Cチーム練習試合~対船堀ダックスクラブ~

クリハラ監督のCチーム練習試合リポートです!


10月8日(月)、豊洲グランドにて練習試合を行いました。

VS船堀ダックスクラブ(江戸川区)

【スコア:8対12】敗戦

今日の試合は、学年・上手い下手・勝ち負け、関係なく、
日頃の練習態度、努力している選手をスタメンに起用。
この日、体験練習に参加してくれた、
4年生のR君を先発ピッチャーに抜擢!
突然のサプライズに、全選手からドヨメキが…!!
R君は、2回を投げ途中からショートの守備に。
フル出場しました!

試合は負けましたが、今までにないくらい選手一丸となり、
応援や全力疾走・全力プレーが出来ました!




試合後の、ミーティングでも話しをしましたが、
「当たり前の事などない」
「チャンスは誰にでもある」
「競争心を持て」
この3つを、強く言いました。
先日の、深川秋季大会前ミーティングで、選手達に言いました。
「声を出せる、口があるのだから、大きな声で挨拶、応援をしなさい」
「走れる足があるのだから、一生懸命走りなさい」
話しをしたくても話せない人…。
走りたくても走れない人…。
野球をやりたくてもやれない人…。
声が出るのを当たり前だと思わないでください。
歩ける事、走れる事を、当たり前だと思わないでください。
野球を出来る環境を当たり前だと思わないでください。
五体満足で、野球を出来る環境にいる事に本当に感謝をしてください。

勝ち負けより大切な物はあります。
「感謝の気持ちを忘れずに!」
次は、勝てるように頑張ろう!


今回の試合を通してCの選手たちは
何かを感じてくれたかな?
クリハラ監督の熱いメッセージ、
ご家庭でも選手たちに伝えてあげてください。

深川大会、夢の島の管理棟前に
審判部の方々がたくさんいらっしゃいます。
あの方々がいるから、選手たちは緊迫感あふれる
本気の試合ができます。
いろんなチームがあり、そこにたくさんの人たちが関わることで
選手たちは練習や試合ができるのです。

挨拶、感謝。
大切なことですよね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ