深川大会、ABのダブルヘッダー~その2・Bの試合~

6月12日(日)、Aチームの試合に続き行われた
Bチームの深川大会2回戦(対深川ジャイアンツ)の様子を
マスダコーチのリポートでお届けします!


ジャイアンツ先攻でプレーボール。先発は、ユウダイ。
先頭打者をフォアボールで出しますが、
ショート、ケンのナイスプレーで
ダブルプレーを取りピンチを切り抜けます。

1回の裏メッツの攻撃。
1・2番俊足コンビのダイキ、O・ケントの好走塁と
4番レオの犠牲フライで2点を先制します。

このリードを守りたい2回表のジャイアンツの攻撃。
ワンアウトを取りますが、ミスにつけ込まれ
一挙7点を奪われます。

7-2、5点ビハインドのその裏、メッツの攻撃。
カンスケのフォアボールを皮切りに、
ケン、ダイキが出塁しチャンスを作ります。
ユウダイ、レオ、タツヨシの連続タイムリーで
たちまち同点に追いつきます。

振り出しに戻った3回の表。
ツーアウト2・3塁のピンチ、バッターは2番。
ユウダイの投げた渾身の3球目を、
センター前にはじき返されます。
サードランナーが帰り、セカンドランナーが
サードベースを蹴りホームへと向かいます。
もう、1点も与えたくない場面。
センター、O.ケント、ショート、ケンと繋ぎバックホーム。
際どいタイミング!
主審の判定は




タッチアウト!!


素晴らしいプレーで最小失点に抑えました。
(かっこ良かったなぁ~)

1点を追いかける3回の裏。
相手ピッチャーが変わりますが、
五つの四死球と足を絡めた攻撃、
そしてリョウのタイムリーなどで4点を返します。

3点リードの4回の表。
ヒットは打たれますが、キャッチャー、レオが
ランナーを刺したり、
ムサシのナイスカバーがあり0点に抑えゲームセット。
メッツが8-11xで勝利しました。


5点差を追いつき、試合をひっくり返しての勝利は迫力があり
決勝戦かと思わせる見応えのある試合となりました。

試合中、下を向くのはやめよう!
エラーや三振をしても、堂々とベンチに戻って来い!
そうすれば、きっと次につながるプレーができ、
勝利をつかむことが出来るでしょう!!
ひとりひとり、反省する点はありますが、
一つ一つミスを減らしていきましょう。
前進あるのみです。

選手たちの頑張りはもちろんですが、
ご父兄のご協力と声援が大きな力となり、
勝利することが出来たのだと思います。
たくさんの応援ありがとうございました。
これからも、よろしくお願い致します。


マスダコーチ、渾身のリポートでした。
熱いメッセージが込められてます!
ありがとうございました!

シーソーゲームを制したBチームは
またひと回り大きくなりました。
3回表のグッシー→ケン→レオの中継プレーは
日頃の練習の成果の賜物。
まさに「練習は嘘をつかない!」です。
これからもその時の緊迫感を忘れずに
練習でも一球一球を無駄にせずやっていきましょう。
スポンサーサイト

コメント

堂々たる大逆転

昨年に続き、熱戦となったジャイアンツ戦。今年はミラクルメッツではなく、堂々と5点差を跳ね返しましたね(内心は)
カバーも含めた堅守、粘り強い打線、隙のない走塁で、流れを手繰り寄せる試合運びが板に付いてきたと思います。
監督の言う大きな目標に向かって、目の前の一戦一戦をしっかり準備して、戦っていこう

ベスト4

強豪、深川ジャイアンツさんとの二回戦。厳しい試合でしたが、最後まで諦めず戦いましたね!

当日は、タブル&蒸し暑い一日でしたが
子供達は、試合前から気合い十分。

試合待ち時間の間は、自主的に素振りを全員でしたのはその証拠です。

いつも、監督が言っている「準備力」

これを、しっかり出来た事。大変嬉しく思います。
試合後のミーティングで、話ししましたが
完璧な人間はいません。

ミスをしたら、落ち込まないで
ミスを取り返す、行動をしてください。

「大きな声で、応援をする。」
三振してもいいから、「ためらわずにフルスイング」をする。

何でも良いのです。

試合の、1時間30分の間に一人一人が
出来ることを一生懸命することで、このチームはもっと強くなれると思います。
準決勝ま、厳しい戦いになると思いますが
失敗を恐れず、ためらわず、思いきったプレーをしましょう。

最後まで!!

B選手が、ダブルでの試合、集中力が保てるかが、課題でしたね!
アツシの為にも絶対勝つぞの誓い。
試合前、試合会場は緊迫感ある空気でスタート。

初回から、一球に【集中】流れを引き寄せながらも、二回に逆転されマウンドに行った時は、内野陣は顔面蒼白!静まったグランド、逆転を誓い取られたら取り返せ、何とか同点と緊張感が高まりました。

良いところもいっぱいあり、子供達が集中力をゲームセットまで切らさなかったことが勝因でした。
選手のご家族の応援、Bチームが一枚岩になったこといつもありがとうございます。。
長期的な目標は、試合後も子供達と確認しましたが、短期目標の一戦必勝で準決勝に臨みましょう。
大応援団に感謝・感謝。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ