Aチーム紅・白、ダブルヘッダー!

深川連盟秋季大会が19日よりスタートしますが
Aチームは紅・白の2チームが出場します。
そんなこともあって、9月12日(日)、
豊洲グランドにて午前中にA紅が、
午後にA白がそれぞれ練習試合を行いました。

まずは江戸川エスパーさんとの紅・練習試合。
エスパーの投手は身長も高く、
上から角度のあるストレートをビシビシ投げ込んできます。
そんな好投手の前にメッツ打線は3回まで
ノーヒットと沈黙…。

メッツのエース、ヨシタカも打たせてとる
ピッチングが冴え渡り3回まで無失点。

この息詰まる展開は先週の関団連1回戦と同じです。
均衡が破れたのは4回でした。
4回表、エスパーの攻撃。
ツーアウトをとるも四球の後、
三塁打を放たれ1点を先制されます。
しかしここでヨシタカがふんばり
1失点のみでこの回をしのぎます。
その裏、メッツの攻撃。
2巡目ということで選手たちの目も
相手投手の速球に慣れたのか
2番・トモキが痛烈な左中間ライナーで出塁。
(トモキらしい久々の当たり!)
その後ツーアウトから4番・タクミが得意の右打ちで
右中間を破る3ベースで同点!
さらに5番・シュンが左中間に弾丸ヒットを放ち
瞬く間に逆転に成功!
6番・カツノリもセンター前ヒットを放つなど
久々につながりのある打線を見ることができました。

試合はそのまま投手戦となり、
しびれる攻防が続き、
メッツが1点リードのまま最終回の7回へ。
ここでメッツは投手をヨシタカから
ユウダイへバトンタッチ。
抑えで登板したユウダイが相手打線を
見事3人で切ってとり、
2-1でメッツの勝利となりました。


この試合、実に見応えのあるナイスゲームでした。
急なお願いにも関わらず練習試合を受けていただいた
江戸川エスパーのみなさん、
本当にありがとうございました!

続いて午後は越中島ファイターズさんと
白が練習試合。
先発はサウスポーのタイチ。
打たせてとるのが身上のタイチですが
久々の登板で自分のリズムを取り戻すのに
結構時間がかかりました。
4回を投げて10失点でしたが回を重ねるに連れ
内容はよくなっていきました。
次回の登板につながるピッチングができたと思います。

投手は5・6回と同じくサウスポーのタイセイが登板。
5回こそ持ち前のストレートが威力を発揮し
0点に抑えたものの、6回は制球が定まらず4失点。
最終回に登板したハルノスケも3失点。
メッツ最終回の攻撃で3点を返すものの
試合は結局6-17での敗戦となりました。


今回の白の試合、守備はともかくとして
打線の方がちょっと湿りがちでした。
相手の大量得点に対し、メッツは6回まで
3得点と寂しい内容。
入部間もない5年生メンバーにヒットが出ただけに、
(ショウキとリョウ、ナイスバッティング!)
6年生にはもうひとふんばり、
がんばってもらいたいところです。
(秋の大会まで残すところあとわずか。
1日50本でいいので毎日素振りをしよう!)
打線爆発だった越中島ファイターズのみなさん、
練習試合ありがとうございました!
秋の大会、お互いにがんばりましょう!

6年生にとって最後となる秋の大会が
19日にいよいよ開幕します。
まずはそのオープニングゲームに
メッツA(紅)が出場します。
エスパー戦で見せた勝利への執念、
チームワークがあればきっと勝てます。
全力野球、全員野球で
立ち向かっていきましょう!
いくぜ、メッツ!!
スポンサーサイト

コメント

いよいよ決戦!

いよいよ決戦の時が来ました。練習試合ではチームの『和』が生まれいい感じですね。
六年生は今までやってきた仲間とがむしゃらに戦って下さいね!
開幕戦はCチームも全員で応援します。
一戦必勝で頑張れAチーム

感動的な光景

ランナーを背負っている場面や、カウントが悪くなった場面で
内野陣がマウンドに駆け寄り何度も投手に声をかけていましたね。
(今まで見たことがない光景v-21
お互いがお互いを気遣う。
すると投手が気持ちよく腕を振り、テンポよく投げ込み
リズムよく守備陣は守れる。
いつのまにか流れが良くなり打線もつながる。
次のバッターに何としてもまわそうという気持ちが全員に伝わる。
まさに全員野球でした。
ここのところ停滞していたAチーム。
いよいよ大きく羽ばたく時が来たのではないでしょうか。

白チームはキャプテンを筆頭に頑張っていました。
タイチは四球少なく制球非常に良かった。
点を取られたら、取り返せいいんです。
相手は打ち崩せない投手ではなかったと思います。
みんなのスイングが少し鈍かったかな。
あと守備はイージーミスを無くそう!
攻撃も守りも「只一球」に集中しましょう。
秋の大会が楽しみです。
涼しくなりますので体調崩さないように注意してください。

6年生の親御さんへ。
いよいよファイナルバトルがやってきます。
子供達は、この日の為に苦しい練習を乗り越えてきました。
最近では全員とても逞しく凛々しく誇りにさえ思います。
今まで同様、沢山の応援を宜しくお願いいたします。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ