灼熱の三連休の大連戦~その1~

7月の「海の日」を交えた3連休。
7月17日(土)~19日(月)にかけて
メッツの公式戦が4試合行われました。

まずは初日の17日、
若洲大島グランドで関団連(夏)の
ジュニアと本大会の試合が続けて行われました。

6時に集合し、7時30分より
最初の試合を行ったのは5年生以下の
ジュニアチーム。
5年生以下といっても
4年生が主力のBチームですが
都大会に進む強豪・調布大塚ファイターズに
ひるむことなく、真っ向からぶつかっていきました。
Bチームはこの関団連の試合に続き、
明日からは新人戦も控えています。


先発は4年生エースのユウダイから
5年生のハルノスケ、
そして4年生のケンと継投。
試合は早朝からの試合ということで
両チームの選手ともに本調子ではなかった様子。
お互いに四球が多く、
取って取られての接戦となりましたが
試合は残念ながら10-15で敗戦となりました。
(しかし明日からは新人戦も控えています。
午後、豊洲グランドに戻ってからは
気持ちを切り換え、明日に向けての
バッティング練習などを行いました)

ジュニア戦に続き、第2試合は
関団連・本大会(対大島中央)が行われました。
江東大会優勝チームが相手ということもあり
選手たちはその雰囲気に飲まれてしまったのでしょうか。
序盤から相手の好投手に圧倒されてしまいます。
メッツの先発・ヨシタカも持ち前の粘り強さで
がんばりましたが、相手の打線は
甘い球を見逃してはくれません。
リリーフしたタクミも相手打線の
流れを止めることはできず、
さらにメッツ打線も相手投手を攻略することができず
0-14での敗戦となってしまいました。


Aチームメンバーには試合後のミーティングで
語り合ったことを忘れないでほしいと思います。
野球はひとりではできません。
9人の心がひとつになった時に、
メッツでいえば6年生全員の心が
ひとつになったときに、その力が発揮されるのです。

6年生にとっては残された公式戦もあとわずかです。
今のメンバーで野球ができるのもあとわずか。
「みんなで喜び、みんなで悔しがる」

秋に向け、
目一杯練習していきましょう!
スポンサーサイト

コメント

試合は、始まってます。

朝から日差しがまぶしく、暑い中での試合でしたね。
体が言う事をきかなかった選手もいたのでは?
条件は皆一緒です。
特に、試合の前日は、ご飯をいっぱい食べ、たくさんの
睡眠をとることが大事だよ!
心がけてね!!

期待してます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ