破るスリーベースヒット、
トモキのツーベースヒットと長打で、2点追加!
(5-1)

4回表
ノゾ続投。暑さや球数も多くなり球威がなくなりましたね…。
四球と6本のヒット守りのミスも出て
6点を取られ逆転されてしまいます。
(集中力の維持課題です…)

4回裏
7番、代打の新人シオンからの攻撃!
セカンドゴロでしたが、バッティングセンスあるので今後に期待!
この回、逆転を誓って円陣を組みましたが、無得点に…。
(5-7)

5回表
いよいよ最終回です。
この回からピーチャーをコウジロウに交代。
ノーアウトから、三者連続四球、
守りのミスで1点を追加されてたところで、
再びマウンドにノゾム登場…。
三振、内野ゴロで絶体絶命のピンチを乗りきりました!

5回裏
メッツ最後の攻撃です。
自分たちのミスは自分たちで取り返せと、
選手全員が手を繋ぎ円陣を組みました!
バッターは、3番ノゾムから。
初球を左中間へ運び流れを引きよせます。
続くコウジロウもタイムリーヒット、
5番ユウセイはライトオーバーのツーベース!
6番トモキのライト前ヒットで一気に同点に追いつきます!!
保護者、選手の応援も最高潮!!
一打逆転サヨナラで、バッターは
今日ツーベースヒットを打っている7番リクト。
ワンストライクからの二球目を迷わす振り抜き
ライト線へまたもツーベースヒット!
トモキが返り、ゲームセット。

5回:【9-8】勝利
見事サヨナラ勝ちをしました!
(みんな最後の集中力はお見事でした!)


前回の対決では、敗れているパワーズさん。
選手もリベンジへ燃えていましたね!
課題だった投手の四死球も修復され、
ノゾムは5回を投げ、四死球4と
安定感あるピッチングを見せてくれました!
打撃も好調で、チーム安打14と過去最多!!
しかし、14安打で9点しか取れなかったのは
今後の課題です。
今日の試合は、中盤までリードし、
守りの集中力が欠けてしまったところで
逆転を許してしまったところが大きな反省点です。
しかし、再び選手全員に気持ちが入り、
諦めない気持ちが最後の逆転サヨナラ勝ちに繋がりました!
この日は、マスモ代表も応援にかけつけてくれました!
また沢山の父兄様の熱い応援もありがとうございました!!
Cチームは、深川大会秋1勝を目標にがんばっていきます!
引き続き応援サポートよろしくお願いします!


ヒットを打っても勝てない試合もあるし
ヒットが出なくても勝てるのが野球の面白いところ。
マスモ代表とたくさんのご父兄が見守る中、
勝ててよかったね!
サヨナラヒットを打ったリクト、見事なバッティングでした。
3年生たちはここに来てひとりひとりが
とても伸びてきているように感じます。
とくにBチームに参加している3年生たちは
野球に対する取り組み方が変わってきました。
キャプテン・コウジロウはこの日朝からやる気満々。
キャプテンらしく、声も良く出ていました。
集中力を切らさず投げ抜いたノゾムも成長しています。
もちろんその他の3年生もみんな成長しているし
2年生コンビも3年生に負けない動きで
がんばっています。
切磋琢磨。
秋までにこのチビッコたちがまたどれだけ成長するのか
本当に楽しみですね。

Bチーム、マナー賞受賞! 努力賞はコウヘイ!

三連休最終日となる7月15日(月)、
深川春季大会の閉会式が夢の島グランドで行われました。

深川の春・秋の閉会式ではそれぞれで
3位以上の表彰の他、各チーム6年生の中から
努力賞としてひとりずつが選ばれます。
メッツの努力賞受賞はキャプテンのコウヘイ。
DSC_0757.jpg

コウヘイおめでとう!
秋の大会は誰が受賞するのかな?
6年生、夏の練習、がんばってください。

そして今回、Bチームが久々の
「マナー賞」を受賞しました。
DSC_0672.jpg

DSC_0755.jpg

Bチームのみんな、おめでとう!
秋の大会に向け、これからも
がんばっていきましょう!


※ナルセさん撮影。ありがとうございました!

Bチーム、関団連3回戦突破!!

Bチーム公式戦、
関団連ジュニアの3回戦、
モリヤ監督のリポートです。


日時 7月14日 
豊洲グランド
対戦相手 ニュー愛宕
試合結果 8対4 勝利(関団連三回戦)

今回は、抽選に恵まれて
一回戦 シード
二回戦 不戦勝(不動パイレーツ)
われらBチームは三回戦からの登場となりました。

東雲メッツ 先攻で試合開始

1回表
1番:タイチ いきなりライト前ヒットで
出塁(初回の出塁率バツグン)
2番:ハルユキもフォアボールで出塁
3番:カズヒロ レフト前ヒットで続き、
1点先取後、走者ハルユキが
果敢にホームを狙いますが、間一髪タッチアウト!
(ナイス走塁)
ここで4番:リョウタの登場!
相手投手の初球をジャストミート。
打球は豊洲グランドのレフトフェンスを越える
ツーランホームランが飛び出し、3点先取。
(リョウタ自身もビックリ、見事なバッティングでした)

1回裏
今日の先発ピッチャーカズヒロ
最近、イニング毎の好不調の波が激しく
2つの三振も取りますが、
3つのフォアボールを出し、
結果0点で初回を抑えますが、
不安定な立ち上がりでした。

2回は、お互い0点で終了。

3回表
先頭打者:ハルユキ
初球をこちらもジャストミ~ト!
打球はセンターの頭上を越えるホームラン
(改心の当たり、こちらもリョウタに続き、
ナイスバッティング)
チームのムードメーカーである
ハルユキが打った事で、
ベンチの盛り上がりは最高潮

続くカズヒロ・リョウタが打ち取られますが、
5番:タクトがフォアボールで出塁
6番:コウヨウ 相手投手のコントロールが
定まっておらず、監督からのサインは待て。
しかし、初球をジャストミ~~ト?
打球は、右中間を破る
スリーベースヒットを放ち、5点目
とても貴重な追加点を上げる、
ナイスなバッティングでありましたが、
課題の残る打席でした
(サインはしっかりと確認しましょう)

3回裏
カズヒロの制球が乱れ、
3点を献上してしまいます。
ここまで、5対3でリード

4回表
7番:テンゴがフォアボールで出塁し、
8番:3年生コウジロウが打ち取られますが、
こちらも3年生9番:ヒロキがボールを良く見て、
カウント2ー2からデッドボールで出塁し、
後続に繋げます。
(今日出番がなかったノゾム、ベンチワーク有り難う)
ここで更にダメ押しで、
ハルユキ・カズヒロが連続でヒットを放ち、
3点追加。
この試合は相手に点を取られても、
すぐ取り返す、理想的な試合運びです。

4回裏
この回、時間的に最終回であり、
途中交代でリリーフしたリョウタが、
1点は取られるものの、安定感のある投球で、
最後の打者を三振で打ち取り、試合終了。
見事、東東京地区ベスト4進出となりました。


この大会は、5年生・3年生混成チームでありますが、
試合中はみんな、元気良く応援が出来、
また凄く集中力があり、
この気持を忘れないで、次の試合に挑みましょう。
暑い中、沢山の熱い応援、有り難うございました。
引き続き、選手共々
次の試合勝利目指し、
頑張りますので、宜しくお願い致します。

5年生チーム(B)の新人戦!!

Bチームの新人戦。
タカイコーチのリポートです。


7/7(日) Bチーム
新人戦 夢の島 5面
7:55~9:34
VS 豊洲ジュニアキング
東雲メッツ 先攻

1回表
2者三振の後、3番カズヒロがフォアボールで出塁、
4番リョウタがデッドボールでツーアウト1、2塁の場面です。
4番タクトがライトへ落ちるツーベースで先制点を取ります!

1回裏
しっかり抑えたいところでしたが
先頭デットボール、フォアボール、送りバントの後
フォアボールで、1アウト満塁のピンチです。
後続を三振・サードゴロで無得点に抑えました。
いい流れがきています。

2回表
この流れで追加点をとりたいところです。
先頭7番ナオヤがフォアボールで出塁し
8番テンゴのヒットエンドランで盗塁死。
9番コウヨウがフォアボール・1番タイチもフォアボールと
2アウト1・2塁でしたが、サードゴロに打ち取られます。
塁には出るも1本が出ないね~。

2回裏
あっさりと3者凡退で切り抜けて
3回の攻撃に備えます。

3回表
3番カズヒロがフォアボールで出塁し
4番リョウタがレフトへ大きな飛球で出塁!!!
ノーアウト1・2塁のチャンスでしたが、
後続を打ち取られ惜しくも無得点(T_T)。
2回に続きランナーを返せません。
しびれる展開だけど、点が入らない。。。

3回裏
先頭打者をデットボール、
次打者が送りバントで1→3でアウトし、
ランナーが3塁を狙うもハルユキが
サードにすかさず送球し、3塁憤死(ゲッツーを取り)
ナイスプレーでした。

4回表
いいプレーの後の攻撃でしたが
8番テンゴ・9番コウヨウ・1番タイチと抑えられ
3者凡退です。
追加点が遠いです。

4回裏
先頭打者がレフトへ大飛球、ランナー2塁とされます。
次打者をフォアボールで出し、ワイルドピッチで
1点を取られてしまいます。
ここで、ピッチャーリョウタにスイッチし
2者三振と最少失点で切り抜けます。
まだまだ同点なので、打って点を取りましょう!!

5回表
こちらは2番からの好打順です。
が、あっさりと3者凡退です。
練習通りに打てば打てるはずなのに・・・。

5回裏
先頭打者をピッチャーゴロに打ち取るも
1塁への送球がそれ、ランナーを2塁に進めてしまいます。
次打者が送りバント内安打と守備の乱れが出てしまいました。
気持ちを切り替えて後続を抑えたいところです。
ピッチャーゴロで、1アウト2・3塁で4番打者です。
最大のピンチでフラフラと上がったボールは無常にも
サード・レフト間にポトリと落ち2点を献上してしまいます。
後続もエラー絡みで、さらに2点を与えてしまい
この回4点を取られてしまいました。
まだまだ点を取って逆転を目指します。

6回表
先頭5番タクトがセンター前ヒットで出塁!!!
すかさず盗塁を決め、6番コウジロウの
ピッチャーゴロの間に3塁に進みます。
パワーヒッターのユウセイが代打で登場し、
なんとフォアボールで出塁、
すかさずヒロキが代走で出て盗塁にて1アウト2・3塁
8番テンゴ・9番コウヨウでしたが、
あえなく打ち取られゲームセット。
時間切れにて試合終了です。


結果は1-5で負けてしまいました。
ランナーはよく出るも得点を取るための
1本が出るか出ないかの差。
わずかな差で負けてしましましたね。
1点だとピッチャーも苦しいし、
ミスの出来ないプレッシャーもかかります。
取れる時に点を取るよう頑張って行きましょう!
まだまだこのチームは始まったばかり。
各自常に集中する練習を心がけましょう。
練習は嘘をつきません!!

朝早くから今日はお疲れ様でした。
来週も公式戦(関団連)があるので、
気持ちを切り替えて頑張ろう!!!

Bチーム、連日の練習試合!

新人戦を前に連日行われたBチームの練習試合。
モリヤ監督のリポートです。


6月30日(日) Bチーム

豊州グランド 練習試合
9:00~11:00
VS 潮見パワーズ
東雲メッツ 先攻
結果 20-1 負け

先日に続いて行われました練習試合、
相手は潮見パワーズさん。
試合は、力負けした結果内容となりました。
守備面では、投手 カズヒロ・リョウタ
4回:5四球 被安打15 失点20の
荒れた内容でありましたが、
久々登板のリョウタもコントロール重視の投球で、
相手打者を打たせて取るピッチングが出来ました。
(今後に期待)
ただ、相手打者はリョウタの速球を
しっかり捉えて打ち返してくる辺りは凄いですね。

守備面は、野手の間にボールが落ちる事が多く、
しっかり準備をしていれば必ずアウトにする事が
出来るはずです。
もっと積極的にボールを取りに行く事。

攻撃面では、
タクト1人のホームラン + ライト前ヒット2安打と
寂しい結果でありましたが、
Cチームから合流している3年生も
相手5年生投手の球を捉える場面もあり、頼もしい限りです。
今回の試合は、残念ながら現Bチームでの
力の差を大きく感じた試合でありましたが、
一つ大きな目標が出来、次対戦する時は必ず勝利出来る様、
今後の練習のあり方・方法を良く考えて、
みんなで頑張って行きましょう。

最後に選手諸君、君達は日々成長しております。
もっと自信を持って、楽しく元気で
前向きなプレーを見せて下さい。
試合でエラーする事も、プレーで失敗する事も、
打席で三振する事も、みんな成長の証であり、
必ず次につながります。
今後、新人戦・関団連と試合が続きますが、
Bチームは一戦必勝で試合に挑んで行きます。
皆様の沢山の応援、宜しくお願い致します。
潮見パワーズの皆様、練習試合有難うございました。
今後とも宜しくお願い致します。
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ