FC2ブログ

Aチーム、千石大会最終戦で快勝!

Aチームの千石大会最終戦、
久しぶりのダイキママのリポートです!


10月8日(祝)、Aチームの千石大会、
いよいよ最終戦を迎えました。
何が何でも勝ちたいこの一戦。
相手は江東スピリッツさんです。
Cチームの時にはノーヒットノーランを喫し、
Bチームの深川春季では6-1の敗戦と、
公式戦で勝ったことのない相手です。
でも勝ちたい!
みんな、気持ちで負けるな!
メッツ後攻で試合開始。

1回表
ピッチャーはリクト。
いきなり先頭打者は、見事なツーベース。
さすがスピリッツさんの1番バッターです。
続く2番はピッチャー前に緩い当たりを転がされて、
ノーアウト1,3塁。
そして3番バッターは四球で、
なんと初回からノーアウト満塁の大ピンチ!
恐らく、監督も1点2点は覚悟したでしょう。
しかし、ここからが今までと違います。
4番バッターを見事三振!
そして続く5番も三振!
リクト、連続三振でスコアブックに
”K”が並びます。
続くバッターをピッチャーゴロ、
なんとノーアウト満塁を0点に抑えます!

1回裏
先制点がほしいメッツ。
1番タクミが四球を選び、
続くバッターはテッショウ。
ライト前に見事なツーベースで、
ランナーのタクミは果敢にホームを狙いますが、
惜しくもタッチアウト。
いつもなら意気消沈ですが、
この日はまだまだ諦めません。
4番のヨシヒコがセンターへ運び、
見事なツーベースヒット。
テッショウがホームを踏み、先制!
みんな、声も出てるね~。
1点先制で1回を終えます。
0-1

2回表
ランナーは出すものの、
打球は外野へ飛ぶことなく0点に。
0-1

2回裏
先頭バッターのトア、
6球目を振り抜きセンター前に
見事なツーベースを放ちます。
続くマナト、センターオーバーの
タイムリーツーベース!
この後、マナトは華麗に盗塁を決め、
続くユウタはレフト前のタイムリー!
タクミは四球で出塁し、
盗塁を絡めてエラーで生還します。
この回、3点!
0-4

3回表裏
両チーム無得点
0-4

4回表
先頭バッターにライト前に運ばれます・・が、
ライトを守っていたダイキが素早く
打球を処理し、なんとライトゴロ。
この後、エラーで3塁まで進まれたものの、
0点で抑えました。
0-4

4回裏
ここでダメ押し点がほしいメッツ。
マナト、ユウタが四球で出塁。
リリキが2球目をうまく捉えて
見事タイムリーヒット!
更にタクミが四球で出塁、
1アウト後、リクトのタイムリーで
この回4点をあげます。
0-8

最終回
この回を抑えれば勝てる!
少しプレッシャーだったのかもしれません。
先頭バッターのライト前ヒット、
エラーも絡んで、3点を与えてしまいます。
しかし、ここで気を引き締めて、
6番バッターをファーストゴロ、
最後のバッターを迎えます。
リクト、ここまで球数は90球。
少し肩が辛そうですが、
いつものとおり落ち着いて・・・・
最後のバッターは見事三振!
ゲームセット!

なんと、3-8で、見事勝利を収めました!

Cチームの時は、手も足も出なかった。
Bチームの時は、いいプレーもたくさんあったけど、
勝てなかった。
やっと、やっと勝つことができた。
みんな、本当にうれしそうでした。
でも、監督が一番嬉しそうでしたね(^^♪

次は、いよいよ深川秋季です。
Aチームとして、最後の大きな公式戦。
相手は強豪ブレーブスさんです。
絶対勝ちたいという気持ちはどちらも一緒。
気持ちで負けたら終わりです。
選手のみんな、最後まで悔いのない試合をしてください。
応援してます!がんばって!


ダイキママ、リポートありがとうございました!
6年生にとって最後の深川大会、
みんなが野球を始めたばかりの頃のように
思いっきり、がむしゃらに、
グラウンドで大暴れしてください。
結果は後からついてくる!

がんばれ、メッツ!
リクトは自主トレダッシュ、してんのかなぁ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校1~5年生、および女の子も大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ