FC2ブログ

Aチーム練習試合~対塩焼きちどりウイングス~

1月に行われたAチームの練習試合の
リポートです。ヤマモト監督です。


1月20日(土)、新Aチーム練習試合
豊洲グラウンドに塩焼ちどりウイングスさんをお招きして練習試合。
メッツ後攻で試合開始!
先発ピッチャーは新5年生のユウタ、キャッチャーはAチームの正捕手ヨシヒコで始まります。
1回表
先発ユウタは内野ゴロを打たせて0点で抑えます!
1回裏
早く先制点を取りたいメッツ打線。フォアボールとヨシヒコのレフト前ヒットでチャンス!
ここでバッターはダイキ。スクイズを決めて先制点を取ります!
1-0
2回表
ユウタも楽になりフォアボールでランナーを出しますが、最後は三振でチェンジ!
2回裏
マサタカ、マナト、ユウタは前に飛ばすものの相手の好プレーに阻まれ三者凡退。
1-0
3回表
内野安打、パスボール、スリーベースで同点に。さらにツーアウト三塁のピンチでレフトに大きい当たりが飛びますが、レフトのリクトがキャッチしてチェンジ!
3回裏
ピンチの後にはチャンスがある!
先頭打者のユウキが内野安打で出塁し、すぐさま二盗。
このチャンスに3番バッターヨシヒコがレフト前ヒットで1点追加します!
2-1
4回表
この回からピッチャーはテッショウに交代しますが、フォアボール、内野安打などで2失点。
4回裏
メッツは三者凡退。
2-3
5回表(最終回)
連続安打で1点取られますが、内野ゴロ、内野フライをアウトにしてチェンジ!
2-4
5回裏(最終回)
点差は2点。なんとか点を取りたいメッツ打線は1番からの好打順!
ユウキ、ヨシヒコ、リクトが出塁しワンアウト満塁のチャンスでバッターはダイキ。
しかし、打った打球はショート正面に飛びホームアウト。
ツーアウト満塁で代打新5年生のタクミ、初球を叩きますが、ピッチャーゴロに抑えられゲームセット。

結果は2-4で負けてしまいましたが、所々に練習の成果が少し出ていました。
まだ始まったばかりですが、最後の1年後悔のないように全力プレーで頑張ろう!
いつも言われている「練習の為の練習」じゃなく「試合の為の練習」が出来るように少しづつ変わって行こう!
スポンサーサイト

卒団式の様子~第2弾~

ホリさんより卒団式の画像が届きました!
たくさんあります。
ぜひ、ご覧ください。

2018年2月17日(土)2018年・卒団式その2(ホリさんバージョン)
2018年2月17日(土)2018年・卒団式その2(ホリさんバージョン) by (C)メッツ広報部

ホリさん、ありがとうございました!

平成29年度卒団式~6年生、卒部おめでとう!!~

2月17日(土)、平成29年度の
6年生を送る卒団式が行われました。

まずは午前中に豊洲グラウンドで
6年生VSご父兄&コーチ陣の親子大会を開催。
2018年2月17日(土)A・親子大会
2018年2月17日(土)A・親子大会 by (C)メッツ広報部

コウヘイ母ちゃんの当たりはすごかったなぁ。
さすがコウヘイの母ちゃん!と誰もが思いました(笑)。

そして午後は場所を移し、卒団式を開催。
2018年2月17日(土)2018年・卒団式
2018年2月17日(土)2018年・卒団式 by (C)メッツ広報部

キャプテン・カンタの涙に
大人たちも思わずもらい泣き……。
サトウコーチは号泣(笑)。
涙あり、笑いありの、思い出に残る卒団式となりました。
河村深川連盟会長ほか、ご来賓の方々にも
温かいお言葉をいただきました。
ありがとうございました。

また、事前準備含め、たくさんのお母様方に
今回も色々とご協力いただきました。
本当にありがとうございました。
お陰さまで6年生たちを最高のかたちで
送り出すことができました。
この場を借りて御礼申し上げます。
(写真もこの後いろいろと届くと思うので
届き次第、ブログにアップします)

卒部生たちを送り、
3月からはいよいよ学童野球新シーズンが
本格的にスタートします。
新ABCそれぞれがひとつでも多く勝てるよう
チーム一丸となって今年も戦っていきましょう!

がんばれ、メッツ!
がんばれ、卒部生!
新たなステージでの飛躍、
期待してます!

Cチーム、三連休の最終戦~対元加賀~

三連休最終日のCチーム遠征Wヘッダー、
その2試合目、イノウエコーチのリポートです。


2月12日(月)、野球尽くしの3連休の締めは、
この日ダブルヘッダーの2試合目、
元加賀さんと練習試合を行いました。

この試合のピッチャーは、
アツト
シュン
ジュンペイ
ヒナタ
のリレーです。

メッツは後攻

■1回表(元加賀の攻撃)
先発はアツト。
先頭打者をサードフライで抑えるものの、
四球とエラーで3失点してしまいます。
その後は2三振で切り抜けます。
0-3

■1回裏(メッツの攻撃)
好調の打線は3点ビハインドをものともしません。
シュンがセカンドゴロで倒れるものの、
ヒナタ、リンタロウ、コウキ、アツト、カズキの
連続ヒットで逆転します。
4-3

■2回表(元加賀の攻撃)
ピッチャー、シュンに変わります。
四球と連続ヒットで4点を失うものの、
最後はピッチャーフライ、三振でチェンジ。
4-7

■2回裏(メッツの攻撃)
ヒナタ・ヒット、
リンタロウ・振り逃げの間に生還、
コウキ、ヒットで2点を返します。
6-7

■3回表(元加賀の攻撃)
四球とエラーで1点を失うも後続を抑え、
踏ん張ります。
6-8

■3回裏(メッツの攻撃)
先頭のカズキがデッドボールで出塁、
そのままホームまで返ってきます。
シュウゾウ、ジュンペイ、コウの3人共に
鋭いゴロを放つも3アウトチェンジ。
7-8

■3回表(元加賀の攻撃)
この回からジュンペイがマウンドにあがります。
ヒットと連続四球で3点を失います。
その後、変わったヒナタが後続を抑えます。
7-11

■4回裏(メッツの攻撃)
ヒナタがエラーで出塁、
リンタロウの打席でホームを狙うもタッチアウト。
リンタロウがヒット、コウキが2ランホームラン!
9-11

■4回表(元加賀の攻撃)
引き続きヒナタがマウンドにあがります。
ヒットと四球で2失点
9-13

■5回裏(メッツの攻撃)
最終回、粘りたいところ。
カズキ、ユウヤ、ジュンペイが粘るも3アウト
ゲームセット!

MOT 3|4|1|3|2|13
MET 4|2|1|2|×|9
2018年2月12日(月)C・練習試合(対元加賀)
2018年2月12日(月)C・練習試合(対元加賀) by (C)メッツ広報部
※イワサワさん撮影。ありがとうございました!

点の取り合い、惜しくも敗戦です。

課題としては、
・ダブルヘッダーの2試合目で
 少し集中力がなくなってしまったこと
・ピッチャーの四球が多いこと(15個)

ただし、それ以上に収穫も沢山ありました。
・打線は全員の積極性がでてきた (三振は3つのみ)
・ピッチャーは経験を積み、個々の課題が明確になってきた
・四球が多い展開でも試合を壊すような大崩れはしなくなった(守備力とメンタル面の成長)
・経験の長い選手が新メンバーにアドバイスをするようになってきた
・徐々に声を出す選手が増えてきた

この試合は、ピッチャーを中心に
最近の勝ちパターンのメンバーではありませんでしたが、
長いシーズンを戦い、
そして勝つためにこのような試合での
経験の積み重ねは重要ですね。

真の強いチームとは、
・安定したピッチャーが多くいる
・複数のポジションをできる選手が沢山いる
・ダブルヘッダーや連戦でも勝てる
・チーム内競争が活発化している
といった部分をカバーしたチームなのだと思います。
まさに「全員野球」で勝つメッツに近づくために、
基礎練習と実戦経験をどんどん積んでいければですね!

目指せ、常勝軍団メッツ!

元加賀さん、ありがとうございました。

Cチームが勝負強さを発揮!~遠征ダブルヘッダー第1試合~

三連休の最終日、Cチームが
午前、午後とそれぞれ遠征で
練習試合を行いました。
その第一試合の赤坂遠征。
サトウコーチのリポートです。


2月12日(月祝)、港区立赤坂中学校で
麻布キッズさんと練習試合を行いました。

前日の練習試合では昨年の
スーパーリーグで大敗を喫した
相手にリベンジを果たし、
ノリに乗っているCチーム、連勝なるか。

先発は新Cチーム先発が板についてきた
Wエースの先発担当リンタロウ。

スタメンは以下の通り。
1:シュンスケ(サード:ゲームキャプテン)
2:ヒナタ(ショート)
3:リンタロウ(ピッチャー)
4:コウキ(キャッチャー)
5:アツト(ファースト)
6:カズキ(ライト)
7:ケンジ(レフト)
8:ジュンペイ(セカンド)
9:ソウキ(センター)

メッツ後攻でプレイボール。

■1回表(麻布キッズの攻撃)
先頭サードフライ、
2番を三振で簡単に2アウトを取り
上々の立ち上がり。
ピッチャーのリンタロウは、
ここの所、初回2アウトを取ったあとに、
四球等でランナーを出す(油断?)ことが多く、
課題になっていましたが・・・
この試合も課題克服ならず!
2アウトから四球でランナーを出してしまいます。
結果このランナーには盗塁⇒守備の乱れから
一気に生還を許し、1点を先制されてしまいました。

■1回裏(メッツの攻撃)
すぐに反撃したいメッツは
先頭のシュンスケが四球で出塁。
俊足を飛ばし、すぐさま盗塁で
3塁まで進みます。
続くヒナタはレフトへいい当たりを放つも
相手の好守に阻まれ1アウト。
しかし、3番リンタロウが
初球をセンターへクリーンヒット!
あっさり同点に追いつきます。
その後も追加点を狙ったメッツでしたが、
リンタロウ走塁死、コウキが三振に倒れ、
この回は同点どまり。

■2回~4回
その後2回以降は両チーム共
バッテリーを中心に堅い守りで、
ランナーを出すも得点は許さない緊迫した展開。
4回まで両チームともゼロ行進となります。
低学年の試合とは思えない展開!

■5回表(麻布キッズの攻撃)
ピッチャーは4回から代わった
Wエースの抑え担当コウキ。
4回はノーアウト2、3塁のピンチを
三者連続三振で切り抜けたコウキが
この回先頭も三振とし、
4連続三振の圧巻のピッチング。
2アウトから四球を与えるも、
後続をピッチャーゴロに取り、
メッツの逆転を待ちます。

■5回裏(メッツの攻撃)
なんとか逆転したいメッツは1アウト後、
4回から出場のコウが執念で
貴重なデッドボールをもぎ取ります!
ヘルメットに当たったため、
大事をとって代走はカズキ。
その後カズキは牽制エラー、
盗塁で3塁まで進みます。
そして、この試合を決めたのは、
続くバッターのジュンペイ。
ショートへの内野安打でサヨナラ!と思いきや、
練習試合特別ルール?制限時間を
オーバーしていないということで、
ゲーム続行となります。
ともあれついにメッツが逆転に成功しました!
その後シュウゾウ、代打ユウヤが出塁し、
続くヒナタのショートゴロがエラーを誘い、
1点を追加したところで
制限時間いっぱいとなりゲームセット。
息詰まる接戦をメッツがものにしました!

麻布│1│0│0│0│0│1
東雲│1|0|0|0|2|3

2018年2月12日(月)C・練習試合(対麻布キッズ)
2018年2月12日(月)C・練習試合(対麻布キッズ) by (C)メッツ広報部
※イワサワさん撮影。ありがとうございました!

見ているほうがドキドキしてしまう
緊迫したゲームでしたが、
中でも目立ったのは両チームのキャッチャー。
お互いに2個づつの盗塁捕殺を記録し、
好ゲームを演出してくれました。

こういった接戦を取ることが出来、
選手たちはまた一段成長したと思います。
試合後半は緊迫した場面の連続でしたが、
みんな冷静にプレーが出来ていて
頼もしかったです。
あえて課題を挙げるなら、
走塁でのミスが多かったこと。
走塁練習は最近重点的に取り組んでいますが、
やはりもう少し練習が必要かな。
監督からよく言われていますが、
メッツでの練習だけでなく、
プロ野球を見るなど、
うまい選手の走塁を見ることも大事です。

何はともあれ、ナイスゲームを見せてくれた
メッツ、麻布キッズのみんなありがとう!

麻布キッズさん、お招きいただき
ありがとうございました。

Cチーム、初の猛打爆発!?~先輩もお手伝いにきてくれました!~

三連休の中日、
昨シーズン、スーパーリーグで
大変お世話になった東王ジュニアさんと
新Cチームが練習試合を行いました。
最近、ドッジボールのヘッドコーチとしての
活動も忙しい、シマザキコーチのリポートです!


2月10日(日)東雲小学校で
東王ジュニアさんとの練習試合です。

先発はリンタロウ、
捕手コウキのバッテリーで試合開始。
メッツは後攻。

1回表
先頭打者のセカンドライナーをジュンペイが、
2番のセンターに抜けるかと思われる打球をヒナタが
華麗にさばく。
二遊間の見事なプレーで、
あっとういう間に2アウト。
次の打者を内野安打で出塁させ
牽制暴投で2死ながらも2塁にランナーを置き、
相手の4番を迎えるというピンチを迎える。
初球をとらえられ、ライトに大飛球。
抜ければ先制点という場面で、
ライトに入ったカズキがナイスキャッチ。
ファインプレーで一気に流れを呼び込む。

1回裏
この流れに先頭打者のシュンスケが
センターに抜けんばかりのヒットで出塁すると、
この回、計4安打で一気に4点を先制する。

2回表
リードを守りたいメッツはこの回も三ゴロ、
三振とあっさり2アウト。
ただ、2アウトから四球を出してしまう。
このランナーに三進まで許すが、
ホームは踏ませない。

2回裏
この回は守備でナイスプレーを見せた
カズキのセンターオーバーの二塁打などもあり
打者一巡の猛攻で6点を追加する。

3回表
大量リードとなった3回の守備はコウキが見せた。
振り逃げのランナーを矢のような送球で
盗塁を許さずタッチアウト。
次の打者は四球で歩かせるも、
これまた盗塁タッチアウトで2アウト。
内野ゴロエラーで許したバッターも盗塁死で、
3つのアウトをコウキが取った。

3回裏
相手投手が交代。
二死からチャンスを作るも無得点。

4回表
この回からコウキがマウンドに。
四球でランナーを出し、1点を失うが、
セカンドジュンペイのナイスプレーもあり、
最小失点で抑える。

4回裏
この回は四球で出塁したヒナタが
快速を飛ばしてあっという間に1点をもぎ取る。

5回表
大崩れしないのがいまのコウキ。
三ゴロ、投直、三振の三者凡退でゲームセット。

J|0|0|0|1|0|1
M|4|6|0|1|×|11

続いて行われた2イニング制の特別第2試合。
先行はメッツ
1回表
前の試合に引き続いて
カズキが痛烈なセンターへのヒットで出塁。
盗塁を決めるなど1点を先制。

1回裏
先発はアツト
守備の乱れや四球などで4点を与え、
逆転される。

2回表
打撃好調のヒナタ、リンタロウらのヒットなどで、
この回4点を取って5-4と逆転。

2回裏
この回からシュンスケがマウンドに。
内野安打などで一死2,3塁のピンチを迎えると
次の打者にスクイズを決められる。
セカンドランナーまでホームインを許す
2ランスクイズとなり再び逆転され、ゲームセット。

M|1|4 |5
J|4|2×|6

2018年2月11日(日)C・練習試合(対東王ジュニア)
2018年2月11日(日)C・練習試合(対東王ジュニア) by (C)メッツ広報部
※サトウさん撮影。ありがとうございました!

第1試合、初回のカズキのナイスプレーや、
セカンド・ジュンペイの安定した守備が
メッツに流れを呼び込んだ試合でした。
点差は付きましたが、
東王ジュニアさんのゴロを取って
キッチリ投げる基本に忠実なプレーや、
味方への声の掛け方などは
参考にしていきたいと思います。
東王ジュニアさんありがとうございました。


ピッチャーがゲームをつくり、
野手の好守備によってチームにいいリズムが生まれ
打撃にもその流れが大きく影響しました。
こういったいい流れを
自分たちでつくれるんだということに
選手たちも気付いてきたかな?

そしてこの日、メッツの卒部生である
ノリヒコ先輩とショウキ先輩(ともに18歳)が
お手伝いにきてくれました!
IMG_2108.jpg
ふたりは練習試合の審判もお手伝いしてくれました。
ノリ、ショウキ、ありがとう!
また遊びにきてね。

新Aチームの試合画像など

ヨシヒコママから新たな画像が届きました!
各アルバムをご覧ください。

◆2017年12月10日 千石大会 対江東スピリッツ +ユオ努力賞
2017年12月10日(日)A・千石大会(対江東スピリッツ )+ユオ努力賞
2017年12月10日(日)A・千石大会(対江東スピリッツ )+ユオ努力賞 by (C)メッツ広報部

◆2018年1月6日 新年会Part2
2018年1月6日(土)新年会Part2
2018年1月6日(土)新年会Part2 by (C)メッツ広報部

◆2018年1月13日 A練習試合 対旗の台ワールド
2018年1月13日(土)A・練習試合(対旗の台ワールド)
2018年1月13日(土)A・練習試合(対旗の台ワールド) by (C)メッツ広報部

◆2018年1月20日 A練習試合 対塩焼ちどりウィングス
2018年1月20日(土)A・練習試合(対塩焼ちどりウィングス)
2018年1月20日(土)A・練習試合(対塩焼ちどりウィングス) by (C)メッツ広報部

ヨシヒコママ、ありがとうございました!

新六年生、最後のシーズンが開幕!~豊洲杯一回戦~

新Aチームがシーズンの幕開けとなる
豊洲杯の1回戦に臨みました。
ヨシダコーチの初リポートです!

  
1/21(日) 夢の島グラウンド
新Aチームの初公式戦です。

先発は、リクト、ヨシヒコのバッテリー!

1回表(アテネス)
初球、シュルシュルと
ベンチまで聞こえてきそうな
すばらしいストレート! 
2球目もシュルシュルとストライク・・・ 
先頭バッターを三振!
続くバッターは、フォアボールで、1死1塁。
すかさずランナーは盗塁!
1死2塁。ランナー、リードが大きい!
すかさず牽制をするが、ボールはこぼれ
センターに・・・ 
ランナーは一気にホームイン!
先制をゆるす。
3番バッター、5球目を
レフト前に弾き返され、再び1死1塁。
またも盗塁!
2盗、3盗と決められ、1死3塁。
少しイヤな雰囲気になったが、
選手たちは強い。
内野、外野、ベンチから大きな声(とくにマナト)
それに応えるリクト!!
4番をピッチャーゴロ、
ランナー動けず。
そして、5番を三振!!!!!!
1点に抑えて、元気に帰ってくる。

1回裏(メッツ)
さぁ~反撃だぁ~
1番、俊足のユウキ。選球眼よく、
フォアボールで出塁。
うれしいノーアウトのランナー。
続く2番も俊足のテッショウ。
2球目にユウキが走り、盗塁成功! 
ノーアウト、ランナー2塁。
フルカウントまで粘ったが、
きわどい球は、ストライ~~ク!
見逃し三振。1死2塁。
3番、ヨシヒコ。
先日の練習試合でも打ちまくってる絶好調男!
期待大、大、大!!!
初球をガツンと打つが、サードゴロ。
三塁手がファーストに投げたときに、
2塁ランナー(ユウキ)が、
サードに、そして迷わずホームに突入するが、
おしくもタッチアウト!
5ー3-2のダブルプレーで、
初回の攻撃を終了。

2回表(アテネス)
まだ序盤、早く流れを持って来~い!
リクトの素晴らしいピッチング!!!
6番、ピッチャーゴロ、
7番、三振。
8番、三振!!!!  
よっ、お見事!!!

2回裏(メッツ)
同点、逆転するぞぉ~
4番、リクト、三振。
5番、レフト ダイキ、三振。
6番、サード マサタカ、三振。

ここまでは、お互い譲らず 
ナイスゲームでした。
 
3回表(アテネス)
2死2、3塁のパターンが続き、
まさかの13失点。

3回裏(メッツ)
この回は、俊足のトアから。
あきらめるな!
7番、センター トア、セカンドフライ。
8番、ファースト マナト、ピッチャーゴロ、
9番、ライト、ユウタ、粘って、
フォアボールで出塁。
すかさず2塁を狙うが、タッチアウト! 
この回も3人でチェンジ。

4回表(アテネス)
ピッチャーは、3回途中から
4年生のユウタ。がんばれ~!!!
7失点でチェンジ。

4回裏(メッツ)
1番、ユウキ、2番、テッショウと
連続フォアボールで、出塁するが、
3番、4番、5番と連続三振で、
この回も無得点。

5回表(アテネス)
ピッチャーは、4年生サウスポーのセイヤ。
がんばれ~!!!
2失点でチェンジ。
 
5回裏(メッツ)
最後の攻撃!意地みせろ!
6番、マサタカ、ピッチャーゴロ。
7番、トア、セカンドゴロ。
8番、マナトがフォアボールで出塁。
マナトに代走タクミ。
2塁に盗塁成功!
3塁も狙うが、おしくもタッチアウトで、
試合終了。

アテネス| 1 | 0 │ 13 | 7 | 2 |  23 
メッツ  | 0 | 0 |  0 | 0 | 0 │   0  

大敗です。課題は山積みです。
前進守備で上手くさばいても、
送球が悪くては、アウトにはできません。
基本のキャッチボール、ボール回し、
自主練の素振りを休まず
続けてもらいたいです。
このくやしさをバネに、
少しでも強いチームに
成長してもらいたいと思います。


ヨシダコーチ、初リポート、試合内容が
内容なだけに大変だったと思います。
ありがとうございました!
この負けを次にどう生かすか。
春の江東大会まであと2ヶ月。
一日、一球を大切に
一人ひとりが課題、目的意識を持って
練習に取り組んでいこう。

がんばれ、メッツ!

新Bチームの練習試合 ~高島エイト戦~

午前中には粉雪もチラチラと舞ったりしたものの
昼前後には陽も出て、
この時期にしては暖かかった豊洲グラウンドで
新Bがダブルヘッダーを行いました。
ハヤシ監督のリポートです!


2月4日(日)、新Bチームが、
豊洲グラウンドで高島エイトさんと練習試合。
午前、午後で2試合を行いました。
結果は、

1戦目
M 0 | 1 | 0 | 0 | 0 1
E  1 | 1 | 5 | 6 | 13

2戦目
E 5 | 1 | 3 | 5 14
M 0 | 0 | 1 | 0 1

↓第1試合の様子
2018年2月4日(日)B・練習試合第一試合(対高島エイト)
2018年2月4日(日)B・練習試合第一試合(対高島エイト) by (C)メッツ広報部
※ハラダさん撮影。ありがとうございました!

↓第2試合の様子
2018年2月4日(日)B・練習試合第2試合(対高島エイト)
2018年2月4日(日)B・練習試合第2試合(対高島エイト) by (C)メッツ広報部
※ボウノさん撮影。ありがとうございました!

チーム全員で挑みましたが2戦とも惨敗。
高島エイトさんは、ピッチャーも守備も安定。
ランナーをためて、
しっかりヒットで返す野球をされていました。
ボールを怖がらず低い姿勢でキャッチ。
相手が捕りやすいところに投げるスローイング。
しっかり自分のスイングをするバッティング。
そして、チーム全員で盛り上がる野球。
さらに、監督・コーチも選手たちも
とても礼儀正しい!
「こういうチームになりたい!」と
思ってしまうほどすばらしいチームでした。
(本音としては、チョー悔しい!!!)

新Bの収穫としては、
ケイジのセンターフライのキャッチと、
体でボールを止めるプレー。
ソウも見事にライトゴロをアウトに!
ハラユウの積極的なランニングと
スライディング。
マナト、コウキの外野オーバーのヒット!
みんな少しずつかもしれませんが
力をつけてきています。
基本練習を何度も何度も繰り返し、
「当たり前のことを当たり前にできる!」
ようにしていこう!
そしたら、次は絶対に勝てる!!

高島エイトさん、練習試合ありがとうございました!
カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ