6年生、卒部おめでとう!!~お別れ会の巻~

三連休の中日にあたる3月20日(日)、
平成22年度の卒団式(お別れ会)が行われました。

震災の影響などもあり、やや規模を縮小した内容となりましたが
スタッフ、ご父兄などの協力のお陰で無事、
式を催すことができました。
この場を借りて、みなさまに御礼申し上げます。

卒部生たちの入場の後、
今回の震災でお亡くなりになられた
多くの、あまりにも多くの命に対し
黙祷を捧げました。

そしてマスモ代表の挨拶、
resize2666.jpg
続いてアオキ総監督の挨拶で式がスタート。
(もちろんアルコール類は無しです)
しばし歓談の後、
マスモ代表を皮切りにチームスタッフから
卒部生たちに向けてお祝いの言葉が贈られました。
中でもクキコーチは20分超の卒団式過去最長スピーチタイムを記録。
(ヨシタカと共に、親子で堂々の最長スピーチタイム2冠を達成!(笑))

その後、在部生からの贈る言葉、
横断幕やユニフォームの引き継ぎ、
卒部生からスタッフへの贈り物など
恒例のイベントが続きます。
IMGP7199.jpg
IMGP7209.jpg

そして迎えた卒部生たちからの挨拶。
今回はその場の抽選により話す順番を決めたため
卒部生たちの間に微妙な緊迫感が……(笑)。

トップバッターは背番号7のヒデから。
IMGP7212.jpg
一番最初というのは多少臆するところもあると思うのですが、
ヒデはそんなプレッシャーをはね除け、
素晴らしい挨拶を述べてくれました。
その後、ガチンコ抽選(!?)で一番最後となったユウダイまで、
IMGP7237.jpg
18名の卒部生が順番に思い出や感謝の言葉を述べていきました。

フィナーレは恒例のアーチくぐりによる退場。
こうやって平成22年度の卒団式は
つつがなく終了いたしました。


卒部生たちはこれから新たなステージへと一歩を踏み出します。
きっといろんなことがあるでしょう。
でも、何かあったらメッツのことを思い出し、
さまざまな壁や試練を乗り越えていってほしいと思います。

最後に、最高の笑顔とともにお別れしましょう。
resize2693.jpg

ガンバレ、メッツ! ガンバレ、卒部生!!
ガンバレ、日本!!
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございました。

このような素晴らしい会を開いていただき、本当にありがとうございました。この3年間、子ども達のプレーに一喜一憂し、大喜びしたり、涙したり・・・みんなの一生懸命に頑張っている姿にいつも感動させられました。こんな楽しい思いをたくさん作ってくれた東雲メッツ、監督、コーチの方々、子どもたち、ママたち、本当にありがとうございました!
私もこれからも東雲メッツファンです!

短いと思ってたんですが…

6年生のみんな、卒部おめでとう。
短めのスピーチで言い忘れたことがあったのでコメント残します。

私の贔屓(ひいき)チームは、
プロ野球ならジャイアンツ。
サッカーなら浦和レッズです。
そして…
少年野球なら東雲メッツ。
「私は君達のおかげで東雲メッツのファン」になりました。
いつも試合の結果に一喜一憂出来て本当に楽しかった。
少年野球を知るきっかけを作ってくれてありがとう。

感動をありがとう。

おめでとう!!

当日はギリギリでの参加となってしまい、スピーチも短めのまじめバージョンで終了後はまた会社にとんぼ返りとなってしまいました…

今回の卒部生は始めから見ていた子供が大半でしたので、本当に寂しくもありうれしくもあり…
当日も話しましたが、「野球が出来る環境にいる事」・「総理大臣になれる可能性がある事」・「プロ野球選手等になれる可能性がある事」→「夢」が持てる子供たちです。
日本は未曾有の大惨事に見舞われましたが、Met’sの子供たちも含め、これからの日本を背負って立つ人材がまだまだいます!!
日本再建の将来を担う人材になってくれる事を期待しています!!
それまで我々おじさんも頑張りましょう!!

PS:どすこい部屋長男様とは一生付き合いますので、携帯電話の電源は切らないようにお父様に言っといてね!

チャーハンの笑顔

一年と四ヶ月でしたが、たくさんの事を教えていただき
ありがとうございました。

青木監督は、そばにいてくれるだけでホッとします。

石川監督には、もっと教わりたかったです。

萩原監督に、中学に行っても教えてほしいです。

そして小澤監督には、一生面倒を見てほしいです。(笑)

その他にも、各監督、各コーチとの思い出がありますが
メッツで学んだ事を忘れず中学でがんばりたいです。
嫌な事があったら、またチャーハンを食べに行き、
最高の笑顔になりたいと思います。
本当にありがとうございました。

卒部生へ…

卒部生の皆さん、ご卒団おめでとうございます。
卒団式は、仕事の都合で出席出来ず、皆さんの旅立ちを贈ってあげれなく、とても残念です。

皆さんとは短い間でしたが、野球を指導出来たこと、色んな話しが出来たことは私にとって一生の宝物になりました。

ありがとう☆

皆さんは、もうすぐ中学生です。
別れがあれば、出会いもあります。


"和を似って貴しと成す"
(わをもってとうとしとなす)


皆さんにこの言葉を残します。

この言葉の意味は、「自分を大切にし、友達も大切にする」ということです。
自分を大切にするということは、自分勝手ということではありません。
友達を大切にするということは、友達の言いなりになるということではありません。

人はみんな思うことが違います。違って良いのです。
その違いを認めてお互いにとってより良い答えを出すことが自分を大切にし、友達も大切にするということです。
皆さんは、また新しい出会いがあります。
まずは自分を大切にすること、そして自分と同じくらい友達を大切にすることを忘れないで下さい。

皆さんは、東雲メッツを卒団しましたが、中学生になっても時間があるときは、いつでも遊びに来て下さい。

本当に卒団おめでとう☆

卒部おめでとう!!

6年生のみんな、卒部おめでとう!!

卒団式参加できず、すいませんでした。
(ダイキも体調不良で欠席だったということで・・・親子で本当にすいません)

これから中学に行くと、いろいろなことがあると思います。
つらく大変なこともあるでしょう。
そんなときは今までメッツで学んだことを思い出して、乗り越えていってください。

またグラウンドに顔出してね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ