メッツ魂でがんばっていこう!~Cチームの深川大会1回戦~

9月13(日)、夢の島グランドにて深川秋季大会の開会式、
そしてその後Cチームの第1回戦、
対江東ファイターズ戦が行われました。

江東 l 1 l 1 l 3 l 1 l 6
東雲 l 0 l 0 l 2 l 0 l 2
(先発) Mコウキ 3回1/3
投球数 72 内野安打 2 四球 7
三振 2
(リリーフ) カンタ 1回2/3
投球数 41 内野安打 1 四球 1
三振 2
内野安打
Mコウキ ヤマト ユオ

開会式直後の試合はメッツとしては実に久しぶりのような気がします。
(開会式ではBもCも元気いっぱいに行進しました!)

試合のほうは先発のMコウキが序盤、耐えしのぎながら
ここ数試合の中では一番のピッチングを見せてくれたものの
ファイターズ投手の好投もあって
なかなかメッツに流れを呼び込めず、苦しい展開に。
ただ、守備面ではショート・ヤマト、
ファースト・コウヘイのナイスプレーが幾度も飛び出し、
先発のMコウキ、リリーフのカンタを助けてくれました。
その他にも、サード・リョウの守備、
内・外野のカバーリングなどもみんな動きがスムースに
なってきたように思います。
試合はメッツ打線の追い上げも及ばず、
残念ながら4回、時間切れで終了。

※ホリさん撮影。ありがとうございました!

まだまだ、今後の課題山積みのCチームですが
この敗戦を次に生かすためにも、
今まで以上に「投げる・打つ・捕る」の
基本を徹底してやっていきましょう。
(とくに“キャッチボ-ル”を)
そしていつもの約束の
「元気な声で挨拶(返事)」「きびきびと!」。
Cチームは今後、10月から始まるスーパーリーグ本戦、
そしてその後の3年生以下の竹の子大会に照準を絞り
やっていきます。(4年生はBチームの公式戦もあります)
深川大会は終わってしまいましたが
まだまだ秋の公式戦は続きます。
“実りの秋”となるよう、
最後まであきらめにない強い気持ち、
メッツ魂でがんばっていこう!
スポンサーサイト

スーパーリーグ予選、最終戦~最後まであきらめない戦いを~

Cチームの参加するスーパーリーグの予選最終戦、
ウラサワコーチの久々、2度目のリポートです!


9月12日(土)
スーパーリーグ第8戦
東雲メッツVS中央バンディーズ
中央 l 1 l 5 l 2 l 8
東雲 l 0 l 1 l 2 l 3
(先発) Mコウキ 2回2/3
投球数 58 内野安打 4 四球 6
三振 2
(リリーフ) カンタ1回1/3
投球数 28 内野安打 1 四球 1
死球 1 三振 2

ブロック予選の最終戦が終了しました。
初回に先制を許し、2回に大量失点、
ベンチのムードは2回のメッツの攻撃が
始まる時にはですでに試合に負けたような雰囲気でした。
まだまだみんなルールも覚えてないし、
打つことも守ることも十分ではありません。
しかし、知識や技術はこれからみんなが
コツコツと頑張れば、日々の練習で上達していくと思います。
大事なこと、今のチームに足りないと思う事は、
あきらめない気持ち、
“全員“で勝とうという“気持ち“だと思います。
ピッチャーがフォアボールを出したら
全員で声をかけてあげる、
味方が攻撃の時は全員で応援する、
ランナーが出たら全員で走塁を確認する、
一球一球のプレーに“全員“で
声をかけていくクセをつけていきましょう。
それは普段の練習からやっていかないと試合ではできません。
みんなチームの仲間なんだから、
ほめてあげる、助けてあげる、そんな“声“を
練習の時から仲間にかけてあげてください。

※ホリさん撮影。ありがとうございました!

二塁審判として客観的(きゃっかんてき)に試合を見ましたが
今日の試合は野球の技術というよりは
気持ちで試合に負けたのかな、と思います。
仲間への思いやり、声かけにスランプはありません。
普段の練習から仲間を思いやり、
元気を出して頑張っていきましょう!


ウラサワコーチ、リポートお疲れ様でした!
ウラサワコーチの素晴らしいリポート&熱いメッセージ、
保護者のみなさんはぜひ選手たちに伝えてあげてください。
で、ちょっと思ったんですけど、
Cスタッフで最近リポート書いてないのは……?
……?
……?
あっ、ヤマモトコーチ、そろそろお願いしますねー!

勝っても負けても、学ぶことがいっぱい~Cチーム、スーパーリーグ第7戦~

Cチームのスーパーリーグ第7戦、
久しぶりにコナコーチのリポートです。
(データ部はオカダコーチです)


スーパーリーグ第7戦(対旗の台クラブ)

旗ク l 4 l 12 l 2 l 18
東メ l 1 l 0 l 1 l 2

(先発) Mコウキ 投球数 48 三振 2 四球 5
   内野安打 1 二塁打 1
(リリーフ) コウヘイ 投球数 85 三振 2 四球6
   死球2 内野安打 2 二塁打 5 三塁打3
内野安打  ヤマト
二塁打  カンタ Mコウキ

久しぶりの公式戦でした。
旗の台クラブさんの安定した守備とバッティングの前に、
メッツは手も足もでないままの大敗でした。

※ミヤハラさん撮影。ありがとうございました!

とくに4年生の集中力が欠けていたように感じます。
カバーや選手間での声がけがいつもよりも少なく
それがバッティングにも表れていました。
捕る、打つは確実にみんな上達しているのに、
野球のルールが分かっていないから動けなかったり……。
野球のルールも覚えてきたら、
もっとスムーズに動けるようになるはずです!

学童野球の試合を見ていると、敵・味方関係なく
選手たちの可能性をとても感じます。
旗の台クラブさんのような、すばらしいチームと
試合することができてとても勉強になりました。
まだまだ今のメッツにやれることがある、成長できる、と
私も熱い気持ちになることができました。
同じ東京の小学生同士、練習環境などの条件はほぼ同じでしょう。
これから何をしていけばいいのか、
それを知る良い経験になりました。
今日できなかったことを、次はできるように
ひとつひとつ、コツコツとがんばっていきましょう!


コナコーチ、オカダコーチ、
ありがとうございました。
次週は深川大会1回戦が決まりました!
土日と連戦になります。
流れを呼び込むためにも、みんなで元気よく、
楽しく、明るく戦っていきましょう。
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ