Aチーム深川大会2回戦(対元加賀)

10月2日(日)、Aチームの
深川大会2回戦(対元加賀)が
夢の島グランドにて行われました。

メッツ後攻、先発はノリヒコ。
最近好投を続けていたノリヒコですが
この日は立ち上がりの制球に苦しみ、
連続四球から長打を放たれ、
初回に1点を先制されてしまいます。

メッツ1回裏の攻撃。
ダイキがお得意の流し打ちで出塁すると
4番・ノリヒコが左中間に痛烈な当たり!
抜ければランニングホームランとなりそうな
豪快な当たりでしたが元加賀・センターの
好守備に阻まれ無得点。

2回表、ノリヒコは初回とは打って変わって
3三振を奪うナイスピッチング。
流れがよくなったところで「逆転するぞ!」と
メッツの裏の攻撃へ。
ダイチのヒット、ケイスケのデッドボールなどで
ツーアウト、ランナー2・3塁のチャンス。
ここでバッターは9番・ケン。
ケンがバットを振り抜くとライナー性の打球がレフトへ。
しかしここでも元加賀の好守備に阻まれ
得点はなりませんでした。

3回表、不運なヒットと四球、ワイルドピッチなどで
2点を追加され、3点のビハインド。
少しでも早く点差を詰めたいメッツは
裏の攻撃で四球で出塁したダイキが
3番・ハルノスケのレフトオーバーの2塁打で
ホームに帰り、スコアは1-3。
4回裏には3塁に進んだレオが
代打・ショウタの内野ゴロの間に
好走塁でホームイン!! 
2-3の一点差にまで詰め寄ります。
さらにツーアウトからランナーをひとり置き、
トップバッターのOケントがセンターに痛烈な当たりを
放ちますが、これまた元加賀の好守備に阻まれ
残念ながら同点にはならず…。

5回表にはエラーと四球などで出塁を許すと
内野守備のスキをつかれ、1点を追加されてしまいます。
その後メッツも逆転を狙い、果敢に攻めましたが
相手投手の打たせてとるピッチングに封じられ、
試合は2-4の敗戦となりました。



0094さん撮影の高画質画像はこちら↓
深川秋季大会 Aチーム 2回戦 元加賀戦

やはり強いチームは簡単に得点をさせてくれません。
今回の試合では、何度か好機が訪れましたが
いずれも相手の好守備に阻まれました。
とくに外野手のポジショニングは
素晴らしいものがありました。
メッツ選手も相手のいいところは
どんどん見習っていきましょう。

この日もBC選手たち、ご父兄、スタッフなど
たくさんの人たちが応援に駆けつけてくれました。
本当にありがとうございました。
6年生たちにとって最後の深川大会は
2回戦敗退という結果に終わりましたが、
6年生たちにはまだ関団連本大会が残っています。
次戦の深川ライナーズ戦は8日に
行われる予定です。
さらに同日に関団連ジュニア戦も入る予定です。
ダブルヘッダーとなりますが連勝目指し、
気を引き締めてみんなでがんばっていこう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ