Aチーム、千石大会第2戦~vs潮見パワーズ~

Aチームの千石大会第2戦。
今度はリポート担当にコナママの登場です!
これで6年生ママはコンプリート!かな?
噂によると次は下の学年ママに移っていくとか、いかないとか!?
リポート担当ご希望のママがいらっしゃいましたら
コナ監督までご連絡をお願いします!(笑)


千石大会第二回戦VS潮見パワーズ

昨日の公式戦で勝利を収めた🏅Aチーム。
今日は、自信をつけて迎えた千石大会です!

1回表
コウヘイのナイスピッチングと
息の合った守備で満塁のピンチを0点で抑えます。
ライト、コウタロウのナイスキャッチで一気に盛り上がります。

1回裏
1番コウヘイのヒットで出塁が決まると、
パーパーラーパッパラパラー!!
⁉️
久しぶりに来た高学年試合には、新しい応援歌が響きます。

ミタママ(選手達が新しく取り入れた応援歌なんだよ^_^)
コナママ(そーなの?それ聞くだけで泣きそうだわ)

リョウのバント成功!凄いー!
ユオヒット、カンタ四球を選んで満塁を迎えます。
が、相手チームもチャンスを渡しません。この回1点に終わり、
0-1

2回表
パワーズさんの強打者に1点を取られますが、
ユオ、ユア、リョウのフライキャッチで3アウトチェンジ。

3回 ガンジのセンターへの犠打で
俊足ユオのタッチアップで1点追加!!
速っ!走り方もかっこよくて惚れ惚れです!

そして、出ました!
ドキドキのランダウンプレー!
ピッチャーコウヘイ1塁に牽制、ランナー飛び出します。
ファーストリクト、カバーに入っていた
ショートリュウノスケにパス、
これまたカバーに入っていたピッチャーコウヘイにパス、
そしてこれまたカバーに入っていたセカンドガンジにパス、
そして更にカバーに入っていたキャッチャーユオでタッチアウト!
これ、凄かったです!

よくぞキャッチャー防具のまま、駆けつけてくれたユオ!
みんながカバーに来てくれて、
走って追いかけることも出来ました^_^


4回、カンタ、ユア、リョウ、の守り固く、三者凡退

5回、アクシデントから始まるこの回、8点取られます。
「切り替えてー今からだよー」
という声が響くも、パワーズさんの強打者の皆さん、
バンバンネット直撃です。
猛打爆発のパワーズさん、さらにコンパクトな千石グラウンド。
外野選手はこれ以上後ろへ下がれません。
この時点で9-2

応援しているこちらでさえも
気持ちが折れそうになる最終回。

野球は最終回まで何が起こるか分からない、と言わんばかりに
全員で立ち上がる選手達。

カンタ、ヨシヒコの大きな声で会話も聞こえないほどの
応援歌の大合唱!
この回バッターボックスに立った誰もが
絶対に打ちたい!と、
思えるほどの迫力のある応援でした!

最後に2点取って
ゲームセットとなりました。

パワーズ 0|1|0|0|8|2
メッツ 1|0|1|0|1|2
2017年6月11日(日)A千石大会(vs潮見パワーズ)
2017年6月11日(日)A千石大会(vs潮見パワーズ) by (C)メッツ広報部
※ユウゴママ撮影。ありがとうございました!

久しぶりのAチームの試合をベンチで応援出来て、
今日は本当に感動しました。
5年生のみんなの成長にも驚きました。
去年まで一緒にスーパーリーグで戦っていた時より
随分成長していました。
折れない心で一人一人がやるべきことを
真剣に取り組んでいました。

Aチームはきっと、それでも課題は山積みで、
みんなが「もっともっと頑張らなければ」と
思っているんだと思います。
一人一人の気持ちの詰まった18冊の野球ノート。
グラウンドで見つけました。
ウラサワコーチ、オオイコーチが
赤ペン先生をしてくれていて。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

「悔しい」から始まる、たくさんの自分への課題に、
ひとつひとつ向き合っていってください。
成功は失敗からしか生まれないから、
たくさん失敗しても大丈夫。
少年野球からしか学べない、
机の上では知ることができない経験を積んでください。

お母さん達は、冷凍庫の塊氷を
早く凍れと見つめながら、
おにぎりを握りながら、
今という時間を一緒に楽しんでいます。
これからも一緒にがんばろーね!


母の愛にブログ管理人……(号泣) ( TДT)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ