Cチーム、ナオヤ完投で快勝!

Cチームの公式戦、スーパーリーグ、
クリハラ監督のリポートです!


4月29日(日)
東雲小学校でスーパーリーグ第5戦が行われました。

対 山野レッドイーグルス(世田谷区)
試合結果 10ー4 勝利

山野|0|0|1|0|3|0|4
東雲|5|0|0|2|3|x|10

【投手】ナオヤ6回完投

【安打】ヒロキ2、コウジロウ、ナオヤ、カイリ、ノゾム、ユウセイ
【二塁打】ノゾム
【三塁打】リクト
【本塁打】リクト、ユウセイ

スーパーリーグ第5戦、
今日の対戦相手は世田谷区の強豪、
山野レッドイーグルスさんです。
竹の子大会でも対戦をし、選手達も
今日の再戦をとても楽しみにしていました!

初回、リクトの先制ツーランホームランで先制。
初回に集中打で5点を先制します。

2回から相手はピッチャーを交代。
なかなかタイミングが合わずに2回、
3回と抑えられてしまいます。
嫌な流れを断ち切ったのが、
4回先頭のノゾムのツーベース、
ユウセイのツーランホームランが飛び出し、
相手投手を攻略し5回にも更に3得点をあげます。
チーム安打11と今日も振れていました!

守りは、先発のナオヤが6回を完投。
疲れが見えてきた後半に相手バッターも
タイミングが合い始め
ヒットでじわじわ追いつかれてしまいます。
しかし、今日の選手達は集中力がありました!
一つ一つアウトをとりゲームセット。
外野フライも3つ処理をし、全員が集中できました!

※ソウさん撮影。ありがとうございました!

ご夫婦、関係者の皆様、
本日も沢山の応援ありがとうございました!
引き続き応援よろしくお願い致します!

山野レッドイーグルスさん、
早朝から東雲までありがとうございました!
今後とも宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

Aチーム、サドンデスで勝利!~週末2連戦~

Aチームの土日の連戦、
タカイコーチのリポートです!


4/26(土) Aチーム
練習試合 豊洲G
13:56~15:40 潮見パワーズ
東雲メッツ 先行

【安打】タイチ2 カズヒロ ソウタ 
(先発タクト 5回 タイチ カズヒロ)

メ|0|0|0|1|2|0|0|
潮|2|1|0|1|1|5|×|

3-10 敗戦

1回表、
三者凡退

1回裏、
タクト先発
3安打で2点を先制されます

2回表、
三者凡退

2回裏、
フォアボールのランナーと内安打で1点追加されます

3回表、裏、
両者無得点

4回表、
先頭タイチの安打とカズヒロの安打で1点を返します!

4回裏、
ホームランを打たれ1点をとられます

5回表、
相手ピッチャー交代後、ソウタが安打で出塁し、
タケルのスクイズとタイチの安打で2点をとります!!

5回裏、
フォアボールのランナーと内安打などで
1点をとられます

6回表、
三者凡退

6回裏、
ピッチャー タイチに交代するも
フォアボール4で、2点をとられ
カズヒロスイッチで送球エラー等で
この回一挙5点をとられます

7回表、
三者凡退でゲームセット


<チーム成績>
攻撃 4安打 1四死球 3三振 エラー0 得点3

7回 142球 7安打 10与四死球 4奪三振 
エラー4 1WP 0PB

-------------------

15:48~16:45 潮見パワーズ
東雲メッツ 後行

【安打】 
(先発 カズヒロ4回)

潮|1|0|0|2| | | |
メ|0|0|0|0| | | |

0-3 敗戦

1回表、
カズヒロ先発
フォアボールのランナーを
内野ゴロ間に先制されます

1回裏、
2四球でランナーが出るも無得点

2・3回、
両者無得点

4回表、
先頭フォアボールと3安打で2得点されます

4回裏、
三者凡退で時間切れゲームセット


2試合連続と長い時間の試合でしたが
負けてしまい残念でした。
得点は重ねていきましたが、
失点が多くなってきているので
いかに点をとられないようにするか
各自が自覚をもちましょう。
四球とエラーが絡んで点を取られるというのが、
パターン化しているのでここを改善出来れば
ゲーム展開が変化すると思います。

試合は、まだ続きますので、
次戦に向けて改善していきましょう!




4/27(日) Aチーム
練習試合 豊洲G
13:30~16:05 旗の台クラブ
東雲メッツ 後行

【安打】タイチ タケル ソウタ リョウタ 
【2塁打】タイチ カズヒロ
【本塁打】リョウタ 
(先発 カズヒロ8回)

旗|0|0|4|3|0|0|0|1
メ|3|0|0|0|2|0|2|2×

9-8 サドンデス勝利

1回表、
カズヒロ先発
三者凡退

1回裏、
フォアボールとエラー絡みで3点を先制します!

2回表、裏
両者、三者凡退

3回表、
3塁打の2連打とフォアボール絡みで
4点を取られてしまいます、、、。

3回裏、
タイチ・タケルの連続安打も
後続が凡退し、無得点。

4回表、
フォアボール連続と単打で3点を取られてしまいます。。。

4回裏、
三者凡退

5回表、
三者凡退

5回裏、
エラー絡みとソウタ安打、カズヒロの2塁打で
2点をとります!
ここまでで7-5。

6回表、
四死球3つ出すも、粘りで無得点

6回裏、
凡退で無得点

7回表、
三者凡退

7回裏、
タイチの安打と、タケルの内野ゴロの間に1点差とし
ソウタがフォアボールで出るも盗塁死の後、
4番リョウタが本塁打で同点となります!!!

8回
サンドンデスを行い、1点取られた後攻のメッツ。
内野ゴロ間に1点をとり、
コウヨウのタイムリーエラーを誘う
1塁へのヘッドスライディングで逆転!!

<チーム成績>
攻撃 7安打 5四死球 9三振 エラー4 得点9

8回 148球 8安打 9与四死球 6奪三振 
エラー0 0WP 0PB


昨日に引き続き、2時間5分の
長丁場の練習試合で勝ちましたが
やはり公式戦は時間との勝負、
今日のような試合だと敗戦になってしまいます。

しかしながら最後まで諦めずに
頑張った成果が出ましたね!
守備面では、目立つエラーもなく守れたと思います。
あとは、もっともっと声を出して
守備でもチームを盛り上げていきましょう。
攻撃面は、三振も目立っているので、
大振りせずミートを心がけましょう。

連日の試合、お疲れ様でした。
大会に向かって、今後もがんばっていきましょう。

Cチーム、練習試合&スーパーリーグ(公式戦)の2連戦2連勝!!

Cチームが土日に練習試合、公式戦の
2連戦に挑みました。
クリハラ監督のリポートです!


4月26日(土)東雲小学校で練習試合を行いました。

対 深川パイレーツ
試合結果22ー0 勝利

深パ|0|0|0|0|0|0
東雲|9|3|6|4|x|22


【投手】リクト2回、カイリ1回、ナオヤ2回

【安打】ヒロキ2、ヒカル2、コウジロウ、
    カイリ、ナオヤ、ユウセイ、ノゾム、
【二塁打】ヒカル2、リクト2、リヅム
【三塁打】リクト、カイリ、ナオヤ
【本塁打]コウジロウ、ヒロキ、ユウセイ

同じ深川地区のパイレーツさんと練習試合を行いました。
投手3人リレーで5回を無失点に。
守備のミスもなく一球に集中する事を心掛けた結果でした。
打撃は、20安打と爆発。
練習の成果が出て、だいぶ振れるようになりました!


※ソウさん撮影。ありがとうございました!

深川大会まであと1ヶ月です。
調子を維持していきましょう!

深川パイレーツの皆様、東雲までありがとうございました!





4月27日(日)
江戸川区新堀グランドでスーパーリーグ第4戦を行いました。

対 鹿骨一丁目ファイターズ(江戸川区)
試合結果 10ー9 勝利

鹿骨|4|0|0|4|1|9
東雲|1|3|0|6|x|10


【投手】リクト1回、ナオヤ4回

【安打】ユウセイ3、コウジロウ、ヒロキ、
    ナオヤ、ノゾム、リヅム、リクト
【二塁打】ヒカル
【三塁打】ヒカル、リクト

スーパーリーグ第4戦。
先発は、リクト。緊張感のせいか、
四死球、ヒットなどで立ち上がりに4失点。
2回からピッチャーをナオヤにバトンタッチ。
4回に連打などでつかまってしまいますが、
なんとか一つ一つアウトを積み重ねます。
最終回には息を吹き返し、いつもの力のある球を投げました。

打撃は、好調で今日も12安打と触れていました!
見逃し三振はなく、積極性がありとてもよかったです。
今日の接戦をものにしたのは選手達にとって、大きな成長です。

※こちらもソウさん撮影。臨場感あふれる写真満載です。

今日も沢山のご父兄に応援に来ていただき、
ありがとうございました!
引き続きサポート宜しくお願いします。

鹿骨一丁目ファイターズの皆様ありがとうございました!
今後とも宜しくお願い致します。

Aチームの江東大会1回戦!

Aチーム、江東大会1回戦。
タカイコーチのリポートです!


4/20(日) Aチーム
江東大会 夢の島G 6面
08:01~09:16 深川ホークス
東雲メッツ 先行

【安打】ソウタ 
(先発タクト 7回)

メ|0|0|0|0|0|0|0|
ホ|0|0|2|0|1|0|×|

3-0 敗戦

1回表、
三者凡退

1回裏、
タクト先発
フォアボールを出すも難なく打ち取ります!

2回表、
ソウタの安打が出るも無得点

2回裏、
フォアボールのランナーを出すも要所で抑えます

3回表、
タイチがフォアボールで出るも盗塁失敗で3者凡退。

3回裏、
エラーとフォアボール絡みで、4番にライト前を打たれ
2失点と先制されます

4回表裏、
両者、三者凡退

5回表、
三者凡退

5回裏、
先頭フォアボールのランナーを出しエラーも絡み
内野ゴロ間に追加点を取られます

6・7回表、
両者無得点


<チーム成績>
攻撃 1安打 1四死球 4三振 エラー0 得点0

7回 100球 1安打 7与四死球 5奪三振 
0WP 0PB


両者、ヒット1本ずつと朝一番の打てない試合でした。
失策とフォアボール絡みの失点ということで、
打てない試合展開ではミスをしてはならないのですが、
エラーしても点を取られないように踏ん張れる努力、
メンタルが必要です。
実力差はそれほどなかったと思います。
これからの練習にも身を入れて頑張りましょう。
朝早くから、お疲れ様でした。


あの緊張感は公式戦でしか味わえないものです。
結果は残念ですが、この敗戦を糧に
5月から始まるジャビット杯、
そして深川大会では思いっきり
グラウンドで暴れまくろう!
がんばれ、Aチーム!

タクト、7回完封勝利!

Aチームの練習試合。
タカイコーチのリポートです!


4/13(日) Aチーム
練習試合 豊洲G
13:59~15:31  VS 元加賀
東雲メッツ 先行

【安打】タイチ3 カズヒロ リョウタ
【2塁打】リョウタ 
(先発タクト 7回完封)

メ|0|0|0|2|0|2|0|
元|0|0|0|0|0|0|0|

4-0 勝利

1回表、
タイチヒットで出塁、牽制間で2塁まで進みましたが
相手の隙をつく走塁を試みタッチアウトで3者凡退に

1回裏、
タクト先発
3・4番に安打を打たれるも無得点に抑えます!!

2・3回
両者無得点
ランナーを出しながらも要所で抑えます!!

4回表、
タイチ安打、カズヒロ安打としランナー2・3塁で
4番リョウタがレフト線に2点タイムリーで先制!!

4回裏、
得点を取った後、気を引き締め無得点で抑えます。

5回表、裏
両者無得点

6回表、
タイチ安打、カズヒロフォアボールとし
ランナー2・3塁でリョウタです。
4回表と同じ場面。
またしても豊Gのレフトネット直撃!
タイムリーツーベースで2得点!!

5回表、裏
両者無得点で抑えます

6回裏、、
3者凡退に抑えます。

7回表、裏、
両者無得点にてゲームセット。


<チーム成績>
攻撃 6安打 2四死球 6三振 エラー1 
得点4

7回 105球 4安打 5与四死球 5奪三振 
0WP 0PB

両チーム成績から拮抗している内容でした。
ランナーを置いた場面で、
返せたか否かの僅差で勝敗が分かれ
最後まで集中出来た試合でした。
選手個々の上達で、技術的にとても上手くなっています。
今日のように最後まで諦めない気持ちで、
次戦の江東大会に臨みましょう。
今日はお疲れ様でした!!!


ピッチャーが要所を締め
クリーンアップで点を取るという
理想的なゲーム展開。
それにしてもタクトの7回完封はアッパレです。
20日の江東大会、気合を入れていきましょう!

Cチーム練習試合~完封リレーで勝利!~

Cチーム練習試合。
クリハラ監督のリポートです!


4月13日(日)、東雲小学校で練習試合を行いました。

VS 砂町ジャガーズ(江東区)
試合結果5-0勝利

砂町|0|0|0|0|0|0
東雲|3|1|1|1|×|5


【投手】ナオヤ3回
【リリーフ】リクト2回

【安打】コウジロウ、ナオヤ、リクト、ノゾム
【二塁打】リクト
【三塁打】ヒロキ

先発はナオヤ。
捻挫の影響で、球威が好調時の半減でしたが、
3回まで投げ6奪三振。無失点。
4回からはリクトにバトンタッチ。
ヒットを放たれますが、
ランナーを置いてからも
持ち前の制球力で打たせてとるという
理想敵な内容でした。

打撃は、三振が多かった先日の反省点を
この一週間で強化。ミート力を徹底。
今日の試合は、三振2個の内容。練習の成果が出ました!

※ソウさん撮影。ありがとうございました。
今回も多彩なアングルで楽しませてくれています。

守備での状況判断、ポジショニングの確認や、
選手全員が声掛けをすることで、
ここに来てチーム力が急激に上がってきたように感じます。
ベンチワークもそれぞれが
持ち場の役割をきちんと出来るようになりました!
本番に向けて調子を維持して行きましょう。

砂町ジャガーズの皆様、ありがとうございました!

Aチーム、土日に3試合!

土日に行われた3連戦。
ナルセコーチの渾身のリポートです!


4月5日と6日にAチームの練習試合が行われました。

5日の午後はキングコンドルズさんに
猿江公園でキングコンドルズ、江東スピリッツ、
深川ホークスそしてメッツの4チームによる
交流戦をセッティング頂きました。
江東大会が近付く中、
願ってもない調整の場になりました。

第一試合 VS江東スピリッツ 
13時にメッツは後攻でプレイボール

先発はタクト。
1、2回はともに危なげのない投球で三者凡退。
3塁ゴロが3度ありましたが
ソウタがいずれも機敏に捌きます。
3回1死後には初めて内野安打でランナーを背負いますが、
この場面、投手、捕手リョウタと
遊撃手タイチの連携で盗塁を許さず、
打者3人で無得点に抑えました。

一方、メッツは1回裏
1番タイチ、2番ハルユキが四球で出塁後、
3番カズヒロと5番タクトがランナーを返し、2点を先制。
2回裏は7番コウヨウ、8番テンゴ、9番タケルが
それぞれ四球を選び
それぞれ相手のパスボールなどで生還しました。(5-0)

3回裏はテンゴのサード内野安打で
コウヨウを迎え入れ追加点を入れました。(6-0)
その後も、相手投手の制球が定まらず
ランナーを出す展開となりました。
攻撃面では5回裏に手を緩めることはなく、
ハルユキの手堅い送りバントや
5番タクトのセンター前タイムリーヒットが
主なトピックスです。

先発のタクトはその後も制球がよく、
この試合を通しわずかに1四球。
5回と6回で相手方から
4本のヒットを浴びましたが大量点とはならず。
この試合は11対2でメッツの勝利となりました。



第二試合 VSキングコンドルズ 
15時過ぎにメッツ先攻でプレイボール

わずかのトイレ休憩後の開始となりました。
先発はカズヒロ。
1回表は2番ハルユキがセンター前ヒット、
3番カズヒロが四球を選びチャンスを作りますが、
あとが続きません。
1回裏、相手2番打者の四球の後、
3番打者がセンターオーバーの本塁打を放ち2点先制。

2回表、メッツの攻撃は6番ソウタが
レフト前への鋭い安打を放ったのを皮切りに、
死四球や1番タイチ、3番カズヒロの
タイムリーが飛び出し4点を奪い逆転に成功します。
このまま試合の主導権を握るかに思われましたが、
2回裏、四球やエラーが相次ぎ、
そこに長打が絡む悪い流れを呼び、
8点を取られてしまいます。(4-10)

3回表は、2回途中から登板した
相手左腕の力ある投球の前に3者凡退。
3回裏にもエラーやそれに付け込まれた
盗塁などで2点を追加されます。(4-12)

4回表。5時の退場時間が決まっていた関係も有り、
反撃を急ぎたい場面。
1死後1番タイチのライト線安打、
2番ハルユキの四球後、4番リョウタの
右中間ツーベースと5番タクトの
センター前ヒットで3点を返しました。(7-12)
4回裏は、タイチがリリーフ登板。
危なげなく無失点に抑えました。

5回表は3者凡退に取られ、
ここで時間切れゲームセット。(7-12)

※第1・2試合ともにナルセさん撮影。ありがとうございました!

2試合の長丁場でした。
選手たちは本当におつかれさま!
1試合目には課題だった走塁、
特に第2リードでのプレッシャーの徹底など
成長がみられた選手が現れました。
特にテンゴのしつこいばかりのリードは特筆モノでした。
また、ひとつのプレー内で足で貪欲に次の点を
取りに姿勢も芽生えてきたように感じます。
しかし、2試合目ともなると集中力がきれ、
これが与四球、エラー、簡単に盗塁されるなど
余計な点をずいぶん献上してしまいました。
実際の公式戦は常にトーナメントなので、
1試合目に勝てたことは大きいのですが、
2試合目の敗戦は相手との集中力の差だったと思います。


続きまして、翌日6日に行われた練習試合。
毎年交流戦を行っている豊葉さんに、
品川区民公園野球場にお招きいただきました。
ベンチやスタンドなどが本格的で
昨年も子供達が喜んでいた球場での一戦です。

5回戦でのダブルヘッダーを予定していました。
「第一試合」は13時にメッツ後攻でプレイボール

先発はタクト。先頭打者に
いきなりライトオーバーのスリーベースを浴び、
続く2番打者はショートへのゴロ。
遊撃手タイチは3塁走者を牽制しながらの
1塁へ送球の結果、打者走者はセーフ。
1塁ランナーはセオリー通り2盗を狙いますが
タクトは注文通りの高めへの投球で
捕手リョウタは迷わず2塁へ送球、進塁を許しません。
その後相手の手堅いスクイズで先取点を取られますが、
後続を断ち最少失点で初回を切り抜けます。

2回裏、メッツの反撃は。4番リョウタが四球で出塁、
5番タクトがレフト前に打球を運び1、2塁のチャンス。
6番ハルユキが連日のバントを決めると
これが内野安打となり満塁とします。
これが相手方へのプレッシャーとなり、
パスボールやワイルドピッチで3点取って逆転となります。
先発タクトは、この日も制球安定しテンポよく試合を運びます。

しかし・・・4回表の場面。
西の空で鋭い閃光が走ったかと思うと
すさまじいばかりの轟音が鳴り響きました。
球審の指示でベンチに避難後、すぐに雨が降り始め、
またたく間にグラウンドは水浸しに。
前日の反省を胸に臨んだ試合でありましたが、
残念ながら中止と相成りました。(3-1 途中で終了)

この2日間で選手たちは
良い経験を積むことが出来たと思います。
まだまだ君たちは成長する!!頑張っていこう。
対戦頂きましたチームの関係者の皆様、
貴重な機会を賜り大変ありがとうございました。


ナルセコーチ、3試合リポート、お疲れ様でした!
また、土日の連戦、サポートいただいた
スタッフ、ご父兄のみなさんお疲れ様でした!
Aチーム、江東大会へ向けいい感じです。
今週末よりいよいよ江東大会が開幕します。
チーム一丸となってがんばっていきましょう!

Cチーム練習試合~vs月島ライオンズ~

Cチームの練習試合。
クリハラ監督のリポートです!


4月6日(日)、豊洲グランドで練習試合を行いました。

VS 月島ライオンズ(中央区)
試合結果 3ー3 引分け

月島|0|2|0|1|0|3
東雲|0|0|2|1|0|3


【投手】リクト3回
【リリーフ】ヒカル1回、ナオヤ1回

【単打】コウジロウ2、
【二塁打】ヒロキ、カイリ
【三塁打】ノゾム

※ソウさん撮影。ありがとうございました!

先発はリクト。3回を投げ2失点とまずまずの内容。
4回からヒカルが登板。押し出しで1失点。
しかし、ボールに力があり素晴らしいピッチングでした。
5回は、捻挫でこの日ベンチだったエースのナオヤが登板。
危なげなく3人で抑えました。
守備はワイルドピッチのエラーのみ。
内野ゴロ、外野フライはノーエラーと良い動きでした!
打線の方は、相手好投手の前に、チーム安打5本。
打線が繋がらず集中打が出ませんでした。
この日は、ベンチ全員が試合に出場。
声も良く出ていて、課題の集中力維持ができるようになり、
みんな急激に成長しています。
深川大会に向けて調子を維持して行きましょう。

月島ライオンズの皆様、ありがとうございました!
今後とも宜しくお願いいたします!

江東大会、対戦相手決定!

30日(日)にリョウタ主将とナルセコーチが
江東大会の抽選会に参加しました。
トーナメント表です。
2014koto.jpg
※クリックすると拡大します。
メッツは右下ブロックの一番上、39番です。

メッツは1回戦シード!
(リョウタ、ナイスくじ運!)
2回戦の対戦相手は
深川レッドソックスB vs 深川ホークス
の勝者となります。
江東大会ではメッツの快進撃が見せられるよう
がんばっていきましょう!

関団連・本大会1回戦~対大島中央~

ナルセコーチの関団連リポートです!


前週3月22日(土)のマリンフィールドでの
関団連連・開会式に引き続き、


29日(土)に若洲少年野球場で
関団連・本大会の1回戦が行われました。

VS大島中央少年野球部

結果
0-10(4回コールド負け)

(安打)ソウタ、カズヒロ各1
(バッテリー)カズヒロ、タクト-リョウタ

1回表
相手先頭バッターが四球の後、
盗塁とワイルドピッチで3塁へ進出、
2番打者内野安打で、先制。
3番打者センターフライで1死後、
パスボールと盗塁で再び3塁にランナーを背負うと
4番打者も四球。
5番強打者にはレフトオーバーの
ホームランを浴びます。
6番打者を三振にとり、2死としますが、
7番打者は死球。
その後もワイルドピッチとエラーが続き
追加点を取られます。(0-5)

2回表
1順後の先頭1番は内野安打。
2番打者にはパスボールと四球で
さらに悪い流れは加速してゆきます。
その後も四球、死球、タイムリー、エラーと
この回4点取られてしまいました。(0-9)

3回表
流れを食い止め、10点差だけは避けたい場面ですが
死球、盗塁を許し、エラーする状況で
10点目が入ってしまいました。

4回表
メッツの選手みんなも
非常に危ない状況であることは認識していたはず。
進塁は許しましたがなんとか無失点で切り抜け
反撃を期しました。
(0-10)

この試合の相手好投手はとてもコントロールが良く、
我がメッツはツーストライクに追い込まれた後は
アウトコースを決め球にされ三振5を奪われます。
四球も選べない状況で上記安打がなければ
完全試合にされるところでした。
(もっとも2人とも盗塁死のため
打者は12人ピッタリ・・・)

※ともにナルセさん撮影。ありがとうございました!

守備面では、これは出場選手全員ですが・・・
動きが悪すぎました。
普段なら追いつける飛球も
ゴロも1歩目が出ない、
送球も捕球も集中力がが散漫。

誰もエラーするな!などとは言ってません!!
ひたむきなプレーの結果ならみんなで
カバーしなければいけない、というか必ずできる!
その後の悪い流れを食い止められるのは
今までのみんなの経験どおりだよ。
思いだしてくれ!!

反省会では、今年の試合も
こんなプレー内容ならすぐ終わるよ!と
言われていましたよね。
また大事にしてほしい事は
コーチたちが大分言っていましたね?
だからもうこの場では触れません。
各選手、足りないところ、伸ばすべきところを
よく考えてね。

次はついに江東大会。今年最大の「ヤマ場」。
30日の抽選の結果、1回戦シード。
2回戦からの初戦となり、どんなに早くとも
4月20日までは多少の時間が幸いにもできました。
この間出来ることは、
各選手の状況の許す範囲で必ずあるはず。
ストレッチを欠かさないなど小さなことでも構いません。
君たちはまだまだこれからの成長途上。
心身ともに少しでも良い状態で
大切な試合にのぞみましょう!!!
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ