オール江東女子&深川大会・開会式他の画像が届きました!

リコママより、9月21日に行われたオール江東女子の
TGLリーグ戦第4戦(対台東キャンディーズ)の様子、
さらに深川大会開会式、ABの一回戦の画像が送られてきました。
ここでご紹介します! ありがとうございました!

9月21日(土)オール江東女子(対台東キャンディーズ)

※オール江東女子はめでたく予選一位通過となりました。
(娘たちを愛するクキ審判員から報告ありました(笑)) (^o^)V
本戦もこの勢いでがんばってください! 目指せ二連覇!!

9月22日(日)深川大会開会式
※ABC各選手の笑顔も撮ってくれています!


9月22日(日)B・深川大会(対豊洲jrキング)その2


9月23日(月)A・深川大会(対越中島ファイターズ)


ここで画像が見られない方は
「メッツのフォトアルバム」
↑↑をクリック
をご覧ください。
スポンサーサイト

6年生、最後の深川大会

敗戦から一週間…。
眠れぬ夜を過ごしたカワシマ監督の
深川大会リポートです。


9月23日(祝)、夢の島Gにて
Aの1回戦、対越中島ファイターズ。
メッツ先攻で試合開始。

1回表
1番:コウヘイがヒットで出塁すると
ワイルドピッチなどで1点を先制します。
*このところの良い試合展開!!!

先発は、公式戦初先発のユウ。

1回裏
1・2番を三振に打取り、1本ヒットを許しますが、
後続を打取り無失点に抑えます。

2回表
7番:タクトがライト前ヒットで出塁すると、
9番:リョウタもショートエラーでチャンスを広げ、
1番:コウヘイは、キッチリと
ライト前に運び1点を追加します。
ここで、2塁ランナーのリョウタも、
一気にホームを狙いますが、
好返球で追加点をあげられませんでした。
*でも、この追加点、またまた良い試合展開!!!

2回裏
内角へ厳しい球をコントロールできて
三者凡退に抑えます。

3回表
今度は、相手投手も頑張り、
三者凡退に抑えられてしまいます。

3回裏
先頭打者を三振に打取りますが、
ここで、気が緩んだのか、
ラストバッターにデッドボールを与え、
ここからコントロールに乱れが出て、
満塁で一気に3点を返され逆転されてしまいます。
しかし、この場面では、
相手4番打者の強烈なセンターライナーを
センター:カズヒロがナイスキャッチ!!!
ピンチを凌ぎます。

4回からピッチャー:コウヘイに交代。
そして、4回は両投手が踏んばり、無失点。

5回表
簡単にツーアウトを取られますが、
2番:タイチがライト前ヒットで出塁すると、
4番:シンイチロウがキッチリとセンター前に運び、
同点に追い付きます。

しかし、5回裏
内野安打で出塁を許すと、
内野の送球ミスで1点を返され
3対4と再逆転とされます。

6回はお互い三者凡退で終わり、

7回表
でも、負ける訳にはいかないメッツ軍団は、
2番:タイチがレフト前ヒットで同点のランナーを出すと、
3番:ユウはセーフティバントを狙いますが、
ヘットスライディングも及ばずツーアウトとなります。
ここで、先程守備でミスをしてしまった
ショート:シンイチロウ。
先程のミスを挽回したいところで、
気持ちがボールに伝わったのか
ボールは同じショートに・・・。
その負けないという気持ちが乗り移り、
エラーで同点に追い付きます。
*チャンスに強い4番です・・・^^;;。

7回裏
先頭打者を三振に打取りますが、
次の打者にセンター前ヒットを許すと、
ワイルドピッチでワンアウト三塁のサヨナラのピンチ。
クリーンナップに続くこのピンチに、みんなを集めます。
*でも、ここではコウヘイの
好きな女の子の話をして指示終了・・・なんて、
バッテリーには満塁まで広く攻める事を指示し、
まずは4番をフォアボールで歩かせ二三塁・・・。
そして、5番との勝負に、
その三球目が、少し高めに入り、
打球はライト前に転がって行きました。

※スズキさん撮影。ありがとうございました!



勝負には必ず勝ち負けが付いてきます。
その一瞬の勝ちたいという気持ちが
上回ったチームに勝利は舞い降りてきます。
これから、野球の試合だけでなく、
選手達は、こんな場面に何度も直面する事でしょう。
そして、その勝負に勝って嬉しい時もあれば、
負けて悔しい時も・・・。
この悔しい思いを決して忘れるな!!!
公式戦は、残すところ
関団連支部大会のみとなりました。
6年生は、今後の体作りを、そして、5年生は、
メッツ最上級生としての自覚を持って練習して下さい。

ご父兄の方々の沢山の応援ありがとうございました。
とても悔しい試合にはなってしまいましたが、
選手達にとっては、これも良い経験になったと思います。
でも、勝負は勝たないとダメです。
今後も沢山の応援をお願い致します。


Aチームの6年生にとっては最後の深川大会。
とても残念な結果となりましたが、
これもひとつの通過点に過ぎません。
野球に、勉強に、それぞれの道の
次なる目標に向かってがんばってください。
とはいえ、
もうひとつの公式戦、関団連はまだ続いていますし、
12月には送別大会も行われます。
最後の最後まであきらめない、
“メッツ魂”で
戦い抜きましょう。

Bチーム、深川大会初戦に挑む

Bの深川大会1回戦、
タカイコーチのリポートです。


9/22(日) Bチーム
深川秋季大会試合 B戦 夢の島グラウンド 5面
15:06~16:16
VS 豊洲ジュニアキング
東雲メッツ 先攻

【安打】ハルユキ カズヒロ リョウタ
【二塁打】タイチ
【三塁打】タイチ
(先発カズヒロ 4/5回 タクト 1/5回)

1回表、先頭タイチのツーベースを打つも、
判断ミスにて3塁タッチアウトでしたが
ハルユキがライト前、カズヒロ内野安打、
リョウタのライト線へのクリーンヒットで2点を先制します!!!

1回裏、先頭へのフォアボールとヒットを浴び1点を取られます。

2回表、3者凡退で追加点ならず(T_T)。

2回裏、先頭フォアボール、不運な内安打2本で
1点を失い同点とされます。

3回表、タイチのスリーベースとワイルドピッチで1点を追加し
カズヒロ・リョウタがフォアボール・デットボールで出塁し
タクトのピッチャーゴロの間に好走塁で、
カズヒロ生還し追加点を上げ4-2とします!!!

3回裏、先頭打者の3塁へのゴロで出塁され、
ワイルドピッチで1点を取られます。
じわじわと追い上げてきます。

4回表、またも3者凡退に終わります(T_T)。

4回裏、先頭打者をフォアボールで出すも
後続を押さえ初の0点に抑えます!!!

5回表、1番打者からの打順も3者凡退と、、、。
1点差で最終回に

5回裏、タクト リリーフ
この回先頭の9番打者を三振にとり、
次打者にショートへのバウンドの高い打球で出塁され
さらに、ショートへの内野安打と、ワイルドピッチも重なり、
1死2・3塁で3番強打者くん、
フォーストへの強烈なゴロを弾きセカンドランナーも
生還し、なんと逆転負け、、、、、、。
結果 4-5でサヨナラ負けにて終了しました。

※ナルセさん撮影。ありがとうございました!


※スズキさん撮影。ありがとうございました!

初回から安打攻撃で先制していくも、
毎回しぶとく相手に1点づつ取られて
最後に力尽きた試合でした。
あと、勝利までもう一歩というところで同点・逆転されるという、
なんとも残念な結果でした。
最後は、勝つという気合・集中力の差が出たかな???
先制してても、負けていても最後まで勝つ
(1点でも多く取る・1点でも失点しない)
という気持ちで望みましょう。
とにかく、力の差はそれほど無いのだから、
最後は気持ちです!
関団連2回戦もあるので、集中して頑張っていこう!!!

秋の公式戦開幕~Bチーム、関団連1回戦~

秋の公式戦、その第一戦となった
Bチームの関団連1回戦、
タカイコーチのリポートです。




9/14(土) Bチーム
関団連試合 豊洲G
13:27~15:08
VS 大森ジャガーズ
東雲メッツ 先攻

【安打】タクト
【二塁打】リョウタ
(先発タクト 4/5回 カズヒロ 1/5回)

1回表、
フォアボールで出塁のハルユキ!
4番リョウタのツーベースで1点を先制します!!

1回裏、
タクト先発。
2番打者にスリーベースを打たれワイルドピッチで同点とされる
3本ヒットを浴びますが最小1失点で切り抜けます。

2回表、
5四球をもらい、タクトのライトへの打球!
相手エラーで得点を重ね一挙5得点。

2回裏、
3者凡退で難なく抑えます。

3回表、
2四球を与えますが2三振と無得点に抑えます!

3回裏、
2安打1四球で2点を献上してしまいますが、
まだまだ余裕の?6-3

4回表、
2四球をもらい、2ワイルドピッチで
無安打で2点を追加します!

4回裏、
1安打許すも無得点に抑えます!

5回表、
9番からの打順でしたが、あえなく3者凡退してしまいます。。。

5回裏、
カズヒロリリーフ
4安打打たれましたが無四球に抑え、最小の1失点。

結果 8-4で勝利しました!!!


こちらは2安打。
相手チーム10安打と安打数は完全に負けましたが
結果は逆の内容。フォアボールを12個選んでおり、
塁に出てかき回す内容で、
打てはしなかったけども四球を選ぶ大切さを
学んだ試合でしたね。
逆に、打たれても四球2個で
大量得点を与えなかったのが良かったのだと思います。

次も公式戦が続くので、集中して頑張りましょう!
次回も絶対に勝つぞ~!!!


画像が届きました!

ナルセさんより、この夏の試合の画像が届きました。
ありがとうございました!

7月20日(土)関団連ジュニア東支部準決勝(対オール麻布)


8月24日(土)B・練習試合(対みどりクラブ)


8月25日(日)A・練習試合(対北砂アイガー)


9月1日(日)B・練習試合(対辰巳シーレックス)


9月8日(日)A・練習試合(対船堀ダックスクラブ)


各試合の記事中にもアップしてあります!

Aチーム練習試合~投手2本柱が堅調~

Aチームの練習試合、
カワシマ監督のリポートです。


9月8日(日)は、豊洲Gにて
船堀ダックスクラブさんと練習試合が行われました。

メッツ先攻で試合開始。

1回表
1番:コウヘイ、2番:カズヒロがフォアボール出塁すると
3番:ユウと4番:シンイチロウの
内野ゴロの間に2点を先制します。
その後も、5番:コウキ、7番:リョウタのヒットで
満塁のチャンスを作りますが、
後続が倒れ追加点はあげられませんでした。
しかし、ノーヒットでのこの2点は
前の試合でのツーアウトからの得点と同じく、
勝利の為には大切な得点になります!!

1回裏
ピッチャー:ユウが先発。
3人を内野ゴロに打ち取り、三者凡退に抑えます。
*ナイスピッチングです。

2回表
9番:タクト、1番:コウヘイが四死球で出塁しますが、
後続が倒れ追加点をあげられません。

2・3回も
ピッチャー:ユウは、ランナーは出すものの後
続をキッチリ抑え得点を与えません。

3回表
6番:タイチがデッドボールで出塁すると、
7番:リョウタのライトへの飛球でホームを狙いますが、
ライトからの好返球でタッチアウト。
ここでも追加点ならず…。

4回表には、先頭の8番:リコがライトへ鋭い打球を放ちますが、
ライトの好プレーに阻まれます。
*でも、リコは、お父さんが見てないと良く打つかも・・・(^^;;;。
(実は、この試合、リコパパが観戦していましたが、
この打席の際、リコのファールボールを取りに行って
下さったので、この当たりは見ていないはず!!!)
*でも、これに懲りずに、リコパパ応援に来て下さいね!!

4回からは、ピッチュー:コウヘイに交代。
4・5回を伸びのある球で三者凡退に抑えます。

この後のメッツの攻撃も、5回、7回と追加点を上げ、
2番:カズヒロが全得点に絡む好走塁を見せてくれました。

ピッチュー:コウヘイも
6回に2本のヒットを許しますが得点を与えません。
*粘り強くなりました。

しかし、最終回。
エラーで出塁を許すと、内野安打と2本の長短打で
2点を返されますが、ここで崩れないのが成長した投手陣。
4対2で勝利しました。


今回も二投手が無四球で7回を投げ切るなど、
夏の成果が確実に結果として出てきています。
*少しは余裕が出て来たのかもしれません。
また、ここに来てベンチワークやランナーへの指示も
選手達が考え一丸となって進めています。
一人ひとり、気を抜かずに最後の戦いに挑みましょう。
この試合もご父兄の方々の沢山の応援ありがとうございました。
更なる応援を宜しくお願い致します。
練習試合をして下さった
船堀ダックスクラブさんありがとうございました。
今後共、宜しくお願い致します。


追記
カワシマ監督がほぼ一カ月遅れで
合宿のリポートを送ってくれました!
(アルゼンチンのブエノスアイレスにでも
行っていたのかな?(笑))
先月の合宿の記事に追加でアップしておきましたので
みなさんぜひご覧ください。
↓をクリック
「夏の合宿!~子どもも大人もがんばったどぉ!の巻~」
(タカイさんから送られてきた合宿の
追加画像もアップしてあります!)

B練習試合~ちょっと前の試合ですが…の巻~

夏の合宿が終わってすぐに行われたB練習試合。
その様子をモリヤ監督のリポートで。


日時 8月24日 
豊洲グランド
対戦相手 みどりクラブ
試合結果 13対4 勝利

今回は、夏の合宿での成果が試される試合です。
東雲メッツ 後攻で試合開始

今日の先発はタクト。
最近、本格的に投手の練習を始め、
後は実戦での経験です。

1回表
今日も練習通りに球は走っており、
2つの三振を取り初回を3人で打ち取りました。
(ナイスピッチング)

その後、2回は0点。

3回表
少し疲れが出たのか、先頭打者を四球、
続く打者は三振で打ち取りますが、
後続をヒット・連続四球で、
途中カズヒロに交代しましたが、結果4失点でありました。
しかし、タクトの投球はとても素晴らしく、
球の球威はメッツBチーム一番でしょう。(今後も期待)

一方、打線は、
ヒット: カズヒロ1 リョウタ1 タクト1 コウジロウ1
二塁打: タイチ1 リョウタ1 タクト1
本塁打: ハルユキ1 リョウタ1 リコ2 ナオヤ1
以上、とても活発で、特にリコが2本、
三年生ナオヤまでもがホームランを放つなど、
秋の大会がとても楽しみです。(みんなナイスバッティング)


結果、試合は大差での勝利ではありましたが、
試合に臨む心構え(準備)が出来ておらず、
例え練習試合で合っても、一試合・一試合大切に臨んで下さい。
(まずはグランド内での駆け足、掛け声からね)
9月からは、秋の大会が始まります。
BチームはAチームでもあります。
この夏、練習で培った事を試合で発揮し、
グランドで成長した姿を見せましょう。
また、ご父兄の方々には沢山の応援を、
何卒宜しくお願い致します。
最後に、練習試合をして下さったみどりクラブさん、
有り難うございました。
共に秋の大会、頑張りましょう。

Bチーム練習試合~対番町エンジェルス~

Bチームの練習試合。
ナルセコーチのリポートです!


秋の本大会を目前に控え、
9月7日土曜日の午前、豊洲グラウンドで
番町エンジェルスさんをお迎えし、練習試合が行われました。

先攻はエンジェルス。
1回表
先発のカズヒロ。
先頭、2番を続けて四球で歩かせた後の無死2、3塁で
3番打者の高いバウンドが投手・2塁手の頭を越える
不運なヒットにより2点を先制されます。
4番打者を空振り三振に切って取りますが、
今日のカズは制球に苦しみました。
ジャストミートされた安打は1本だけだったのですが、
結果的に初回に7点の大量点を奪われました。

1回裏
反撃の場面。
先頭タイチが死球(痛そうだったなあ・・・ナイスファイト!)により出塁、
2盗成功後3盗も狙いましたが相手捕手の好送球に阻まれました。
チャンスが消えたかに思われましたが、
2番ハルユキ、3番カズが落ち着いて四球を選び、
盗塁・ワイルドピッチなどで2、3塁とします。
ここから4番リョウタは左中間を抜くツーベースでまず2点を、
続く5番タクトが3塁線を破るタイムリーでさらに1点を追加しました。
なお、二死3塁の場面で7番コウジロウが鋭いライナーを放ちますが、
ショートの正面へ・・・惜しい! (3-7)

2回表
1回途中から救援登板のタクトも
今日はコントロールが乱れました。
四球やワイルドピッチ、
9番打者の2塁手後方へのタイムリーなどで2点を失います。
しかし、今日打たれた安打はこの1本のみ。
持ち前のスリークォーターからの速球に加えて、
緩急差のある球が決まっていました。
3塁への偽投からの1塁への牽制で
ランナーを刺したことなど確かな成長がうかがえます。
(3-9)

その他、3回からリリーフ登板のリョウタが好投したこと、
3塁を守ったナオヤが大きな掛け声と
ジェスチャーとともにフライを取って周囲を感心させたこと、
芯で捉えられたライナーを左翼手コウジロウが
好捕したことなどがこの試合の成果でした。
ただ、攻撃面では2回から制球を取り戻した
相手左腕を最後まで攻略することはできませんでした。
(3-9で5回終了)

当たり前ですが、投手・野手・打者・走者・コーチャーなど
野球には様々な役割があります。
失敗を引きずると次の場面へのいやな予感が出てきたり、
自信がなくなってきたりとマイナスに思いが向かい、
また失敗を呼び込むことが少なくありません。
(特に投手という立場はそうなりやすいですね)
反省会のコーチ陣からのアドバイスを忘れないで欲しいです。
(出した四球は仕方ない!エラーだって三振だってするもんだ!)
試合中の自分自身の切り換え、
大きな声で状況確認と指示、
はげましや盛り上げなどをもっともっと大切にしよう。
決してあきらめない気持ちとともに。

まもなく開催される深川と関団連。
「絶対勝つぞー!!!」


ナルセコーチ、熱血リポート、ありがとうございました!
まだまだこれからの5年生チーム。
基本を徹底していきましょう。
コントロールの基本はキャッチボールです。
何気なく投げず、一球一球、相手の胸めがけて投げる。
これしかありません。
できることからひとつひとつ、やっていこう!

深川秋季大会・抽選結果

抽選会に参加したCクリハラ監督より
ABCの抽選結果の報告がありました!

9月7日(土)、深川秋季大会の抽選会が行なわれました。

抽選の結果
Aチーム
VS越中島ファイターズ。
勝利すると、二回戦VS江東スピリッツ。

Bチーム
VS豊洲ジュニアキング。
勝利すると、レッドソックスVSブレーブスの勝者。

Cチーム
VS豊洲ジュニアキング白。
勝利すると、レッドソックスVS東陽フェニックスVS潮見パワーズの勝者。

深川秋季大会は、来週の15日(日)開幕。
A、B、C、一丸で頑張りましょう!
沢山の応援よろしくお願いします!!

がんばれ、メッツ!!

Bチーム猛打爆発で快勝!

Bチームの練習試合、タカイコーチのリポートです!


9/1(日) Bチーム
練習試合 豊洲グラウンド
9:20~11:00
VS 辰巳シーレックス
東雲メッツ 先攻

【安打】タイチ リョウタ2 タクト ナオヤ コウヨウ
【二塁打】コウヨウ
【三塁打】タイチ ハルユキ リョウタ 
【本塁打】カズヒロ ユウセイ
(先発タクト 3回タイチ 4回カズヒロ)

1回表、三塁打も2本出て2点を先取します!!!

1回裏、タクト先発。
三振1、打たせて取るピッチングで
1点献上しますが、良い滑り出しです。

2回表、打者一巡でヒット連発、
もらったフォアボールは3つ。
相手エラーもあり8点追加します!

2回裏、1-6-3のナイスダブルプレーもあり、
三者凡退。

3回表、1番からの好打順で、またも打者一巡、
もらったフォアボールは4つで8点追加します!

3回裏、タイチ登板、与四死球1、被安打0、
打者は4人20球で抑えますが、
味方エラーもあり1点を献上。

4回表、カズヒロ、ユウセイの本塁打2本で4点追加します。
(3年生のユウセイがナイス本塁打!ありがとう!)

4回裏  カズヒロ登板、与四死球2、被安打1、で
2点を献上しますが、三振2つ取りナイスピッチング!!

結果 22-4で勝利しました。


この結果に満足することなく、秋の大会に向けて
日々の練習を集中してやっていきましょう。
今日はお疲れ様でした!


3年生ユウセイ、本塁打とは驚きです(笑)。
3投手もまずまずのデキだったかな?
打線は好調のようなので
守備力、投手力にさらに磨きをかけて
秋の大会に臨みましょう!

Aチーム練習試合~秋の大会に向けて着々と、の巻~

カワシマ監督のA練習試合リポートです。


8月31日(土)、豊洲Gにて
サクラ野球クラブさんと練習試合を行いました。

メッツ後攻で試合開始。
先発はピッチャー:ユウ。

前回の試合でこの夏の成果をある程度確認できましたが、
今回の試合で本当の意味で成果が問われます。

1回表
セカンド:タイチの好プレーもあり、
きっりと、三者凡退に抑えます。

1回裏
3番:ユウが、フォアボールで出塁すると、
4番:シンイチロウが左中間にツーベース、
5番:コウキ、6番:リョウタがフォアボールを選び
押し出しで1点を先制します。
ツーアウトからのこの1点。
今後の勝利の為には大切な得点になりますね!!

2回表
先頭打者にツーベースを放たれると、
フォアボールを与えてしまい、
ノーアウト二・三塁のピンチを迎えます。
ここでショートゴロに打ち取りますが、
フィルダースチョイスで同点に追いつかれてしまいます。
しかし、後続を打ち取り最小失点で切り抜けます。

3回は両投手が踏んばり、
また、キャッチャー:リョウタの二盗阻止もあり、
同点のまま中盤に・・・。
*この踏んばり、成長の証かな?!

4回からは、ピッチュー:コウヘイに交代。
1本ホームランを打たれますが、その他は、
打者12人、4回をパーフェクトピッチングで抑えます。
*ナイスピッチングです(o^^o)。

4回裏
7番:タイチがフォアボールで出塁すると、
相手投手のモーションがお大きい事に気付き、
単独スチールの好走塁で1点を追加します。

5回裏
2番:ケントが内野安打で出塁すると、
3番:ユウはセーフティバント、
4番:シンイチロはフォアボールで出塁し、
二・三塁のチャンスに、5番:コウキが
左中間にツーベースを放ち、3点を追加します。

6回裏
簡単にツーアウトを取られますが、
1番:コウヘイがセンター前ヒット、
2・3番もフォアボールで満塁のチャンスに
4番:シンイチロウ。
ここでも4番の役割を果たし、
2点タイムリーで7対2と勝利しました。
*ここでも、ツーアウトからの得点。良い感じ!!!

この試合では、二投手が前回の試合同様、
良いテンポで投げ込み守備も、
その良いテンポで好プレーも出ました。
途中出場のハルユキやタクトやテンゴも
守備時の声掛けやランナーコーチでの指示など、
明日のB戦につながる活躍も見られました。
このままの調子でAB共深川秋季大会に
乗り込みたいと思います。
引続きご父兄の方々の
沢山の応援を宜しくお願いします。

また、練習試合をして下さった
さくら野球クラブさんありがとうございました。
各支部の秋の大会も始まります。
お互い頑張りましょう!!!
今後共、宜しくお願い致します。


Aチームにとっては、この秋の
深川大会と関団連が最後のガチンコ勝負になります。
一戦一戦、最後のつもりで
思いっきりぶつかっていきましょう!

ちなみに深川秋季大会&関団連、
どちらも抽選会が9月7日(土)、
深川大会の開会式は9月15日となります。
(関団連は秋の大会の開会式はありません)
応援、よろしくお願いします!

追記:クキ審判員から連絡があり
オール江東女子のTGLリーグ戦で
リコが満塁から走者一掃のスリーベースを放つなど
大活躍で勝利したようです。
(ちなみにリコは6番:セカンド)
オール江東女子には連覇を目指し、
がんばってほしいですね。

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ