新Cチーム、練習試合(対北砂アイガー)

2月6日(日)、新Cチームの練習試合が
南砂球場にて北砂アイガーさんと行われました。

キャプテン:コウヘイは、ジャンケンが弱いのか
今回も後攻メッツで試合開始。

1回の表、先発は、Y.ケント。
午前中絶好調だったY.ケントもやはり緊張していたのか、
先頭バッターになんと右中間にランニングホームラン。
しかし、その後はサード:リンコが
確実にサードゴロをさばき、
ショート:ユウが無難にライナーをキャッチし、
1点で抑えました。

1回の裏、メッツの攻撃。
1番:トオルは、セカンドへの内野安打。
2番:Y.ケントは、ライト前ヒット。
つづく3番:M.コウヘイ、
4番:リンコが、ライトへのヒットで続き、
5番:ユウも強烈なピッチャーライナー。
メッツの猛攻が続き、あっと言う間に
4点を入れ逆転に成功!

2回表、Yケントは先頭バッターに
デットボールを与え動揺したのか、
ヒットと三連続フォアボールなどで3点を追加され同点。

メッツの2回裏の攻撃は、
先頭の9番:リョウタがライト前に強烈なヒットを放つも、
後続をアイガーの好投手に抑えられ、
追加点をあげる事ができませんでした。

3回表、Y.ケントも落ち着きを取戻すも、
エラーとフォアボールで1点を追加され、
逆転を許してしまいます。

3回裏、相手好投手の球速の落ちないボールに、
4番:リンコ・5番:ユウは敢無く凡退。
その後は、午前中調子の良かった6番:アカネが
しぶとく内野安打で出塁するも後が続きませんでした。

4回表、ピッチャー:トオルに交代し、
巧みな緩急を使ってピシャリと3者凡退に抑え、
流れは完全にメッツペース!!
4回裏、8番:サラ、9番:リョウタが
2者連続の内野安打で出塁!
続く1番:トオルの打球は、あわや右中間に抜ける当たりを
ファインプレーに阻まれるも、
2番:Y.ケントがセンター前ヒットで満塁。
この大チャンスに期待のクリンナップは・・・。
残念ながら凡退し、追加点は1点どまりで5対5の同点!!

5回表、先頭打者をファーストゴロエラーと盗塁で
ノーアウトランナー2塁のピンチ。
しかし、ここは冷静なピッチャー:トオル。
次の打者を三振に抑え、その次の打者も
キャッチャーゴロに打ち取り、
また流れをつかんだかと思った瞬間、
セカンドランナーの好走塁で逆転を許してしまいました。

メッツ最終回の攻撃は、最後まで球速の落ちなかった
相手ピッチャーの前に三者凡退に抑えられてしまいましたが、
みんなナイススイングでした。


今回の試合、選手たちはあきらめず
最後まで手に汗握る好ゲームを繰り広げてくれました。
選手一人一人が実力以上の力を発揮する事ができました。
しかしながら、最終回のアイガーの好走塁は
選手達にとって1点の重さを感じさせられる試合となりました。

結果は、5対6で負けてはしまいましたが、
着実に実力を付けている選手達に乞うご期待!

今回もご父兄の方々のたくさん応援ありがとうございました。
今後も応援を宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

コメント

力つけてますね!!

新チームとなり、打線は好調でよく打ちますね~
連打で猛攻とは、チームに勢いがある証です!
投手陣も2人の左腕がよく投げました。
春の大会まで、まだ時間がありますし、いっぱい練習し、練習試合で度胸を覚え頑張っていきましょう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ