ジャビット杯1回戦!

5月8日(日)、ジャビット杯の深川地区予選の
1回戦(対深川ライナーズ)が
夢の島グランドで行われました。

ジャビット杯の概要については
読売巨人軍の公式サイトをご覧ください。

メッツ後攻、ノリヒコの先発で試合がスタート。
初回、ライナーズの5番打者に
ランニングホームランを放たれ3点を先制されます。
しかし、ウラの攻撃でメッツもすぐさま反撃。
先頭打者のダイキがセンター前ヒットで出塁すると
その後四球やレオのヒットで3得点。
試合を振り出しに戻します。

気分を一新し、2回からメッツペースで!
といきたいところでしたが、
四球やエラー、長短打が絡み大量失点。
この回途中からダイチがリリーフ登板し
何とか流れを食い止めましたが、
ウラのメッツの攻撃は三者凡退でスコアは3-9に。

3回表、ライナーズは2本のヒットを放ち3得点。
3-12と点差は開いてもメッツはあきらめません。
3回裏、メッツはハルノスケのランニングホームランを皮切りに
ダイチ、レオの連続安打などで3点を返します。
スコアは6-12。

4回表、この回からリリーフ登板したハルノスケが
ふたつのボークを取られ、1点を追加されてしまいます。
時間規定によりこの回が最終回。
裏のメッツの攻撃。
大逆転を狙うべく先頭のユウダイがヒットで出塁しますが
後続が相手好投手に抑えられ、
試合は6-13の敗戦となりました。


この試合も四球やエラーで出したランナーを
ヒットで返されるという典型的な負けパターンと
なってしまいました。
とくに2四球、3失策、3安打の絡んだ
2回の6失点が大きく響いたと思います。
失策(エラー)や四球は失くすことはできませんが
各選手の努力で減らすことはできます。
それが「悪い流れ」を断ち切る力にもなります。
野手、投手ともにいかにミスを少なくするか。
そのことに重点を置いてこれからもっともっと練習し、
22日に開幕する深川春季大会に臨みましょう!

GWは連戦に継ぐ連戦でした。
いろいろとご協力いただいたご父兄のみなさま、
本当にありがとうございました!
m(_ _)m

0094さん提供のハイレゾ画像はこちら
ジャビットカップ深川地区予選 対深川ライナーズ
PCでの閲覧はこちら
携帯での閲覧はこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ