オール江東女子、都知事杯ベスト4進出なるか!?

クキコーチのリポートです!


7/29(土)は駒沢軟式球場にて
都知事杯2回戦(vs オール小平女子)です。
気温は35°。蒸し暑くて風もありません。
日陰で観戦していても汗が流れてくる始末。
選手たちは大変です。

さて相手投手ですが、
ややアンダー気味のサイドスロー。
ストレート軌道が下から浮き上がってきます。
ちょっと打ちづらいかな~(不安)

今回のメッツ勢、スタメン2番セカンドで
起用されましたリンコ。
最初の打席は粘った末に四球を選びます。
その後果敢に2盗、四番の安打でホームに生還しました。
次打席以降も選球眼良く、
ボールを見極めて2四球を選びます。
サラは代走で途中出場、
大きなリードで見事盗塁を決めてくれました。

試合は当初、1対10と9点も差をつけられましたが、
あきらめない江東女子は打撃戦に持ち込み、
なんと取りも取ったり19得点。
終わってみれば、19対12の逆転勝利でした。



続く7/30(日)も駒沢軟式球場にて
都知事杯3回戦(vs 北クイーンズ)です。
天気は青空に入道雲…「暑い熱いアツい~!!」

これに勝てばベスト4。

応援の母父達は徐々に気合が入ってきています。
しかし何故か、ゆるーい雰囲気の江東女子。
監督が選手たちの緊張を緩めてくれているのです。
あんまりピリピリしない方が
本当の力が発揮されていいんですね。
本日は主力3人(バッテリーとサード、3番4番5番)を
欠いていますがみんな引き締まった良い笑顔です。

さて相手の投手は、変則的な
スリークォーターから快速球を投げ込んできます。
なんかタイミング取りづらい感じ。

今日のメッツ勢、スタメン定着2番セカンドでリンコ。
ボールに手を出さず四球を選び盗塁後、
安打で生還(良いパターン)を繰り返しました。
エース不在の試合でも、劣勢に追い込まれても
取られれば取り返す、打線快調の江東女子。
今回、アカネもスタメン9番センターで出場。
4回には逆転の口火を切った
センター前安打を放ちます。(やったぜ!)

昨日に続いて打撃戦が展開され、
シーソーゲームになりましたが
最終回に再逆転を許し10-14で敗戦となりました。
投手陣踏ん張りましたが、
四球からの失点が痛かったです。


帰りの車内で反省会。
「守備面でのいくつかのミスは次回修正しよう!」と
言おうとしたら「あっ」と言う間にみんな熟睡。
連戦で暑かったし緊張しただろうし…。
疲れたんですね~。(笑)

まだまだTGLリーグ戦が続きます。
今回の敗戦を活かして次につなげていきましょう。
酷暑の中、応援のみなさんお疲れ様でした。
これからもヨロシクお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ