関団連ジュニア、東京支部決勝戦!!

関団連ジュニアの東京都代表決定戦の模様を
マスダコーチのリポートでお届けします。


5月7日(土)関団連ジュニアの部、
東京都代表決定戦が多摩の
北諏訪小学校にて行われました。
(東東京代表・東雲メッツvs
西東京代表・北諏訪インディアンスの決勝戦です。)

この日、雨が降っておりましたが
開始時間を遅らせてのプレーボール!
先攻はメッツ。4番レオのタイムリーで1点を先制します。
そのウラ、先発はエース・ユウダイ。
立ち上がりを攻められツーアウト満塁のピンチ。
味方のエラーも絡み、2点を取られてしまいます。

2回の攻防はお互いにゼロ。

1点を追いかける3回のオモテ、メッツの攻撃。
5番リョウのタイムリーで同点とし、
さらにツーアウト満塁とチャンスを広げます。
しかし、あと1本が出ず同点どまりでチェンジ。

試合が大きく動いたのはそのウラ、インディアンスの攻撃。
ユウダイのコースを突く投球に、
素晴らしい選球眼と食らいつくバッティングで
4点を奪われてしまいます。

4回にレオにピッチャーを交代しますが、
同じくスキの無い攻撃をされ、3点を奪われます。

メッツも相手のミスにつけ込み1点ずつ返しますが、
試合規定につき時間切れとなりゲームセット!!
4-9xで敗戦となりました。


メッツの選手たちは、一生懸命に戦ったと思います・・・。
B監督もおっしゃっていましたが、ここで終わりではありません。
むしろ、新たな始まりなのです。
各選手、この悔しさをこれからの練習にぶつけて、
更なるレベルアップにつなげていってほしいと思います。
最後まで、ていねいに、ていねいに!!

また、雨の中遠いところまで沢山の応援ありがとうございました。
どれほど、選手たちは勇気づけられたことでしょうか。
これからも、温かいご声援をよろしくお願い致します。


ハードスケジュールの中、5年生選手たちは
よく戦い抜きました。
また、連戦に継ぐ連戦、
監督、コーチ、ご父兄のみなさま本当にお疲れさまでした!

0094さん提供のハイレゾ画像はこちら!
2011/05/07 関団連東京支部決勝 対多摩諏訪インディアンズ
PCでの閲覧はこちら
携帯での閲覧はこちら
スポンサーサイト

コメント

準優勝

当日は気温も低くく、悪天候の中の決勝戦。
そんな中、両チーム子供達は諦めず最後まで楽しんで野球をしました。
ベンチワークから父兄の皆さまの応援と、一戦毎にメッツ一丸となり準優勝まで来れました。
ありがとうございました。
子供達も日頃の練習で力をつけ、ポジション争いも激しくなっています。
深川大会へ向け、一度白紙にし練習していきます。

『悔しさを次に!』
試合のための練習をしていきましょう!

あと一歩!悔しさを次へ!

選手達は、各大会連戦の中、関団連準優勝は良くやったと思います。

決勝では、チャンスでのあと一本、大事な場面でのミスが敗戦の要因…
上手い選手でなく、ここぞという時にアウトにできる『いい選手』を目指そう!
試合後も話しましたが、課題は修正し、一本、一球を大切に練習して行こう。
自宅に帰り、悔しさが込み上げてきたとも聞いています。次は深川春の大会に照準を!

選手のご家族の皆様には、悪天候ながら、遠方まで沢山の応援をありがとうございました。引き続き、ご支援を宜しくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ