FC2ブログ

5年生の新人戦が開幕~Bチーム、快進撃中!~

連戦で行われたBの公式戦。
オクダコーチのリポートです。


7月1日(日)、Bチームの新人戦1回戦が
夢の島球場で行われました。
この日の相手は深川パイレーツ、
前日関団連2回戦を突破した勢いそのまま、
試合に臨みました。

スタメンは
1:ヒナタ(サード)
2:リリキ(ショート)
3:コウキ(ファースト)
4:タクミ(キャッチャー)
5:ユウタ(レフト)
6:セイヤ(ピッチャー)
7:マナト(セカンド)
8:ハラユウ (ライト)
9:シュンスケ(センター)
途中から、ソウ(ライト)が出場しました。

試合結果は
パイレーツ   0|0|0|0|  0
メッツ     5|1|4|×| 10

1回表パイレーツの攻撃は
シュンのファインプレーもあり、3者凡退に抑える。
その裏、先頭ヒナタから3連続四球で
無死満塁のチャンスに4番タクミ。
初球おきに来たボールを見逃さず
レフト線へツーベースヒットを放ち、2点先制。
その後も、バッテリーミスで追加点を加え、
この回一挙5得点。流れはメッツに傾く。
2回もセイヤは安定したピッチング。
また守備も堅実な守りで、
打ち取った当たりはすべてアウト。
3回裏、メッツの攻撃。
ノーアウト1、2塁でバッターハラユウ。
ライトへ痛烈な当たりを打つが、
1塁きわどいタイミング。
1塁塁審の両手が横に開きかけ
セーフかと思われたが、
両手の動きが止まった後、
右拳が突き上がり、アウト。
ヒットにはならなかったものの、
ランナーを2,3塁に進めるバッティングはオッケー。
その後、ヒナタ、リリキの長打でこの回4得点を奪う。
セイヤは4回ツーアウトまで
ノーヒットに抑えるピッチング。
この試合、相手チームに3塁を踏ませませんでした。
4回表もきっちり抑え、
大会規定により4回コールド勝ち。
2018年7月1日(日)B・新人戦深川予選(対深川パイレーツ)
2018年7月1日(日)B・新人戦深川予選(対深川パイレーツ) by (C)メッツ広報部
※ボウノさん撮影。ありがとうございました!

関団連の試合から連勝が続く好調なBチーム。
この勢いで次の試合も勝利を目指し、
がんばりましょう。
ご父兄のみなさん、A・Cチームの選手、
応援ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ