スゴいぞ、Cチーム!~深川大会一回戦突破!~

5月23日(日)、Cチームの
深川大会一回戦(対元加賀)。
朝から雨が降りだすという最悪の
コンディションの中、
10時から夢の島グランドで
試合がスタートしました。

先発はユウダイ。
2resize1108.jpg
雨でぬかるむマウンドをものともせず
一回表、元加賀の攻撃を無得点に抑える
上々の滑り出し。
相手打線がじっくりとボールを見に来たにも関わらず
実に落ち着いたピッチングを見せてくれました。

1回裏のメッツ攻撃。
ケンのサード強襲ヒットに続き、
ユウダイのセンターオーバーで先取点。
ここからさらに4番・レオがレフトオーバー、
5番・ハルキのショート強襲内野安打、
6番・アツシのレフト線二塁打と
怒濤の5連打が飛び出し4得点。
3resize1110.jpg
4resize1111.jpg
5resize1101.jpg
6resize1102.jpg
その後も打者一巡の猛攻で5点を先取しました。
resize1103.jpg
resize1104.jpg
resize1105.jpg

しかし強豪・元加賀もそのまま
だまっているわけがありません。
2回、3回とたまったランナーをスクイズで帰す
緻密な野球で小刻みに得点。
3回表終わって5-4と大接戦となりました。
resize1114.jpg

3回裏、リンコがセンター前ヒットで出塁し
サードまで進むも残念ながら無得点。
resize1117.jpg
resize1109.jpg

4回表、元加賀のスクイズで5―5の同点。

ここからさらなるシーソーゲームへと展開します。

4回裏、ユウダイが四球で三塁まで進み、
頼れる4番・レオがセンターオーバー二塁打で逆転に成功。
さらにアツシがレフト前ヒットを放ち7-5。
resize1118.jpg
resize1121.jpg
resize1122.jpg
resize1125.jpg
その後、相手投手の暴投で1点を追加し
8-5となり、その差を3点に広げました。
resize1126.jpg

そして最終回の元加賀の攻撃。
満塁からミスを突かれ3失点で同点。
resize1127.jpg
1resize1107.jpg
しかしユウダイが我慢のピッチングを続け
8-8のスコアでメッツ最後の攻撃を迎えました。

ワンアウトからダイキがセンター前ヒットを放ち出塁。
resize1116.jpg
すかさず盗塁、さらに捕手後逸で3塁へ!!
resize1129.jpg
バッターボックスのケンにみんなの期待が集まります。
「かっとばせ!ケン!!」
ケンの打った痛烈な打球は
サードとショートの間を抜け、レフト前へ。
resize1130.jpg
ダイキがホームベースを踏み
サヨナラ勝ち!!!
resize1131.jpg

雨が降る中、滑りやすいグランドで
5回を完投したユウダイ、さらに
ユウダイをバックアップした8人の野手たちの
活躍は本当に見事でした。
ベンチで声援を送った選手たち、
そしてご父兄、チームが一丸となって
勝ち取った勝利だと思います。

最後まで競った戦いを繰り広げた
元加賀の選手たちも雨をものともせず
素晴らしいプレーを随所に見せてくれました。
グランドコンディションは最悪でしたが
両チームの選手たちのプレーは最高でした。
4年生以下のCチームの戦いとは思えぬ
緊迫感みなぎるとてもいい試合でした!


2回戦の予定はまだ未定ですが
今回の勢いそのままに
Cチームには快進撃を続けてほしいと思います。
Aチームの1回戦もこれからとなります。
メッツ一丸となってがんばっていきましょう!
スポンサーサイト

コメント

やったね!

雨の中、よくがんばったね。
最後まで諦めないで、戦い抜いたこと素晴らしい事です。
二回戦も、その調子その調子!
気を引き締めてがんばってね!

Cチーム:カッコいい!!

 この日は、朝からあいにくの雨模様で選手達も『今日は、試合中止だろな~』なんて、思いながらの練習だったのでテンションも下がり気味。しかし、選手達は、まとまって良く戦いました。とてもカッコ良かったです。みんなが一つの目標に向えた事、とても価値のある試合だったと思います。このまま、優勝目指してガンバレ!!
 でも、もっと強くなる為に、元加賀さんのような緻密な野球も覚えなくちゃね!なぁ~んて、まだ早いか!何も考えずに打ちまくれ!(笑)

しかしながら、今回の打順の組み替え、監督バッチリでしたね!二回戦も頑張りましょう!!

ひょえ~

Cチームすごい!としか言いようがない・・・・

選手達の表情も変わってきましたね。
これからも楽しみです♪

すばらしい!!

あの5月下旬とは思えない雨と寒さの中、Cチームのちびっ子たちは伸び伸びとプレーしていましたね。
初回の怒涛の攻撃、追い詰められても最後は同点で凌いできた守り、積極的な走塁と随所に光るプレーがありました。
勝因はたくさんありますが、常にリードしていて、追い上げられても同点で凌いだ守りだと思います。
又、保護者の方の選手よりも大きな声援は、きっと選手たちに力を与えた事でしょう。
次の二回戦もいつも通り伸び伸び野球で撃破しましょう!!

応援ありがとうごさいました!

この日は、Cチーム初の公式戦であり、この深川大会を目標に練習を積んできました。
雨の中、先発ユウダイは上々の立ち上がり、打線も初回からの連打で5得点と流れはきてると思いましたが、元加賀も四球、エラー等でつかんだチャンスを確実に点に結びつけ追い上げてきました。
私も二回マウンドへ行き、指示及び、相手流れの断ち切り、内野陣を休めるべく見た選手達は、顔面蒼白。四年生には、悪コンディション、ピンチのプレッシャーは相当なものでしたね。最終回、ダイキのヒットでサヨナラのチャンス!ケンが見事に打ってくれました。これは最後まで諦めない絶対勝つという気持ちが、メッツ選手、ベンチ、応援いただいた多くの保護者の皆が同じ気持ちがあり勝利に繋がったと思います。

両チームの投手が五回を投げましたが、ユウダイは三振7、四球10個で8点を献上(笑)三回から腕も下がり我慢の115球でしたがよく投げました!

ハギワラ監督の言う通り、元加賀は緻密な野球でありました。良い試合が出来、感謝します。
この日、経験した子供達にとっても自信がついたこと、成長したくましくも見えました!
たくさんのご声援ありがとうございました。一戦必勝で頑張りますので、熱い応援を宜しくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ