Bチーム練習試合~対日本橋ファイターズ~

Bチームの練習試合、
オオイコーチのリポートです!


12月17日(日)、豊洲グランドで
日本橋ファイターズさんと練習試合を行いました。

Bチームとして最後の試合、
ガンジのためにも何がなんでも勝ちたい!と、
皆で臨みましたが、
残念ながら負けてしまいました。

F l3l7l2l12
M l 1l1l0l 2


5年生のリクト、コウタロウ、
マサタカがいない中、バッテリーは
ユウゴとヨシヒコでプレイボール!

1回、先攻はファイターズ。
二人をフォアボールで歩かせる、
不安定な立ち上がり。
続くバッターの内野ゴロでアウト1つを取るも、
4番、6番にタイムリーが出て、3点の失点。

1回裏、メッツの攻撃。
3点なら、すぐに取り返せる!と
反撃に気合が入ります。
1アウト後、ユウキがデッドボールで出塁し、
内野ゴロと盗塁で3塁に。
ガンジもデッドボールで1塁3塁のチャンス。
5番はダイキ。
ここで、2球目の投球後、
キャッチャーがピッチャーに
ゆっくり返球するスキを見て、
ユウキがホームスチール!!
1点を返します。

2回、ファイターズは
フォアボールを足掛かりにチャンスを作る。
ユウゴも力投を続け、
内野フライ、三振で2アウトにするも、
相手も粘り、ヒットが続き、失点。

ピッチャーはユウタに交代。
本人にとっては予想外の交代!?
となったかもしれませんが、
これも来期に向けた経験!
しかし、なかなか本来の
ピッチングが出来ず、苦しい展開。。。
結局、7点を奪われます。

2回裏。
反撃したいメッツは
先頭のテッショウが
デッドボールで出塁し、
盗塁を2つ決めて、3塁に。
トアは2ボール1ストライクからの
4球目をセンター前に運び、1点。
すぐに盗塁を決め、
さらに続くマナトがフォアボールで
ノーアウト1塁3塁とチャンスを広げます。

しかし、相手のピッチャーも
ここでギアをあげます。
三振2つと内野ゴロに仕留められ、
追加点は奪えず1点のみ。
2回を終え、10対2。

3回の表。
ファイターズはこの回も2点を追加。
しかし、ヨシヒコが
盗塁を狙ったランナーを
2塁でアウトにする見事な
プレーもありました。

3回のメッツの攻撃。
フォアボールのユウゴに代わって、
ピンチランナーで出たタクミが
盗塁を決めてチャンスを作るも、
なかなかホームは遠く、
セイヤもピンチヒッターで出場し、
全員野球で粘りをみせるものの無得点。
残念ながら、ここで
時間切れとなり、ゲームセット。

2対12でメッツの敗戦となりました。

これまでに比べ、
エラーが少なかったのは良い点でしたが、
相手の攻撃時間が長く、
なかなか波に乗り切れず、
得点した2回とも
1点で終わってしまいました。
ヒットも1本ではなかなか勝てません。
年末年始で練習もしばらく
休みになりますが、
各自、自主練に励んで
元気に年明けの初練習を迎えましょう!
スポンサーサイト

Aチームの試合画像です!

メリー・クリスマス!

クルミザワさんからAチームの試合画像が届きました!
ご覧くださいませ。
2017年12月10日(日)A・千石大会(対江東スピリッツ)
2017年12月10日(日)A・千石大会(対江東スピリッツ) by (C)メッツ広報部

2017年12月23日(土)A・東京中央ボーイズ親善大会
2017年12月23日(土)A・東京中央ボーイズ親善大会 by (C)メッツ広報部

みなさま、よいクリマスマスを。
そしてよいお年を!

6年生たちを送る閉会式&4年生たちの新たな旅立ち

12月17日(日)、卒部する6年生たちの大会、
送別大会の閉会式が夢の島で行われました。

と、その前に、東雲小校庭では新年から
豊洲グラウンドで新Aチームとともに活動するため
拠点移動となる新5年生(現4年生)たちが
Cチームのスタッフ、選手たちに旅立ちの
スピーチをしてくれました。

4年生のスピーチ


すばらしいスピーチでした!
ハヤシ新監督のもと、ひとつでも多く勝てるように
新Bチームでみんながんばってね。

じゃあ、3年生からもお返しの言葉を、
ということで3年生のスピーチ


会の最初から2年生のユウヤが
4年生が校庭の練習からいなくなることに
寂しさを感じたのかずっと泣き通しでした。
そしてその後、泣きながら
「豊洲グラウンドでもがんばってください!」
とスピーチ。
その健気な姿に大人たちも思わずもらい泣き。
 (つД`)ノ

そんなこんなで、午後は夢の島に移動し、
6年生たちを送るセレモニー
「送別大会閉会式」に参加しました!
深川連盟に所属する全チームの在部生が
6年生たちを送るために夢の島に集合。
閉会式の後に、みんなでアーチをつくり
その中を卒団する6年生たちがくぐっていきます。
当然のことながら、自チームの選手が通る時は
手荒い祝福が待っています(笑)。

送別大会閉会式・6年生を送るアーチ!?


最後にみんなで記念撮影。
IMG_1857.jpg

今年も一年、みなさまありがとございました!
来年も最後まであきらめないメッツ魂で
がんばっていきましょう!

Dチーム(新Cチーム)、練習試合にリンタロウ初先発!

Dチームの練習試合、シマザキコーチのリポートです!


12月2日(土)、豊洲グラウンドで
豊洲ジュニアキングさんと練習試合をしました。

先発はリンタロウでキャッチャーがコウキのバッテリー。
Dチームではコウキ以外のピッチャーが
先発するのは初めてですが、結果はいかに・・・。

1回表
マウンド上ではニコニコのリンタロウだったが、
先頭打者を簡単に四球で歩かせ、
牽制悪送球で三塁までランナーを進ませる。
投ゴロの間に先制点を与えてしまう。
その後は投フライで2アウト。
次のバッターを三振にしたものの、振り逃げで出塁を許す。
二、三盗を許し、暴投でいらない2点目を謙譲してしまう。

1回裏
相手はスピードボールを繰り出す投手だったが、
先頭のシュンが出塁すると、
これまたいつもどおりの快速を飛ばして、三塁まで進み、
二番打者のヒナタの内野ゴロの間に1点を返す。

2回表
1点ビハインドのメッツの守り。
先頭打者を三振。次の打者では四球で歩かす。
それでも、強肩コウキは見事に盗塁を刺すなど、
無失点で切り上げた。
ただ、ベンチに戻ったリンタロウは、
2イニング2失点にご機嫌斜め。
あのニコニコモードはどこへやら。。。。

2回裏
反撃したいメッツだが、3者三振を喫してしまう。

3回表
この回からはアツトが2番手でマウンドへ。
ただ、制球力が定まらない中、先頭を四球で歩かせると、
2者連続の本塁打などでこの回、5点を許してしまう。

3回裏
意気消沈のメッツは打線も沈黙。
この回も3者凡退のゼロ点。

4回表
3番手にはシュン。四球、ヒットなどで2失点するも、
相手の3、4番打者を三振に仕留める快投で流れを呼び込む。

4回裏
2-9と7点差を何とかしたいメッツは
ヒナタ、リンタロウの連打のあと、
強打者コウキがセンターオーバーの二塁打などで
この回、3得点。

5回表
最終回に逆転の望みをつなげたいメッツは
この回からコウキがマウンドへ。
1四球を許すも2三振無安打無失点と
安定したピッチングを見せる。


5回裏
4-9の5点差をひっくりかえしたいメッツ。
先頭のユウヤが四球で出塁。
続く1番打者のシュンが内野安打で続く。
反撃ムードも高まったが、
ヒナタの鋭い当たりが不運にも
ショートのグラブに収まりダブルプレー。
リンタロウ、コウキが連続安打で
2点を返すも後続は続かず、試合終了

J 2|0|5|2|0|9
M 1|0|0|3|2|6

2017年12月9日(土)D・練習試合(対豊洲jrキング)
2017年12月9日(土)D・練習試合(対豊洲jrキング) by (C)メッツ広報部
※ハヤシさん撮影。ありがとうございました。

カズキが先発レフト、シュウゾウが
代打出場をした今回の試合。
ともに打席では良い結果とはならなかったが、
大器の片鱗を見せ付けた。
練習を積んでいけば確実に活躍してくれるはず。

豊洲ジュニアキングさんありがとうございました。

新Bチームの練習試合2戦目~対豊洲jrキング~

新BCがお隣のジュニキンさんと練習試合を行いました。
その新B戦のリポート、ハヤシ監督です!


2017.12.9
Cチーム(新B) 練習試合 ~豊洲ジュニアキング戦~

豊洲ジュニアキングさんとの練習試合、第2ゲーム。
新Bチーム選手(現4年生)の練習試合、第2戦目です!

1番 キャッチャー マナト (途中、ピッチャー)
2番 ファースト セイヤ 
3番 ショート リリキ 
4番 ピッチャー ユウタ (キャッチャー)
5番 セカンド ケイジ
6番 レフト ソウ
7番 サード コウキ(3年生)
8番 センター シュン(3年生)
9番 ライト リンタロウ(3年生)

2017年最後の試合。来年に向けて弾みをつけたい!
そして結果は・・・!

1回オモテ。メッツの守り。
ユウターマナトのバッテリー。
立ち上がり、思うようにストライクが入らず苦しむユウタ。
フォアボール、パスボールで1点を許します。
ヒット、フォアボールでさらにランナーを出します。
しかし、サードコウキとキャッチャーマナトがいい動きを見せます。
サードゴロでホームに突っ込むランナーを5-2タッチアウト!
3盗を試みるランナーを2-5タッチアウト!
そして、リズムを取り戻したユウタが奪K!スリーアウト!
4つのフォアボールと大量失点もありえた展開で最少失点に見事に抑えます。
しかし、ベンチに戻ったユウタが悔し涙・・・

2回ウラ。メッツの攻撃。
マナト、デットボール。
積極的な走塁と相手のミスでホームイン!1点を返します。
セイヤ、振り逃げで出塁。
後続倒れツーアウト3塁。
ここでバッター、ケイジ。
ケイジがセカンドに弾き返し全力疾走、セーフ!
その間、セイヤが戻り2点目!ケイジが見事に打点をあげます!
続くバッターは、ソウ。
ソウも食らいつきセカンドに弾き返し全力疾走!
1塁にスライディングとガッツを見せますがあと少しでアウト!ナイスラン!

2回オモテ。
ユウタが立ち直っているのか、新米監督の私がドギマギしていると、
コーチ陣から「ユウタのために続投させましょう!」の声。
ありがたい!
ユウタ続投!
ヒット、フォアボールで出塁を許しますが、
今日のキャッチャーマナトはひと味違う!
飛び出したランナーにけん制したり、2盗を刺したり、
成長したプレーを見せます。
その後もセカンドに入ったケイジがセカンドゴロをアウトにするなど、
ユウタを支え、この回も1失点で切り抜けます。
この状況で2失点はナイスピッチング&ナイスプレー!
ユウタは、この涙でさらに大きく成長することでしょう!

2回ウラ。
コウキ、シュン、リンタロウの3年生が見事に出塁!
その後もマナト、ユウタがヒットで出塁。
フォアボールなどもあり出塁が続き、6得点で6点チェンジ。

3回オモテ。
バッテリーが交代し、ピッチャーマナト。
この回も3年生が活躍し、
コウキがサードゴロ、リンタロウがライトゴロをさばきツーアウト!
しかし、その後、フォアボール、エラーが続き3失点。
マナトも苦しみます。
センターからは3年生シュンからの大きなかけ声!
マナトが三振を奪い自力で切り抜けます!ナイスピッチング!

3回ウラ。時間いっぱいでこの回が最終回。
コウキがデットボール、シュン、リンタロウがヒット!
マナト、セイヤがフォアボールで出塁。
クリーンナップの3番リリキ、4番ユウタ、5番ケイジが
たまったランナーをヒットでホームに帰すという展開で6得点。
1塁ランナーのケイジが大きくリードを取る。
危ないなーと思っていたところにけん制球!
しかーし!ケイジは練習したばかりのヘッドスライディングで帰塁しセーフ!
けん制バックでこれだけ感動したのは初めてかも!(笑)
ケイジが2盗も決めます。
しかし最後は、ケイジが飛び出しけん制タッチアウトでゲームセット。
ケイジは戻ってきて、「最後のランナーになっちゃった・・・」って
そんなこと今は気にしなくていいぞ!今日は大活躍!

J  1 | 1 | 3 5
M  2 | 6 | 6 14

2017年12月9日(土)C・練習試合(対豊洲jrキング)
2017年12月9日(土)C・練習試合(対豊洲jrキング) by (C)メッツ広報部
※ハヤシさん撮影。ありがとうございました!

この試合、ベンチで応援してくれた3年生、
2年生の大きな声のおかげで、
勝利することができました。ありがとう!
とくに、アツトとシュンが狂った顔で大発声!
最後はオレより前に出てきやがって!(笑)

明るく終えられたのが何よりでした。
また来年もCチームで学んだ「楽しい野球」をやっていこう!!!

豊洲ジュニアキングさん、練習試合ありがとうございました!

6年生最後の練習試合~あと一試合! 最後までがんばれ!の巻~

最後の公式戦を前にした多分最後になるであろう
6年生たちの練習試合。
ナルセコーチのリポートです!


12月2日(土曜日)
朝の豊洲グラウンドでは、
東砂モンキーズ(砂町)さんをお招きして
練習試合を行いました。
前週の送別大会の反省は生かされるのか?

9時過ぎにプレイボール。
先攻はメッツ。

(1回裏)
今日も先発はコウヘイ。
先頭打者が四球で出塁後、
エラーとワイルドピッチが絡み1点を奪われます。
(0-1)

(2回表)
カンタはセンター前、リョウとユアが
ショートへの内野安打での3連打で同点に追い付きました。
(1-1)

(2回裏~3回裏)
コウヘイの制球がよく、無失点に抑えます。

(4回表)
リョウがライト前に安打。
本日も好調維持です。
(秋以降打球が鋭くなりましたね)
リクトがファーストへの内野安打でホームに帰します。
(2-1)

(4回裏)
四球後のタイムリーで同点に。
その後もランナーを許しましたが
最少失点で食い止めました。
(2-2)

(5回表)
先頭のコウヘイがショートへの内野安打。
盗塁後ユオがレフトへのタイムリー!
ついに勝ち越しました。
(3-2)

(5回裏~7回裏)
コウヘイは、5回を投げ切り試合を作りました。
ラスト2回はカンタがリリーフ登板し、
抑えきることができました。
(3-2)

前週のボール打ちはだいぶ改善されました。
試合前からの雰囲気もまずまず、
みんなまとまっていた印象。
とてもよい調整が出来ました。

今週末は、いよいよ最後の戦いですね。
コナ監督を喜ばせてあげてください!!

6年生の送別大会1回戦~対深川パイレーツ~

6年生最後となる送別大会。
ナルセコーチのリポートです。


11月26日(日)
よく晴れ渡った日曜日の朝。
6年生たちは送別大会に臨みました。
主将カンタの見事な!選手宣誓が行われた開会式後の
最初の試合です。
夢の島(東)での試合の模様です。

VS深川パイレーツ(深川)
8時57分プレイボール。

メッツは後攻。

(1回表)
コウヘイが登板。
先頭打者を歩かせますが、
得意の素早い牽制でワンアウト。
次打者を三振に打ち取り2死の場面。
3番打者を再び歩かせます。
盗塁、ワイルドピッチで先制点を奪われます。
その後も四球により満塁のピンチを招きますが、
7番打者を三振に取り、最少失点で守り切りました。
(0-1)

(1回裏)
先頭打者のコウヘイは3塁強襲安打で出塁。
続くリュウノスケが四球を選び出塁しますが、
後続が打ち取られ、無得点。

(2回表)
2四球でピンチとなるも、
三振2個と投手ゴロで無得点。

(2回裏)
先頭の6番リョウが死球で出塁しますが、
今度は相手左腕の制球が鋭く、ワンアウト。
しかし、この試合7番に入ったユアが
5球目をセンター前に運びます。
続くリクトとヨシヒコが連続四球で満塁とすると、
さらにコウヘイとリュウノスケは押し出しの四球を得ました。
(2-1)

(3回表)
4番から始まる場面も、3人で打ち取りました。

(3回裏~6回裏)
リョウがマルチヒットと当たっています。
が、全般的に高めのボール球に
安易に手を出しチャンスが広がりません。

(4回表)
四球とエラーが絡んでピンチに。
2番打者の内野安打で1点返され同点に。
(2-2)

(5回表、6回表)
得点圏へのランナーを許しますが、
粘り強い投球と守備で無失点に抑えます。

(7回表)
同点のまま最終回を迎えました。
2死一塁の場面から、パイレーツ怒涛の攻撃。
四球を挟んで3連打が飛び出し4点を奪われました。
(2-6)

(7回裏)
1死から4番カンタが死球で出塁、
続くガンジがレフトへ大飛球、
これがツーベースとなりました。
1点を返します。
今日当たっているリョウは
ショートのエラーを誘うゴロでさらに1点を追加。
しかし、反撃はここまで。
後続を断たれてゲームセットとなってしまいました。
(4-6)

苦い試合でした。
好きなコースを待てずに、
明らかなボール球を本来ではないスイングで
手を出したことが敗因と思います。

また、大会が終わってしましました。
但し、まだ重要な試合が一つだけ残っています。
最後まで、あきらめ悪く粘り強く戦おう。
頑張れ!

Dチーム練習試合~立ち上がりをよくしていこう!の巻~

Dチームの練習試合。
イノウエコーチのリポートです!


12月3日(日)、豊洲グラウンドにて
Dチーム、対興宮ファイターズが行われました。

メッツ後攻。
ピッチャーコウキ、キャッチャーシュンスケの
バッテリーです。

1回表、興宮ファイターズさんの攻撃
先頭打者をエラーで出してしまいます。
次のバッターは三振!
しかし、その後ヒットで失点してしまいます。
0-1
デッドボール、ヒットで2失点。
0-3
フィルダースチョイスで1アウト二三塁。
セカンドへの痛烈なゴロを
ジュンペイが反応してキャッチ!
しかし惜しくも悪送球。。
0-5
次のバッターを三振!コウキ踏ん張ります!2アウト。
続くバッターの当たりはライト前へ。
ユウヤがライトゴロを狙うも惜しくも悪送球。。
でも狙いはよかったぞ、次は絶対アウトにできる!
0-6
その後、エラーで失点。
0-7
三振!!

長かった初回の守備がようやく終わりました。

1回裏、メッツの攻撃。
先頭シュンが粘りまくって四球で出塁。
リンタロウ、内野安打で続きます。
コウキも粘って四球。
ノーアウト満塁!
ここで4番のヒナタ!
最高の場面です。
さすがヒナタ、積極的に初球を狙うも、ショートゴロ。
その後、サードランナーけん制タッチアウト
アツトがフルスイングも三振
流れをつかめません。。
0-7

2回表、興宮ファイターズさんの攻撃
先頭打者に2ベース。
エラーで失点
0-9
四球、三振振り逃げアウトの間に失点
0-10
ピッチャーゴロで3アウトチェンジ。
(この回が一番声が出てなかったかな。。)

2回裏、メッツの攻撃。
ジュンペイ、ソウキ三振
ユウヤが四球で出塁もコウ三振
0-10

3回表、興宮ファイターズさんの攻撃
この回からピッチャーリンタロウが
マウンドにあがります。
三振!
四球で出塁を許すも、キャッチャーコウキが
見事な送球で盗塁阻止!!
三振!!!
リンタロウ&コウキのバッテリーが
一気にチームを盛り上げます!

3回裏、メッツの攻撃。
さあ、この流れに乗りたいメッツ。
ベンチは盛り上がっています!
先頭シュンが快足を魅せ内野安打!
ここで勝負強さが売りのリンタロウが
三塁線を破る痛烈なタイムリーヒット!
待望の1点をもぎとります!
1-10
コウキ、見事な左中間を破る当たり!
3塁を蹴って一気にホームを狙いますが、
惜しくもタッチアウト。
でも、これは絶対にホームを狙うべきだったと思います。
2-10
ヒナタ、内野安打で出塁
当然のごとく、3塁まで進み、チャンスを広げます。
続くアツトの内野安打で得点!
ヒナタ、アツトの快足コンビで得点します!
3-10
その後、連続三振でチェンジ

4回表、興宮ファイターズさんの攻撃
この流れを離したくないメッツ。
リンタロウが引き続き快投を魅せます。
3者連続三振!!
これが本当のメッツの姿です!
声も出てきた!
3-10

4回裏、メッツの攻撃。
先頭ユウヤが見事な選球眼を魅せ、
この日2回目の出塁。
つづくバッター積極的に打つものの3アウトチェンジ

5回表、興宮ファイターズさんの攻撃
この日、ピッチャーデビューのアツトがマウンドに。
いい流れを崩したくないが大丈夫か!?アツト!
先頭打者にデッドボール。
次のバッターを三振!
その次のバッターを三振!!
ピンチを自ら凌ぎます。
その後、ヒットを打たれ失点
3-11
2アウト3塁。
ここでコウキが見事な3塁への送球で
この日2度目のタッチアウト!
今度は、
アツト&コウキのバッテリーがチームを盛り上げます!

5回裏、メッツの攻撃。
最終回意地を見せたいメッツ。
先頭ヒナタが相変わらず素晴らしい
初球打ちを見せるもサードゴロで1アウト。
続くアツトが見事なセンター返し!
相手ショートのさらに見事な反応をされるも全力疾走でセーフ!
その後、3盗を決めます。
ジュンペイ、四球を選び出塁。
ソウキがフルスイングの三振で倒れ、
ケンジが打席へ。
相手パスボールの間に
アツトが快足を魅せホームスチール!セーフ!
4-11
ケンジは当たればホームランのスイングを魅せるも
空振り三振でゲームセット。

F  7 | 3 | 0 | 0 | 1 11
M  0 | 0 | 3 | 0 | 1 4

2017年12月3日(日)D・練習試合(対興宮ファイターズ)
2017年12月3日(日)D・練習試合(対興宮ファイターズ) by (C)メッツ広報部
※ハヤシさん撮影。ありがとうございました!

この試合、前半と後半でチームの雰囲気ががらっと違いました。
なんといっても7失点してしまった初回。
ただでさえ緊張する初回に失点で自信を失い、
声がでない、エラーをする、、、という悪循環に。
後半は良いピッチング&ファインプレー後で一気に盛り上がり、
3回以降は相手に勝る戦いでした。

とはいえ、課題が非常に分かりやすく見えた試合だったかと思います。
■課題
・緊張感のある初回にどう自信をもって入るか?
・流れが悪くなったときにどう盛り上げて
悪循環を断ち切るか?(ベンチも含めて)
■収穫
 ・打線はスイングの数が増え、かなり積極性が出てきた
 ・見逃し三振は2つのみ
 ・ヒットは7本!
・積極的に足をつかった攻撃ができた
 ・全力疾走による内野安打が多かった
 ・盗塁はすべて成功。沢山していた。(正確な数はすみません。。)
・投手陣が安定してきた
 ・コウキはチームが不安定な状態でも要所で必ず三振を奪う
 ・リンタロウが圧巻のピッチング
 ・アツトがピッチャーデビュー戦で見事なピッチング
 ・3人で12奪三振!
 ・四死球は4
・流れを掴むと結果につながる
 ・ナイスピッチングとファインプレーで0点に抑えた直後に3得点
 ・その後(3回以降)は勝っていた

結構すごくないですか?

後半の戦いが常にできれば
かなり強いチームになるのではないかと思います。
ただ、言うは易しであることも事実。
プロ野球でさえ、最も多く点が入る回は初回だそうです。
(球辞苑の受け売りです)
それだけ、初回は難しく特別な回ということ。
まさに初回こそチームのベースとなる力が
試される回ではないでしょうか?
上記にあげた課題を選手はもちろん、
監督&コーチ、応援の皆様全員で
乗り越えていければと思います。

さて、なんと来週、今年最後(?)の練習試合という
監督からのクリスマスプレゼントが入りました。
やるべきことは一つですね!
監督の約束事を守ること!

よいクリスマスを迎えましょう!!(はやい?笑)

興宮ファイターズさんありがとうございました。

新Bチームの初陣! 果たして結果は!?

2017年12月3日、Cチーム(新B)が
興宮ファイターズさんと練習試合を行いました。
新Bチームとしての初陣。
ハヤシ新監督のリポートです!


興宮ファイターズさんとの練習試合、第2ゲーム。
新Bチーム選手(現4年生)全員で挑みます!

1番 キャッチャー マナト (途中ショート、ピッチャー)
2番 ファースト セイヤ (ピッチャー)
3番 ショート リリキ (ピッチャー)
4番 セカンド タクミ
5番 ピッチャー ユウタ (ファースト、キャッチャー)
6番 サード ハラユウ
7番 センター ケイジ
8番 レフト ソウ
9番 ライト コウキ(3年生)

そして結果は、残念ながら0対6の敗戦でした。

F  0 | 0 | 4 | 2 | 1 6
M  0 | 0 | 0 | 0 |× 0 (時間切れゲームセット)

しかし、この試合の目標としていた、
・みんなで声をかけあう。ピッチャーを盛り上げる。
・バッティング:初球、第1ストライクを狙う。
は、とても良くできていたと思います。
ただ、ヒット2本、けん制アウト、2盗アウト。
打撃・走塁力のアップが課題として残りました。
もちろん、守備もまだまだまだですが。

1回オモテ。
バッテリー、ユウターマナト。
先頭打者。キャッチャーフライをマナトが見事にキャッチ!
盛り上げます!
続くバッターを三振でツーアウト。
ヒット、フォアボールで2,3塁のピンチを迎えますが、
セカンドタクミがゴロをうまくさばき、スリーアウト!

1回ウラ。
先頭バッターのマナトが内野安打で出塁!
2盗、3盗を決め、チャンスメイク!
しかし、後続が3者連続三振・・・

2回オモテ。
ユウタはこの回、2三振を奪います。
その後、ショートリリキが平凡なゴロを
絵に描いたようなトンネル!
センターケイジがカバーしてくれたものの、
ランナーを2塁まで進めてしまいます。
しかし、後続をファーストゴロ。
セイヤがアウトにしピンチを救います。
ベンチに戻り「リリキのエラーを
みんなが救ってくれたぞ!」の声に、
「ごめんなさーい!」と軽く帽子をとり笑いをとる。
笑いではなくゴロをとってほしいところですが、
こういうチームの雰囲気を大切にしたい!
リリキ、ナイスエラー!?
ユウタは2回を無失点で抑え、エースの役割を果たします。

2回ウラ。
先頭ユウタがフォアボール、ハラユウ振り逃げで出塁。
続くバッターは2者三振でしたが、
その間に、盗塁でランナー進み2,3塁のチャンス!
ここでいつも一生懸命に練習に取り組んでいる3年生コウキ!
いつもの長打に期待!
しかし、フォアボールとなったところで、
バッテリーパスボール。
3塁ランナーのユウタがホームに突っ込みますがタッチアウト!
あと一つのところで得点ならず。

3回オモテ。
この回は、ピッチャーセイヤ。
ここでなんとバント攻勢。
3者連続バントの奇襲もあり4失点。
しかし、セイヤが踏ん張り、
2三振とけん制アウトでスリーアウト!
よく粘った!ナイスピッチング!
バント対策という今後の課題を発見。

3回ウラ。
先頭のマナトがセンターオーバーのヒット!
2盗を決めますが、けん制でアウトに。
後続も倒れ、この回も無得点。

4回オモテ。
この回は、ピッチャーリリキ、
キャッチャーユウタ、ショートマナトに。
この回先頭バッターはショートゴロ。
ショートマナトが落ち着いてアウトに!ナイスプレー!
その後、内野安打とフォアボールで2失点。
サードハラユウ、ファーストセイヤが
ゴロをさばきスリーアウト!

4回ウラ。
先頭のタクミがフォアボールで出塁。
2盗を試みますが、キャッチャーの送球が良くタッチアウト!
後続倒れ、この回も得点ならず。

5回オモテ。
この回は、ピッチャーマナト。
先頭バッターを2ベースヒットで出塁を許し、
その後盗塁で3塁へ。
続くバッターはピッチャーゴロ、
3塁ランナーがホームに突っ込みますが
マナトーユウタでタッチアウト!
残ったランナーが3盗をしかけますが、
キャッチャーユウタの好送球を
サードハラユウが見事にタッチアウト!
後続、デットボールと内野安打で1失点。
続くバッターのサードゴロを
ハラユウが危なげなくアウトに。
スリーアウト!
ハラユウは緊張していただろうけど、
この試合で見事にサードの仕事をこなしました。
本当にナイスプレーハラユウ!!
2017年12月3日(日)C・練習試合(対興宮ファイターズ)
2017年12月3日(日)C・練習試合(対興宮ファイターズ) by (C)メッツ広報部
※オクダさん撮影。ありがとうございました!

初フル出場のケイジとソウも
終始ニコニコ笑顔で楽しんでいました!
どんなチームにしたい?との問いかけに
ソウが答えてくれた、
「勝っても負けても最高の笑顔!」
これからも、楽しく、真剣に、全力でやっていこう!

興宮ファイターズさん、練習試合ありがとうございました!
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ