FC2ブログ

Cチーム&Dチームが今年最後の対外試合

12月8日(日)、4年生以下のCチームと
3年生以下のDチームが中野セネターズさんと
練習試合を行いました。


第1試合はCチーム。
今年最後の対外試合となります。

先発はソウキーヒロワのバッテリー。
1回表、セネターズさんの打線がいきなり爆発。
エラーなども絡み7失点。
2回、3回も不運な当たりもありましたが
相手打線の勢い止まらず2回4失点、3回3失点。
4回からユウヤがリリーフし
4回2失点、5回3失点の計19失点。

一方の打線のほうは相手好投手の
緩急自在のピッチングにやられ
4回まで完全試合ペース……。
ですが最終回の5回裏、相手の2番手投手から
ユウヤとハルキが意地のデッドボールで出塁するも
後が続かずゲームセット。
19-0の完敗を喫しました。

posted by (C)メッツ広報部
※ハヤシさん撮影。ありがとうございました!

総括は第2試合の後に記します。



続いて3年生以下Dチームの第2試合。
サナギコーチのリポートです。


第2試合は結果31点をとられての大敗。
現実を突きつきられたゲームでした。
それでは、フリップで今日の振り返りを
おこないたいと思います。

【ナイスプレー】
▪️ヒルソウヤマソウのダブルスチール
▪️タカト強烈なヒット性の当たり
▪️カケルがもぎ取った執念の1点

【反省プレー】
▪️ノーヒット打線
▪️セカンドフリーセール
▪️外野フライが全く捕れない

【敢闘賞】
▪️レオ2盗塁

トピックスはこんなところです。
Dチームのみんなは今日の悔しい31点試合
を心に刻んでおこう。
posted by (C)メッツ広報部
※シマノさん撮影。ありがとうございました!

小学生に人気のYouTuberヒカキンさんは
こんな事を言ってました。
「夢をつかむまで、挫折もパワーにして、
何度でもあきらめずに手を伸ばそう」

毎日が楽しそうなヒカキンさんでも
今の試聴回数を確立するまで、
誰も観てくれなくてもくじけず毎日努力してきたんです。

野球も同じだよ。

今日の負けをパワーにして、
忙しくても毎日ボールにさわり、素振り
をしてこよう。
昨日ダニエルが「俺、毎日素振りやってる」
と報告にきてくれました。
さすがスーパー1年生!

この冬、メッツの練習だけでなくたくさん自主練習をしよう。
練習して中野セネターズさんのような
強いチームに立ち向かえるようになるのが
コーチの夢です。

中野セネターズさん本日の対戦ありがとうございました。
感服です。


第1試合、第2試合ともに
力の差がはっきりと表れた内容となりました。
第2試合は全員出場のテーマもあったため
エラーも多くピッチャーも大変だったかもしれませんが
それにしても四球が多すぎです。
今のBチームも2本柱のコウキとリンタロウの
コントロールがよくなるのと比例して
チームが強くなっていきました。
やはり、チームのリズムをつくるのはバッテリー、
もっといえばピッチャーです。
第1試合のセネターズさんの先発投手、
本当に見事なピッチングでした。
心技体、すべての面で見習う面がたくさんありました。
相手チームのいいところはどんどん吸収していこう。

いつも選手たちには言っていますが
土日の練習の時しか野球をしないようでは
セネターズさんのような強豪には絶対に勝てません。
素振りはもちろんですが普段から、ボールを投げる、
動くボールを打つ、動くボールを捕る、ということをやらないと。
遊びでいいんです。
各自でできることをやっていってください。
そして来年、セネターズさんのような
強豪といい勝負ができるように
がんばっていきましょう。
みんな同じ3年生、4年生です。
ボールにたくさん触れていけば差は埋められます。
でも差を埋めようとしなければ
差は開く一方です。
「何ができるか」
「何をすべきか」
大好きな野球がもっともっと上手になるために
一人ひとりが考えていこう。






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校低学年、女子選手大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ