Bチーム、奇跡の柵越えサヨナラホームラン!

三連休中に行われたBチームの練習試合、
2試合をカワシマ監督のリポートで。


9月15日(土)は、小松川Gにてキングドラゴンズさんと
練習試合が行われました。

先発は、ピッチャー:コウヘイ。
初回、三者凡退に抑え幸先良い立ち上がりを見せます。

1回裏
1番:コウヘイはフォアボールで出塁すると、
2番:シンイチロウはセカンド:エラーで
ノーアウト:二・三塁の先制のチャンス!!
ここで3番:ユウの4球目・・・。
スクイズを試みますが、キャッチャーフライに・・・。
しかし飛び出した三塁への送球がエラーとなり1点を先制し、
続く、4番:ケントがライト前ヒットを放ちもう1点追加します。

2回表
先頭打者にツーベースで出塁されると、
ワイルドピッチで1点を返されます。

3回裏
1番:コウヘイがエラーで出塁すると、
2番:シンイチロウのツーベースで1点追加します。
先発のピッチャー:コウヘイは、
4回を被安打1、無四球の1点で抑え、
5回からピッチャー:Y.ケントがリリーフします。

ピッチャー:Y.ケントは、5回を無難に抑えますが、
6回、ツーアウトを取ってから、
自らのエラーで出塁を許すと、
2つのフォアボールで満塁のピンチを向かえます。
その上、続く打者にスリーボールの大ピンチ・・・でしたが、
何とかサードゴロに打ち取りこのピンチを無失点で切り抜けます。

6回には、見事な8番:コウセイのスクイズも決まり、
一挙4点を追加し、7対1で勝利しました。


※画像はマツダさんが送ってきてくれました。
ありがとうございました!

守備でもライト:リコのファインプレーなども飛び出し、
選手同士、声掛けをし守備位置の確認を行う事ができました。
この日は、2人のピッチャーの頑張りもありましたが、
センター:コウセイのバックからの
声掛けはみんなの力となりました。
全員で続けていきましょう!!


続いて敬老の日の練習試合です。


9月17日(祝)は、豊洲Gにて
鹿骨三丁目スネークスさんと練習試合が行われました。

先発は、ピッチャー:コウヘイ。
先頭打者を三振。2番打者も三振に打ち取りますが
振り逃げで出塁させてしまいます。
そして、続く打者にライト前ヒットを放たれ、
ワンアウト二・三塁のピンチ・・・。
ここで、センターに犠牲フライを放たれ
1点を先制されてしまいます。

メッツの攻撃は、2回に4番:ケントがレフト前ヒットで出塁、
3回には7番:アカネがエラーで出塁しますが、
相手投手の巧みな牽制球でアウト。
4回まで得点をあげれずチャンスを潰してしまいます。

4回には、2本の長短打を放たれ1点を追加されてしまいます。

5回裏
4番:Y.ケントがデットボールで出塁すると、
ボークなどでワンアウト:三塁のチャンスに、
6番:タイチがスクイズを決め1点を返します。

6回裏
ツーアウトを取られますが、
好調の2番:シンイチロウがなんと
右中間真っ二つのスリーベースを放つと、
3番:ユウが、ピッチャー強襲の内野安打で同点に追い付きます。

先発のピッチャー:コウヘイは、
6回を被安打8ではありましたが、
無四球の2点で抑えます。

7回からピッチャー:Y.ケントがリリーフします。
先頭打者にエラーで出塁を許すと
続く打者には、ライト前ヒットでノーアウト:二・三塁の大ピンチ・・・!?
しかし、Y.ケントの球速は悪くなく、
続く打者をサードフライでワンアウト。
その後、ファーストゴロに打ち取り
ファースト:ユウは冷静にバッターランナーにタッチ、
飛び出した三塁ランナーもタッチアウトでピンチを切り抜けます。

最終回。
再度円陣を組み逆転を狙います。
ここで、このところ不調だった5番:コウキ。
この打席は、振り抜く事だけを確認し打席へ・・・。
ツーボール、ワンストライクの4球目。
気持ちも吹っ切れたのかフルスイング!!
打球は、豊洲Gの左中間のフェンスを越えて
サヨナラホームラン。(Bチーム初!!)
3対2の逆転サヨナラで勝利しました。

この日、選手全員が緊張感を保ち
ピンチをしのぎました。
今日の試合のような接戦を勝利出来た事は、
選手達にとって力になります。
そして、Bチーム全員野球で毎試合ヒーローが生まれ、
勝利につながってきています。
来週からは、関団連秋季大会、深川秋季大会も始まります。
このままの気持ちを保ち、次の試合に臨んで欲しいです。
練習試合をしてくださったキングドラゴンズさん、
鹿骨三丁目スネークスさん、ありがとうございました。
また、宜しくお願い致します。
ご父兄の方々も応援ありがとうございました。
今後共、宜しくお願いします。


コウキのサヨナラホームラン、あっぱれ!
柵越えのサヨナラホームランは近年でも
ちょっと記憶にありません。
プロ野球選手でもサヨナラホームランを打った打者が
「野球人生で始めてです」とか言ってるのを
たまに聞きますから、とにかくコウキは
すごいことをやってくれました!
劇的な幕切れとなったのは、ゲーム中、
集中力を切らさず、幾度のピンチも
みんなで力を合わせてしのいだ結果だと思います。
今回の試合のように、自分たちで
流れを呼び込むような試合運びをすれば
結果は後から付いてくるはず。
秋の大会、この調子でがんばっていきましょう!
スポンサーサイト

コメント

この勢いのまま、秋季大会へ!!

やったね!!Bチーム。
2試合ともBチームの強さが伝わってきますね。
決してあきらめずに、最後まで勝利に向かってプレーした結果だと思います。
深川秋季大会でも、チーム一丸となって練習の成果を出しきって
元気いっぱいプレーしてください!!

その調子で!

負けを経験しないと強くならないって、よく言います。
Bチームは、新人戦など悔しい負けを経験して来ました。
「断続は力なり」
一生懸命、練習して来た事を深川秋季大会で仲間と一緒に出してください!期待してます!

連勝おめでとう

Bチーム すごいぞ。
努力無くして結果なし!
地道な練習の成果が実を結んできているんですね。
この余勢を駆って深川リーグ戦ではMet's旋風巻き起こしてください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ