FC2ブログ

新Aチーム、初の公式戦はいかに~豊洲杯一回戦~

新Aチームとして臨む初の公式戦。
オクダコーチのリポートです。


1月20日(日)風もなく
寒さも和らいだ夢の島球場で、
新Aチームが豊洲杯1回戦、
対オール鉄砲洲に臨みました。
年が明け、新体制がスタートして間もない中、
新Aチームの初公式戦です。

スタメンは
1番 センター ヒナタ
2番 ライト  ソウ
3番 ピッチャー タクミ
4番 レフト  コウキ
5番 ショート ユウタ
6番 セカンド リリキ
7番 キャッチャー マナト
8番 ファースト セイヤ
9番 サード リンタロウ

試合結果は
鉄砲洲   0|2|1|0|0|5| 8
メッツ   0|1|0|0|0|6| 7

2019年1月20日(日)新A豊洲杯開会式&1回戦(対オール鉄砲洲)
2019年1月20日(日)新A豊洲杯開会式&1回戦(対オール鉄砲洲) by (C)メッツ広報部
※ボウノさん撮影。ありがとうございました!

先発は公式戦初登板のタクミ。
プレイボール前の投球練習では、
緊張のせいかキャッチャーが取れない球を連発。
どうなることかと心配しましたが、
プレイボールがかかり、
打席にバッターが立つと投球は一変。
1回は三者凡退で、上々な立ち上がりでした。
守備ではライトのソウはこの試合3つのライトゴロを刺し、
ナイスプレイでした。
4回からはピッチャーはコウキに交代。
4回、5回は0点に抑えるが、
6回は相手の打った打球がいいところに飛ぶなど、
ヒットとエラーが絡まり5失点。
終盤にきて引き離され、
6回裏に1点取ることができなければ
コールド負けという状況に。

5回までリンタロウのタイムリーの1得点のみ。
しかし、コウキの目の覚めるような
レフトオーバーのツーベースから粘りを見せ、
1点差まで追い上げます。
ツーアウト満塁で一打出れば逆転の場面でしたが、
リリキの打球はセンター正面、キャッチアウト。
ここで時間切れとなり試合終了。

保護者の方々、6年生、Cチームの選手など
たくさんの応援、ありがとうございました。
次の大会では勝利できるよう
選手のみなさん、がんばりましょう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
東雲メッツのブログへようこそ。
プロフィール

東雲メッツ

Author:東雲メッツ
江東区深川学童少年軟式野球連盟所属「東雲(しののめ)メッツ」の活動をご報告していきます(携帯電話からも閲覧可能です)。
選手は東雲・辰巳・有明地区の他、豊洲・越中島地区、お台場地区などから通ってくる子どももいます。
選手も随時募集中です。(小学校低学年、女子選手大歓迎!)
お問い合わせ、練習試合のご依頼などございましたら右欄「メールフォーム」よりお願いいたします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ