謹賀新年&追加画像

2016monkey2.png

2016monkey1.png




クリママから追加の画像が届きましたのでご覧ください!

2015年11月28日(土)B・天水祝勝会


2015年12月13日(日)B・練習試合(対フィールドキッズ)


2015年12月20日(日)B・練習試合(対船堀ダックスクラブ)


ありがとうございました!
スポンサーサイト

練習納めと紅白戦、そして天水さんへの感謝の言葉

12月23日(祝)、メッツの練習納め。
この日は全部員が豊洲に集合し、午前中練習、
午後は紅白戦&倉庫の大掃除を行いました。
紅白戦・組み分け時の写真です↓
2015年12月23日(祝)練習納め(紅白戦)

※あ、ちなみにこの間から、ここにスライドショーを
貼るのは止めました(スマホ、iphoneなどからは見れないので)。
上記画像をクリックしていただければアルバムに飛びますので
その他の画像もお楽しみください!

今年も一年、選手たちは元気いっぱい、がんばりました。
Bチームは関団連で久々の決勝進出。
来年につながる戦いを見せてくれました。
保護者のみなさまも一年、いろいろと御協力いただき
誠にありがとうございました。

来年は9日より、メッツは始動します。
4・5年生は年明けから大会目白押しですから
休み期間中もしっかり自主トレをお願いしますね。
来る新年、元気なみんなに会えるのを楽しみにしています!

それではみなさま、よいお年をお迎えください。


追記
東雲の名店として約半世紀に渡り営業を続けてきた
『天水』さんが12月28日、その歴史に幕を下ろしました。
メッツの歴史は天水さんとともにあったと言っても過言ではありません。
日常のコーチの集まりのみならず、節目節目で天水さんは
いつもメッツを温かく出迎えてくれました。
天水さんにはメッツの思い出がたくさん詰まっています。
ブログの右欄にある検索フォームで「天水」と検索してもらえば
たくさんの記事がヒットすると思います。
天水さんが無くなってしまうのは本当に残念ですが
これも時代の流れと割り切るほかしょうがありません。

12月26日にはメッツ卒部生やその保護者が天水に集まって
最後の宴を催しました。
その際、マスターと女将さんに↓の感謝状他、
プレゼントをいくつか贈りました。
感謝状
天水のみなさん、今までメッツを支えていただき
本当にありがとうございました。

C&Dチームのダブルヘッダー!~対潮見パワーズ~

12月19日(土)、潮見パワーズさんを
豊洲グラウンドにお招きし、
三年生以下のDと四年生以下のCが
ダブルの練習試合を行いました。

まずは三年生以下のDチームから試合はスタート。
メッツ後攻、先発はリクト。
内野ゴロをいくつも打たせますが、
野手がそれをことごとくエラー(泣)。
野球の基本であるキャッチボールが
まったくできていません。
2回も初回と同じような内容で
たった2イニングで10点超えの大量失点と
なってしまいました。

打撃もポンポンとストライクを投げ込んでくる
相手投手のテンポにみごとにはまってしまい
1・2回にそれぞれ1点を取るも
後が続かず2回終わって2-13。

3回からはリリーフにユウゴ。
ナイスピッチングで無失点に抑えます。

3回ウラ、マナトとコウタロウが四球で出塁し、
バッターは2番・ホシミツ。
ここでホシミツがセンターにナイスバッティングで
これがランニング3ランホームランとなり
5-12。

4回表は引き続きリリーフのユウゴが登板。
しかしながら3回とは別人のように
四球連発で大量6失点。
時間切れでここで試合は終了となりました。

いい時と悪い時の差が激しすぎるDチーム。
この差を埋めていくには練習するしかありません。
メッツでの練習はもちろんですが、それぞれが
毎日の生活の中で少しでもボールに触れる機会を設け、
『キャプテン翼』ではありませんが
「ボールは友だち」と言えるくらいに
ボールと仲良くなってくれればいいなと思います。
(素振りももちろん大切です!)


第2試合はCチーム。
オカダコーチのリポートです。

東雲メッツ VS 潮見パワーズ

東雲メ l 0 l 4 l 1 l 5 l 10
潮見パ l 5 l 5 l 1 l × l 11

(先発) カンタ0回1/3 打者 8
投球数34被安打3三振1四球4
(リリーフ) Mコウキ2回2/3
打者18投球数67 被安打6
三振3四球4

(内野安打) コウヘイ カンタ2 Mコウキ2 ヤマト
リュウノスケ ユウゴ リクト2
(二塁打)Mコウキ
(本塁打)コウヘイ

立ち上がりが課題なメッツの投手陣。
この日も先発のカンタはストライクが入らず
四球連発で1アウト取った所で降板。
リリーフのMコウキはその後、3人で抑え、
何とか初回は5失点で終えました。
2回以降は安打での失点なので、結果オーライ。

バッティングでは三振がなく、しっかり振れていました
守備ではミスはなくよかったですが、
打者によっては前で守る、後ろで守る、という
変化もこれからは必要でしょう。
試合は残念ながら後一歩及ばず。
ですが最終回表の追い上げはお見事でした!
2015年12月19日(土)C練習試合(対潮見パワーズ)

※ミヤハラさん撮影。ありがとうございました。


Cの打の中心であるコウヘイ、カンタ、ミヤコーが
この日も大活躍。コウヘイのランニングHR、
最終回の連打による追い上げは本当に見事でした。
ただ、あと1点及ばなかったのには理由があります。
その理由を一人ひとりが考えていきましょう。

2試合お付き合いいただきたパワーズさん、
ありがとうございました!
またよろしくお願いします!

Bチーム、ダブルヘッダー~4年生もガンバリました!~

Bチームの練習試合(ダブルヘッダー)、
クリハラ監督のリポートです!


12月20日(日)豊洲グランド(9時25分)試合開始

第一試合
VS船堀ダックスクラブ(江戸川区)
試合結果1ー2 負け

東雲|0|1|0|0|0|0|0|0
船堀|0|0|0|0|2|0|0|2

船堀ダックスさんをお招きして練習試合を行いました。
だいぶ冷え込んで来て
やっと冬らしい?寒さとなってきました。
両チーム十分に身体を温めて試合開始です。
先発は、先日初完封と好投したコタロウ。
今日も先取点をもらい、調子良く
打たせて取るピッチングで3安打完投と
よくがんばりました!
ダックスさんの各バッターは選球眼が良く、
ストライク球は逃さず振って来ます。(三振なし)
この試合悔やまれたのは、
5回の集中力が少し切れた場面での
連打でランナーを貯めてからの、ポテンヒット、
押し出しのデードボールで逆転を許してしまいました。
しかし、苦しい場面が続く中で
2点で切り抜けたのだから成長を感じられ
とても良かったです。
攻撃面は、6安打とランナーを出すも
課題の走塁でまたしても大事な場面で
アウトをあげてしまい…
反省点改善されず課題です…。
年明けに開催する湾岸親善大会に
メッツも船堀ダックスさんも出場をします。
お互い勝ち上がって、再戦できるよう頑張りましょう!
船堀ダックスクラブさんありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!


第二試合
VS南砂シャークス(江東区)
試合結果14-6 勝ち

東雲|1|8|3|2|0|0|0|14
南砂|4|1|0|0|0|0|1|6

ダブルヘッダー二試合目は南砂中学校へお邪魔し、
南砂シャークスさんと練習試合を行いました。
この試合は、第一試合に出場出来なかった選手を
スタメンに起用。
4年のコウキが先発をし、
いきなり5連打を浴び初回4失点。
しかし、2回からは打たせて取りよいリズムに!
3回を投げ5失点でしたが、
弱気にならずに立ち直れたのは
本当に成長を感じさせてくれました!(ナイスピッチング)
打線の方は、初スタメンの5年ジュンイチロウが
センターへ大飛球を放ち、
第1号ランニングホームランを打ちました!
4年のリョウは全打席内野安打と
チャンスを作り、ユオ、リュウノスケも、
選球眼良くしっかり死球を全打席選んで出塁、
ホームを踏みました。
みんな今日は忘れられない日になったかな?
今日の楽しさや、悔しさを
次の練習にも出して成長をして
レギュラーをつかんで下さい!

南砂シャークスさんありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!

やったぞコタロウ、一安打完封!

冬季強化練習中のBチーム。
クリハラ監督による練習試合のリポートです。


12月13日(日)
豊洲グランド~13時試合開始
VSフィールドキッズ(江東区)

試合結果2-0勝ち

キッズ|0|0|0|0|0|0|0|0
メッツ|0|0|0|0|2|0|0|2

朝からパラパラ雨が降っていましたが、
予定通り試合を行いました。
フィールドキッズさん、足元悪い中
お越し頂きありがとうございました!
試合は、予定より30分早めにスタートです。

先発のコタロウ、初めて7回を投げ抜き1安打完封!
85球を投げ、与えた四死球は4。
持ち前の打たせて取る
省エネピッチングがこの日は見事ハマりました。
今までの試合では、ランナーを置いた場面で
点数を簡単にあげてしまう事がよくあり、
試合前ミーティングでは1点の重みを反省点にあげ、
取られる点数はありだが、あげる点数はなくそうと!
今日の試合は、内外野手が持ち場で考えよく守り
良いプレーが随所に見られたのは収穫です!
ノーエラーでリズムよく守り、
捕手のナオヤも二盗2刺と守備は安定感がありました。
しかし、攻撃面の課題は改善されず、
ど真ん中のストライク球は見逃し、
難しいボール球や高めの球には
笑顔で手を出してしまうという
雑な攻撃は相変わらずでした…m(__)m
相手からもらったチャンスも、
雑な走りで自らアウトにされにいくという場面も…!
ミーティングでも言いましたが、
『守りの時間は短く!』
『攻撃の時間は長く!』
これを意識するだけで攻撃面においても
みんなで考えていくようになると思います。
みんなバッティングは大好きなのだから、
繋いで、繋いで長い攻撃が出来るよう心掛けましょう。
試合後の円陣エールはみんなカッコよかったぞ!
また来週も頑張りましょう!


コタロウ、1安打完封はスゴイ!
野手がノーエラーでいけたのも、投手が
守備のリズムをうまくつくったからでしょう。
あとは攻撃面、練習で改善していくしかありません。
積極的なバッティングを!

Bチーム、ダブルヘッダーで1勝1敗

ナルセコーチのリポートです!


12月6日(日)豊洲グラウンドで
Bチームの練習試合を午前、
午後のダブルヘッダーで行いました。


第一試合
VS桃五少年野球クラブ
杉並区の強豪チームです。

桃五0032210 8
東雲0000000 0

先発登板は、コタロウ。
1回は内野ゴロ2と三振で三者凡退で上々の立ち上がり。
2回はヒットと四球でランナーを背負いますが
内外野手の好守備により無失点に抑えました。
ところが3回、先頭打者をショートゴロエラーで出すと、
後続を連続フォアボールで無死満塁としてしまいます。
ここでカイリが救援。
ボール球を投げにくいこの場面、
相手3番打者は初球を狙い澄ましていたように
左中間に痛打、2点タイムリーとなりました。
1死3塁で、さらに1塁ゴロの間に追加点。
4回は四球後にセンターへ2連打で2点を追加。
5回は連打を浴び、連続盗塁のピンチの後に
内野ゴロのホーム返送が
フィルダースチョイスとなりました。
最終回はMコウキが好リリーフ、
内野フライ3個で三者凡退。

攻撃面では、相手速球派の左右投手に抑えられ、
7三振を喫しました。
3人で攻撃を終わったイニングは5回、
4人で終了が2回・・・
ナオヤの2安打やMコウキのヒットなどで
延べ7名が出塁しましたが、左投手の牽制死や
進塁死でのアウトが多く残塁は2個のみでした。
(そもそも無得点・・・)
ここは素直に反省を!



第2試合
VS十八軒アトムズ(江戸川区)

メッツ後攻で試合開始
一回表
先発は、前の試合で好リリーフを見せたMコウキ。
途中四球を出しますが、打たせて取る投球で無失点。

一回裏
Hコウキが四球で出塁しますが、誘い出されて牽制死。
相手速球投手に上位打線のコタロウ、カイリも三振に。
無得点。

二回表
外野に打球を運ばせませんでした。無失点。
なかなかいい感じで投手と野手がかみ合っています。

二回裏
三者凡退。

三回表
三者三振に打ち取ります。
Mコウキ圧巻のピッチング。

三回裏
相手投手の制球が定まらずコウヘイ、エイタ、
シュウヘイが連続出塁。
相手捕手の牽制球時にコウヘイが生還。先取点。
(1-0)

四回表
四球、内野安打が続き、盗塁で二,三塁のピンチ。
続く相手打者のスクイズで一気に二塁走者も生還。
逆転されてしまいました。
しかし投手Mコウキは4回を投げ切り
ゲームを作ってくれました。
(1-2)

四回裏
3番打者から始まる好打順でしたが、
いずれも内野ゴロに倒れます。

五回表
投手はナオヤが登板、捕手はMコウキに交代です。
振り逃げのランナーを許し、犠打と盗塁で
1死三塁のピンチでしたが、その後のサードゴロで
遊撃手Hコウキと三塁手カイリの連携で
タッチアウト。追加点を防ぎました。

五回裏
相手投手が軟投型に交代。
前の速球が頭に残っていると思われ、
前に突っ込む中途半端なスイングが目立ちました。
無得点。

六回表
先頭打者がヒット。犠打で進塁されますが、
ここは捕手Mコウキと三塁手カイリの呼吸が合い
盗塁を防ぎました。

六回裏
なんとか追いつきたいこの回、
先頭一番コタロウが打球をセンター前に運び進塁。
二盗、三盗でチャンスメイク。
続くHコウキが安打となるスクイズ成功。一点差。
四番ナオヤのショートへの内野安打で同点。
さらにチャンスは続き五番ユウセイの
レフト前タイムリーが飛び出し一気に逆転です。
(4-2)

七回表
先頭打者が内野安打。
盗塁後の内野ゴロエラーの間に1点返されますが、
なんとか後続を断ちました。
(4-3)
2015年12月6日(日)B・練習試合(対十八軒アトムズ)

※タガワさん提供。ありがとうございました!

第一試合の相手はミート力や選球眼に優れ、
確かに強いチームでした。
この試合の与四球4や被安打8は
現時点では仕方がないと思います。
今、心がけたいのは外野への飛球の処理。
Aチームでは外野への空中戦をいかに制するかが重要です。
そして、得点圏での内野ゴロの際の素早い判断です。
微妙にゆるいゴロでは捕球後にどう動くかが重要です。
上記のような牽制や進塁死を防ぐ(あるいは相手に与える)
練習時にはその目的をもっと自覚して臨んでください。
また、両試合ともに相手は速球派タイプが登場しました。
狙い球が絞れず、高めのボール球に手を出す選手が
たくさんいました。普段の練習から気をつけて下さい。
確かに速かったけれど、カワシマ、モウリコーチや
ハギワラ監督の球ほどではないはず。
また、グリップを短く持って
軽く振っても充分に内野の頭は越えますから。
まだまだ、伸びる余地のあるBチーム。
今年もあとわずかですが頑張りましょう!!

Dチームが練習試合で遠征

3年生以下(Dチーム)の練習試合。
コナコーチのリポートです!


12月6日(日) 11時~
対砂町ジャガーズ(小松川グランド)

メッツ    0|0|0|2 |2
ジャガーズ 3|6|4|0x |13

先発リクト 3/3 投球数29
被安打0 四球2 死球0 奪三振3
2番手 コウタロウ 3/3 投球数31
被安打3 四球3 死球0 奪三振0
3番手 ユウゴ 3/3 投球数33
被安打3 四球2 死球2 奪三振3
4番手 ホシミツ 1/3 投球数13
被安打0 四球2 死球0 奪三振1

安打 ユウゴ

ジャガーズさんとの練習試合。
メッツ先行で始まりましたが、攻撃面では大きな見せ場もなく、
2対13で負けてしまいました。 
守備面では、マナトの動きが良く、ゴロを2つ、
飛び出したランナーへのタッチプレーと
ひとりでアウト3つをとりました。
 
まだまだ、これからの3年生以下チームですが、
いつも言われてるように基本が大切です!
キャッチボールを普段の練習からしっかりやる!
大振りではなく、軸を保ったフルスイング!
どんな当たりでも(振り逃げでも)、全力疾走!
とりあえずこの3つが 大切だと思います。
内・外野の動き方、細かい野球のルールなど
覚えることは沢山あるけれど
それは日々の練習や試合で覚えていきましょう。
この日は、振り逃げを再確認したので、
これからはきっとみんな完璧にできるはず(!?)。

試合には負けちゃったけど、確実にみんな上達してます!
これからが楽しみです!
監督も全力でプレーすれば、三振OK、エラーOKと
いつも言ってます。
次の試合では、元気よく!思い切って全力でプレーしよう!


「打線は水物」とはよく言ったもので
本当にこの日はまったく打てませんでした……。
各投手も与四死球がちょっと多すぎたかな。
ただ、コナコーチの文章にもあるように
マナトのセカンドでのプレーは光るものがありました。
1年生ながらキャチャーでプレーしたシュンスケ、
練習試合とはいえ、1年生でキャッチャーをやるなんて
なかなかできることではありません。
1イニング限定でしたがよくがんばりました。
スーパー一年生コンビのシュンスケとコウキは
やる気も人一倍なので今後が楽しみです。

突然のお願いにも関わらず快く練習試合をお受けいただいた
砂町ジャガーズさん、ありがとうございました!
また、よろしくお願いします!


冬を越え、たくましく成長しよう!~Bチーム練習試合~

Bチームの練習試合。
クリハラ監督のリポートです!


11月29日(日)豊洲グランドで練習試合を行いました。

vs石浜ベースボールクラブ(台東区)
試合結果 12-4勝ち

Bチームの年内の公式戦は全て終わり、
23日(祝)の練習納めまで冬季強化練習が始まりました。
土曜日は、基礎体力作り・基礎練。
日曜日は、練習試合で実践の中から課題をみつけ、
修正する形で冬季強化練習試合を行っていきます。
強化練習試合第1戦は、
台東区の石浜ベースボールクラブさんをお招きしました。
この日は、ベンチ全員が試合に出場し、
みんなバットがよく振れてました!
が…出塁した場面でのリードや走塁が課題です…!
キビキビした判断力が必要とされる場面で、
焦りから、中途半端な動きが目立ちました…!
自分が置かれてる状況を冷静に判断し、
各自が役割分担を徹底する事で改善出来るはずです。
ランナーコーチャーとの連携を再度確認し、
課題を反復練習していきましょう。
投手陣の四死球も多く、走り込み、投げ込みが必要です。

寒さを吹き飛ばすくらいの応援、
攻守交代などのダッシュ、
ベンチからグランドに立っている選手まで
よく声が出でいたのはとても良かったです!

石浜ベースボールクラブさん、
豊洲までお越しいただきありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!

バーベキュー大会in有明

12月5日(土)、有明のそなエリア東京バーベキューガーデン にて
メッツの今年のお楽しみ会となるバーベキュー大会を開催しました。

3~4日前の予報では
「金、土の天気は大荒れ」というような感じでしたが
みなさんの日頃の行いがよいため(!?笑)、
この日は冬とは思えないポカポカ陽気。
最高の環境の中、みんなでバーベキューを楽しみました。


※画像募集中です! どしどし送ってください!

動画です。




運営にご尽力いただいた保護者のみなさま、お疲れ様でした。
お陰様でとても楽しい一日となりました。
ありがとうございました。m(__)m
選手たちはお父さん、お母さんたちに感謝してくださいね。
年内、まだまだ練習、試合は続きます。
寒さを吹き飛ばす元気で、がんばっていきましょう!

3年生以下のDチーム、最終回に怒涛の追い上げ!

3年生以下チームが出場したT大会の敗者戦(記念試合)、
ヤマモトコーチのリポートです。


荒川 4|3|0|1| 8
メッツ2|1|1|4| 8

先発ユウゴ 1.2回 投球数84
被安打1 四球6 死球1 奪三振6
リリーフリクト 3.4回 投球数57
被安打0 四球4 死球1 奪三振6


安打 マナト2、コウタロウ、ガンジ
二塁打 ホシミツ

11月29日(日)、扇大橋河川敷にて、
荒川区の連合チームとT大会の記念試合を行いました。
朝早くの集合のため、まだ寝ぼけてる選手もいる中、
荒川区まで1時間の移動後、メッツ後攻で試合開始!

1回表
ユウゴ、コウタロウのバッテリーで始まります。
先発ユウゴ、なかなかコントロールが定まらず
四球や振り逃げ等で四点先制されてしまいます。

1回裏
四球などで2点返しますが、後が続かずチェンジ

2回表
四球などが絡み3失点。
しかし、最後は調子が出てきて二者連続三振に抑えます。

2回裏
1アウトから、マナトがセカンド内野安打で出塁し、
すかさず盗塁、コウタロウの内野安打などで1点返します。

3回表
この回から、リクト、ガンジのバッテリーに代わります。
いきなり四球連発でノーアウト満塁の大ピンチでしたが、
なんとか切り替え、三者連続三振で0点に抑えます!

3回裏
ホシミツのレフトへの二塁打が飛び出し、
この回1点返します。

4回表(最終回)
四球、パスボールで、1点取られます。

4回裏(最終回)
点差は4点。マナトが二打席連続ヒットで出塁、
四球が続き1点返します!
コウタロウ、ライト前ヒットかと思われましたが、
ライトの好守備で惜しくもアウト。
その間に一点追加。(ナイスバッティングでした!)
ガンジのピッチャー強襲の内野安打で1点返します。
2アウト満塁のチャンス!
ここで、四球で出塁したリクトの
果敢なホームスチールで同点に追いつきます!
最後はこの日絶好調のマナトでしたが惜しくも三振!
ゲームセット
2015年11月29日(日)竹の子大会・敗者戦(対荒川区連合チーム)

※マスモトさん撮影。ありがとうございました。
※クリックするとアルバムに飛びます!

結果を見ると、最終回同点に追いつき良い試合でしたが、
最初から全力を出して一つ一つ丁寧にプレーしていたら、
勝てた試合だったと思います。

冬の間にどれだけしっかりと練習したかで
春の大会で勝てるか決まります!
監督、コーチにいつも言われていることを
少しずつ直しながら、練習の時から、
試合と同じ気持ちで常に全力で、
プレーできるようにがんばりましょう!

3年生はDチームの中では最上級生になります。
下級生がその姿をよく見ているので、
常に手本になれるように心がけて下さい。


最終回の追い上げ、あともうちょっとでした。
全員で11人と少ない人数の仲、選手たちは
声を出し、フルスイング、全力疾走で
精一杯がんばりました。
今度同点になった時は、逆転できるように
気持ちも技術も体力も高めていきましょう。

T大会関係者のみなさま、試合、グラウンド調整など
今回もいろいろとお世話になりました。
ありがとうございました!


カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ