Bチーム、ダブルヘッダーで1勝1敗

ナルセコーチのリポートです!


12月6日(日)豊洲グラウンドで
Bチームの練習試合を午前、
午後のダブルヘッダーで行いました。


第一試合
VS桃五少年野球クラブ
杉並区の強豪チームです。

桃五0032210 8
東雲0000000 0

先発登板は、コタロウ。
1回は内野ゴロ2と三振で三者凡退で上々の立ち上がり。
2回はヒットと四球でランナーを背負いますが
内外野手の好守備により無失点に抑えました。
ところが3回、先頭打者をショートゴロエラーで出すと、
後続を連続フォアボールで無死満塁としてしまいます。
ここでカイリが救援。
ボール球を投げにくいこの場面、
相手3番打者は初球を狙い澄ましていたように
左中間に痛打、2点タイムリーとなりました。
1死3塁で、さらに1塁ゴロの間に追加点。
4回は四球後にセンターへ2連打で2点を追加。
5回は連打を浴び、連続盗塁のピンチの後に
内野ゴロのホーム返送が
フィルダースチョイスとなりました。
最終回はMコウキが好リリーフ、
内野フライ3個で三者凡退。

攻撃面では、相手速球派の左右投手に抑えられ、
7三振を喫しました。
3人で攻撃を終わったイニングは5回、
4人で終了が2回・・・
ナオヤの2安打やMコウキのヒットなどで
延べ7名が出塁しましたが、左投手の牽制死や
進塁死でのアウトが多く残塁は2個のみでした。
(そもそも無得点・・・)
ここは素直に反省を!



第2試合
VS十八軒アトムズ(江戸川区)

メッツ後攻で試合開始
一回表
先発は、前の試合で好リリーフを見せたMコウキ。
途中四球を出しますが、打たせて取る投球で無失点。

一回裏
Hコウキが四球で出塁しますが、誘い出されて牽制死。
相手速球投手に上位打線のコタロウ、カイリも三振に。
無得点。

二回表
外野に打球を運ばせませんでした。無失点。
なかなかいい感じで投手と野手がかみ合っています。

二回裏
三者凡退。

三回表
三者三振に打ち取ります。
Mコウキ圧巻のピッチング。

三回裏
相手投手の制球が定まらずコウヘイ、エイタ、
シュウヘイが連続出塁。
相手捕手の牽制球時にコウヘイが生還。先取点。
(1-0)

四回表
四球、内野安打が続き、盗塁で二,三塁のピンチ。
続く相手打者のスクイズで一気に二塁走者も生還。
逆転されてしまいました。
しかし投手Mコウキは4回を投げ切り
ゲームを作ってくれました。
(1-2)

四回裏
3番打者から始まる好打順でしたが、
いずれも内野ゴロに倒れます。

五回表
投手はナオヤが登板、捕手はMコウキに交代です。
振り逃げのランナーを許し、犠打と盗塁で
1死三塁のピンチでしたが、その後のサードゴロで
遊撃手Hコウキと三塁手カイリの連携で
タッチアウト。追加点を防ぎました。

五回裏
相手投手が軟投型に交代。
前の速球が頭に残っていると思われ、
前に突っ込む中途半端なスイングが目立ちました。
無得点。

六回表
先頭打者がヒット。犠打で進塁されますが、
ここは捕手Mコウキと三塁手カイリの呼吸が合い
盗塁を防ぎました。

六回裏
なんとか追いつきたいこの回、
先頭一番コタロウが打球をセンター前に運び進塁。
二盗、三盗でチャンスメイク。
続くHコウキが安打となるスクイズ成功。一点差。
四番ナオヤのショートへの内野安打で同点。
さらにチャンスは続き五番ユウセイの
レフト前タイムリーが飛び出し一気に逆転です。
(4-2)

七回表
先頭打者が内野安打。
盗塁後の内野ゴロエラーの間に1点返されますが、
なんとか後続を断ちました。
(4-3)
2015年12月6日(日)B・練習試合(対十八軒アトムズ)

※タガワさん提供。ありがとうございました!

第一試合の相手はミート力や選球眼に優れ、
確かに強いチームでした。
この試合の与四球4や被安打8は
現時点では仕方がないと思います。
今、心がけたいのは外野への飛球の処理。
Aチームでは外野への空中戦をいかに制するかが重要です。
そして、得点圏での内野ゴロの際の素早い判断です。
微妙にゆるいゴロでは捕球後にどう動くかが重要です。
上記のような牽制や進塁死を防ぐ(あるいは相手に与える)
練習時にはその目的をもっと自覚して臨んでください。
また、両試合ともに相手は速球派タイプが登場しました。
狙い球が絞れず、高めのボール球に手を出す選手が
たくさんいました。普段の練習から気をつけて下さい。
確かに速かったけれど、カワシマ、モウリコーチや
ハギワラ監督の球ほどではないはず。
また、グリップを短く持って
軽く振っても充分に内野の頭は越えますから。
まだまだ、伸びる余地のあるBチーム。
今年もあとわずかですが頑張りましょう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ